Happy Life with English Cocker Spaniels & Beardie!

hlw4engys.exblog.jp
ブログトップ

<   2016年 09月 ( 4 )   > この月の画像一覧


2016年 09月 25日

Enjoy Agility and Doggy life!

秋の長雨も明けて、気持ちの良い秋空の下、今年も行ってきました、
「動物愛護フェスティバル in 江別」

レスキューやドッグダンスや無料爪切りに無料肛門腺絞り、ほかにも色々なブースが出ていて、朝から大勢の人達で会場はごった返し。
f0186476_17195953.jpg

f0186476_1802191.jpg

そんな中、今年も去年に続いてアジリティブースで、デモンストレーション走行をして来ました。
普段はアジラーの中での走りだけど、今日はアジを知らない方々の前でのデモ走行って事で、いつもとは違う緊張感を味わった。
(撮影者の力量不足により、ハンドラーのみのShotになってます)
f0186476_17202316.jpg

これから3度犬として、どんな大会でも落ち着いてレースが出来るよう、こういう場所でも普段通りのアジが出来るかをちょっと試したかったって事もあるのだ。と同時に、自分の緊張感をコントロールするって事も大事なポイントなのだ。
そんな雰囲気の中での唯一の確認ポイントはスタート。
でも、ちゃんと待つ事、待たせる事が出来て、ボニコも僕も合格だし、大会の緊張感に少し距離を置いて、アジを楽しむって事も大事なのだ。

会場にはもちろんほかにもたくさんの動物たちが大集合。
羊のブースでは、ボニコにシープドッグの本領を発揮してもらおうかと思ったけれど、ご覧の通りまったくの興味なし、それどころか一緒に仲良く写真に納まってるし、羊の方がボニコに興味津々って感じだったよ。
f0186476_17242915.jpg


気持ちの良い秋の日、アーロンの調子は一進一退な感じだけど、食べるものは食べて(飲み込んで)出すものは(立派な物を)出してるから、基本的には元気と言えるのかな?
窓から差し込む、優しい木漏れ日を受けて気持ち良さそうなアーロン
f0186476_17285261.jpg


さてさて、秋になれば各種スポーツもいよいよ大詰め。
日ハムにもマジックが点灯して、いよいよプロ野球も最終盤ですな。
アジはと言えば、まさに今、世界大会がスペインはサラゴサにて行われている。
去年は当地、イタリア、ボローニャで味わった感動を、今年はインターネットのLive Streaminngで楽しんでるよ。
ただいまAG個人、ミディアムの検分中
f0186476_17594652.jpg

ミディアムではなんと言ってもSilvia TrkmanとLeの走りが楽しみですな。
昨夜の個人JPも他の選手とは1段違うパフォーマンスだった。
注目のラージでは、日本チームの活躍はもちろん、大好きなTerezaとSayの走りに注目だ。
サーフェスが滑るようだけど、最後はきちんと修正してくるだろう。

今夜はこれから、そんな注目選手や日本チームに声援を送りながら、アジへの想いを強化する事で、マインドトレーニングと行こう。

次回から3度のステージと言う事で、今回世界大会に参加しているチームとも同じステージで戦う事になるわけだから、僕とボニコのチームをこのフィールドにかぶらせながら楽しむぞっ!

頑張れ!ニッポン、チャ、チャ、チャ!
さぁ、始まったよ。

にほんブログ村 犬ブログ ビアデッドコリーへ
にほんブログ村
[PR]

by 4engys | 2016-09-25 18:14 | 我家の犬達 | Comments(0)
2016年 09月 19日

アジリティ秋の大会&インギー祭り

この週末、今年最後の北海道でのアジリティ大会が開催されました。
前日から、アジ仲間のサンタ/花火チームが我が家に来てくれて、アジ談議に花が咲き、一気に気持ちがアジモードに突入し、土曜日の競技会を迎えた。
phoebeとミシェルも、サンタと花火をお出迎え
f0186476_22401368.jpg


