<   2016年 11月 ( 3 )   > この月の画像一覧


2016年 11月 27日

ドラハ2016

11月19日、20日の土日、予定変更があったものの、4年ぶりのドラハ遠征を強行決行した。
(長文御免)
f0186476_18474547.jpg


本当は金曜日移動、月曜日帰還の予定だったが、急な仕事が入り、断念も検討したのだけれど、直前にも関わらず飛行機の便の変更が出来たので、土曜の1便で移動し、午後のAGを走り、日曜の午前、JPを走って午後名古屋へ移動、最終便で帰還の強硬スケジュールとなったのだ。

空港にて、外の様子を確認するボニコ
f0186476_1871269.jpg

早朝からの濃い霧で、出発が約40分遅れ。
それでも荷物の積み込みは着々と行われ、ボニコも暗い機内へと。
f0186476_1884341.jpg

ANAの時は、離陸の直前に積み込んでたけれど、JALは違うのかな?
少し、可愛そうなような、不安なような。

無事名古屋セントレア空港到着後、今回の旅の相棒はホンダのN-Box(ボニコステッカー付き)
f0186476_1812427.jpg

無事着いた事は着いたんだけれど、ハウスを開けてみたら、飛行中のハウスの中で”U”をしてしまったらしい。
お尻の周りに付着していたものを、少量のティッシュで取ったものの、毛っけに絡んで完全除去は諦め、しばし車を走らせる。
ご飯を生肉に替えたせいか、車内に臭いが充満する事もなく、ドライブは快適。
そのまま名古屋港を渡る、3つの巨大なつり橋「名港トリトン」をビビりながら走って、ドラハを目指したよ。
高速を降りて、ドラハ着の目途が着いた頃、コンビニによってウェットティシュとハサミを購入。
”U”のこびりついた毛っけをチョキチョキ切って、ササッとふき取って処理は完了。

14:00頃ドラハに着くと、進行が遅れていてちょうどこれから検分が始まるところ。
検分も諦めていたけれど、しっかりと検分出来て助かった。

でもって、そんな強硬軍の初日AG、初の3度、初のドラハだったけれど、ボニコは意外と落ち着いた走りをしてくれました。


最近、シーソーを思いっきり飛ぶ事があったので、シーソー手前で少し慎重にコマンドをかけたら、思った以上にプレッシャーになったのか?シーソー上部で伏せてしまった。ここで3秒くらいロス。
それでも山や橋の下りはしっかりとタッチ出来て、終わってみればバー一本落下のワンミス完走で、120頭中の38席。上々の出来だよな。

大会終了後は、久々にドラハで再会した友達と、お決まりの近江牛を堪能するコースへ。
f0186476_18333035.jpg

久々にドラハで、、、というのも、彼らとは今年、それぞれ東京、北海道で会っていたので、会うのは久々じゃなく、ドラハでの再会が久々だったのだ。
今宵も最高に美味しい近江牛に舌鼓を打ちながら、アジや、インギー話に花が咲き、あっという間に時は過ぎていく。
やはり持つべきものはアジ友、インギー友ですな。
夕食後、車を飛ばしてドラハ遠征の時の定宿、琵琶湖畔にたたずむ「きよみ荘」へ。
今回もおかみさんと、小学6年生に大きくなったひかりちゃんが温かく迎えてくれました。
今回は1泊だったけれど、次回こそゆっくり泊まりたいもんです。

翌20日、日曜日は、いつものようにアレク家が応援にやって来てくれた。
天気も穏やかで、気温も上がり気持ちの良い空気と綺麗な紅葉の中で、こちらも6月以来の再会を楽しんだよ。
f0186476_18512786.jpg

熱い本格コーヒーや、お弁当を差し入れて頂きほんと助かりました。いつもありがとう。

さらにさらに、思いがけなくビアディとそのオーナーさんとめぐり会う事が出来たよ。
f0186476_18542044.jpg

2歳のモモちゃんは、これからアジを始める予定という事。
オーナーさんはボーダーで今回僕らと同じく3度初挑戦。アジの他にヒールウォークやダンスに夢中なのだそうだ。
国内でおそらく、唯一2頭だけのアジリティビアディの2ショット。
同犬種の仲間との出会いはすごく心強く感じましたし、感激しましたぞ。

アジあり、美味あり、友との再会あり、新しい仲間との出会いあり。
と言う訳で、強硬軍の遠征ではあったけれど、やっぱり行って良かったドラハ遠征2016でした。
次回はドラハでどんなドラマが待っていてくれるのか?楽しみにしながらこれからもアジを楽しんで行こうと思いましたぞ。

最後にJAM(Japan Agility Magazin)が撮ってくれた写真を掲載
f0186476_19112111.jpg

背中のTeam Ujinのエンブレムが光りますな。
f0186476_191135100.jpg


そして、そんな暖かいドラハ地方から一転、今週は、先週留守番組のフィービー、ミシェルを連れて、いつものモエレで雪を楽しんだ。
f0186476_19133334.jpg