≪感動のあまり、チト長文で、アジ専門ワードがあります≫

未明まで降り続いた雨のせいで、フィールドはたっぷりの水を含んでコンディションはいまいち。
初日の走りは今一つ空回りしたチグハグな動きでJP7席,AG失格

JPでは、今練習で強化中の難しい角度からのスラロームへのエントリーで失敗。
AGでは、まさかのシーソー下りを飛んで、山の下り後トラップのバーを飛んで、あえなく失格。

スラのエントリーは現在、強化中なので仕方ないとして、シーソーを飛んだのは少しショックだった。
特にスマート99のシーソーが苦手らしい。
これをどう次の日に対策すれば良いのか、夜も寝ずに考えたよ(笑)

初日の夜は、仙台から遠征のハンナ家と、サンタママさんとで札幌で開催中のオータムフェストへ。

いよいよ年内昇格最後のチャンスの2日目。
この日も雨が降ったりやんだりと、しっくりこない天気。
1走目のJPを走ってみて、フィールドが滑って、急激なスイッチは命取りである事を確認したぞ。
JPでは、そんなフィールドにボニーも手こずり、バーを2本落として9席に終わる。
レース直前、ビデオの準備をしてる事を忘れた為、ビデオなし。

f0186476_21422986.jpg

AGの前に友達にビデオを渡して撮影をお願いしたものの、僕が撮影モードをカメラモードにしていた為、友達が撮影開始ボタンを押したところ「カシャッ」というシャッター音がして、慌てさせてしまったらしい。ごめんなさい。
その為決定的な瞬間を撮り損ねてしまった。
その決定的瞬間とは、今年の、そしてアジをやり続けて追い求めていた、3度昇格の瞬間だっ!
ビデオが無いのは残念だけど、その走りと瞬間、瞬間の気持ちは、僕の記憶の中で燦然と輝いているのだ。
という事で、コース図で解説しておこう。
f0186476_21583318.jpg


●やはりスタートで待てる様になった事がすごく大きくて、レース全体を落ち着いて作る事が出来るようになった。
●昨日思いっきり飛んだシーソー手前で、ボニーを制止する様な姿勢で飛びを封印。
●2回のフロントスイッチ
●橋の下りをタッチコマンド連呼で止めて
●17番ハードルを内側から廻して、
●感動のゴールへ

ゴールでは、かみさんをはじめ、たくさんの方々に大声援と祝福で迎えられ、ほんとに感動しましたぞ。
ありがとう。

ブルーとアジを初めて14年、phoebeと5年かかって結局成し得なかった、夢の3度昇格を、1度参戦後、わずか12レースで成し遂げたのだ。
ボニーの潜在能力の素晴らしさを改めて感じた、素晴らしい瞬間でした。

f0186476_2225530.jpg

この日は、我が家をベースに参戦していた、花火ちゃんと一緒に表彰されました。
※サンタは前日AGで、貫禄の1席ゲット。

レース終了後は、会場にいらっしゃったインギー達と、しばし至福の時間を味わった。
まずは仙台から遠征のハンナとの3ショット(ジェニファーとジョージナは車中)
f0186476_2264355.jpg


続いて、神奈川から参戦の、リク&クーちゃんとの5ショット
f0186476_2281479.jpg

リク家とは6月の神奈川遠征以来の再会でした。

そして最後は、同じく神奈川から来た、ララちゃんと、登別から来たジンジャーちゃんが加わって、さながらインギー祭りの様相だっ!
f0186476_2295359.jpg


レースでの緊張感から解き放たれて、リラックスした気持ちでこういう時間を楽しめた事はすごく嬉しかったですな。

そんな大会期間中のアーロン。
f0186476_2335182.jpg

朝夕と寒さも感じ始めた今日この頃、すっかりやせ細ってしまったアーロンは寒そうなので、オーナーさんから受け取ったキルティングのコートを着せてあげたら、少し気持ち良さそうにスヤスヤ寝てるよ。
サンタママさんが施してくれたマッサージ後は、しっかりとした足取りで歩く事も出来るようになったよ。
アーロンも10月の誕生日に向けて、もうひと頑張りだな。