カラ松を使って「オーバー」の練習も楽しいよ。
f0186476_19134760.jpg


さっ、これから冬眠に入る僕らだけど、この冬もそれぞれの冬を楽しんで、元気に乗り切ろうと思いますぞ。

にほんブログ村 犬ブログ ビアデッドコリーへ
にほんブログ村
[PR]

by 4engys | 2016-11-27 19:26 | アジリティ | Comments(2)
2016年 11月 13日

鹿三昧

この週末は、気温が上がって10℃前後に達した為、先週の雪もすっかり解けてしまったよ。
でも、雨が降ったりやんだりで、何も出来ない週末となった。
来週のドラハに向けた練習も出来ず、少し不安を抱えたままでの旅立ちとなるな。

そんな中、土曜日はアジ友に届け物があったので学校へ。
ついでに先生の撃った鹿肉を買って、帰りはかみさんと恵庭に出来たイタリアンでランチと洒落込もう。
なんて思いながら向かったら、いつしか“ついで”がメインになって、肝心の届け物を持って行くのを忘れてしまった。
そういう事ってあるよね?おかげで、恵庭を2往復。

と言う訳で、時間を無駄に使った昨日は、唯一鹿肉を仕入れて来た事が収穫かな?

肉の他に角もあった。
f0186476_20153266.jpg

味が良いのか、歯触りが良いのか、噛み心地が良いのか?
結構お気に入りのご様子。
f0186476_20155472.jpg


とてもきれいな赤身の鹿肉をまずはジャーキーにしよう。
f0186476_20162439.jpg

スライスして、オーブンで低温(130℃)で両面30分。
小さい切れ端は、そのままワン達にプレゼント。
f0186476_20165476.jpg

余熱でしばらくそのままにすること十数分。

美味しそうなジャーキーの出来あがり。
f0186476_20211436.jpg


そしてお次は、、、、、、
最近、ボニーの食事を生肉に変更した。
手羽先だって、生でそのまま“バリバリ”って良い音を立てながら美味そうに食べてるよ。
そして今日は獲れたての鹿肉の赤身のディナー。(プロセスド ベジタブル添え)
見た目とはうらはらに、贅沢な食事ですな。
f0186476_2017256.jpg

Phoebeとミシェルにも生肉をやってみたけど、美味そうに食べてたよ。

と言う訳で、今週末は動き的には存分に楽しめたとは言えないけれど、鹿角、生肉、ジャーキーと、鹿三昧で楽しめたんじゃないかな?

来週はいよいよ、4年ぶりのドラハ遠征。
ボニーは初のドラハでの3度挑戦となる訳だけど、絶好調の今シーズンの調子そのままに、自信を持って挑んで行こうと思うよ。
4年前、必ずここに戻って来るって事を誓った事を、ボニコと、しかも3度で戻って来れるなんて、信じられない様な、出来過ぎな展開だけど、気負わず,常に楽しむ事が出来れば、今のその実力を存分に発揮する事が出来るだろう。

次回、この場で良い報告が出来るよう、頑張って来ます。

にほんブログ村 犬ブログ ビアデッドコリーへ
にほんブログ村
[PR]

by 4engys | 2016-11-13 20:41 | 我家の犬達 | Comments(4)
2016年 11月 06日

一気に冬本番

落ち葉だ、紅葉だ、焚火だ~、なんて言って秋を楽しむつもりが、今年は一気に冬がやって来ましたぞ。

その光景は、早くもクリスマスをイメージさせてくれて、室内に流すMusic チャンネルもクリスマスソングにしてみました。
Accu Radio / Holiday  (Christmas) 
(Sign upは無視して聴けますので、お好きなチャンネルを選んで聴いてみてください)


イチョウの枝に積もる雪
f0186476_16571396.jpg

イチョウの葉と雪のコラボの図ってあまり見た事がないな。
f0186476_17243014.jpg

真っ白な雪の上に緑のイチョウの葉ってのも、白いクリームのケーキの上に乗ったミントの葉のような感じで、悪くはないけれど、やっぱり違和感があるわな。
しかも今年はとうとう葉が黄色くならなかった。

今日の散歩の様子。
f0186476_178574.jpg

もう完全な冬景色ですな。
まだまだ心の準備も、庭の雪囲いも終わってないのに、これは無いよな。
それでもワンコたちは少し興奮ぎみに大はしゃぎしてましたぞ。

ちなみに去年の昨日、というか例年はこんな感じです。
f0186476_1765319.jpg

積もっているのはもちろん雪ではなく、たくさんの枯れ葉たち。
歩くとカサカサって音がして、温もりさえ感じましたな。

ただし、まだ気温が高めの湿り雪の為、雪球付着警報が出ていて、結果もこんな感じ。
f0186476_17155640.jpg

これでもかなりとれた後の光景で、ブドウの様な感じだけれでど、散歩中は最大で15cmくらいの雪球がまるでマンゴーの様に彼らの足にいくつもぶら下がり、歩く事もままならず、途中で何度か除去しながらの散歩となりましたぞ。

今日は本当は今年最後のアジQの予定だったけれど、もちろん中止。
ドラハまでは後、来週末しか練習のチャンスが無いので、何とか週末までに解けて練習出来る事を祈るよ。
遠征時の滋賀県地方はちょうど紅葉が真っ盛りの季節。
今回の旅路編を色々計画しながら、紅葉スポットを探しているのだけれど、もう少しアジと秋を楽しみたいもんですな。

にほんブログ村 犬ブログ ビアデッドコリーへ
にほんブログ村
[PR]

by 4engys | 2016-11-06 17:31 | 我家の犬達 | Comments(0)