という事で、書きたい事はまだまだ尽きないけれど、とりあえずこの辺で、感動の大会を締めくくる事にしよう。
来年の5月まで、北海道では大会が無い為、通常ならこれでシーズンオフなのだけれど、今年の最後の目標として、ドラゴンハットで3度を走るというミッションが残っている。

3度を決めた今日、早速11月のドラゴンハット@滋賀県遠征の為、飛行機のチケットを購入したよ。
そう、秋を迎えたこれからが、2016年の僕とボニーのアジを締めくくる重要な季節になったのだ。

来週は「動物愛護フェスティバル2016」にて、一般の皆さまの前でのアジリティ・デモ走行の予定。
これから2ヶ月にわたって、3度デビューの準備をしっかりして行こうと、心を新たにした週末となりました。
それにしても、ボニーは可愛いだけじゃなくて、凄いな~。
ブルーとphoebeの想いを引き継いで、見事に結果を出してくれました。

これからも頑張るぞ~っ!

にほんブログ村 犬ブログ ビアデッドコリーへ
にほんブログ村
[PR]

by 4engys | 2016-09-19 22:36 | アジリティ | Comments(0)
2016年 09月 11日

秘密の呪文で乗り切ろう

ブリガラアーマ

「鰤の柄のなにか」、では無く、我が家に伝わる秘密の呪文なのだ。
その呪文の謎はこちら⇒ブリガラアーマ

ようは、綺麗になる、元気になる、拡大解釈で言えば、いい結果につながる、というおまじないなのだ。

f0186476_19021720.jpg
f0186476_19532480.jpg

今年の北海道は歴史的に雨の多い秋だけど、今日はやっと雨も上がって気持ちの良い、乾いた空気が僕らを包んでくれたよ。
毎朝の散歩の時も、落ち始めた枯れ葉を踏む時にする、「カサカサ」って音や感触からも秋の空気を感じますな。

その隙を縫って、愛車の洗車。
今年3年経過した愛車のゴルフ君も、新車の輝きを取り戻して、僕的には凄い満足感を得たのだ。
ブリスをすると雨をすごく良くはじくので、いっそ明日あたりに雨が降ってほしいですぞ。

そんな呪文で願う事。
アーロンが昨日から立つ事が困難になって来ました。
なので、後ろ足をサポートするハーネスを使ってお散歩 in 萩の花

f0186476_19165140.jpg
いつもは部屋内のサークルの中を何時間でもクルクル歩いて廻ってたけど、それも出来なくなりました。
それでも少しでも良いから、前足で歩く事や外の空気に触れる事で、何とか元気を取り戻して欲しいよ。
前回はこの呪文で、ブルーの癌を克服した。
暑さが一段落して、戻って来た気持ちの良い空気に触れる事で、アーロンにも元気になるよう呪文をかけるのだ。

いつものトリオはいつもの散歩へ、Go!
f0186476_19380452.jpg
空気が澄んでるから、写真のコントラストもクッキリハッキリしますな。
と、ミシェルは何やら今日の収穫をゲットした様子。
f0186476_19534556.jpg
こりゃデントコーンですな。
どうやら収穫したトラクタから落ちたらしい。
f0186476_19474452.jpg
ミシェルの散歩コレクションも、秋の味覚を加えて充実のラインナップ。

さてさて、そんな秋の雰囲気が深まる中、いよいよ来週末はアジの大会です。
結局今週末は練習出来なかったけれど、これまで培ってきたボニコとのコンビネーションは、今までにない自信を僕に与えてくれている。
だから以前の様な気負いや緊張感はあまりないよ。
そして、そんな僕らに勇気を与えてくれるような、スーパーマッチが世界中から届いていますな。
全米オープンテニスの熱戦や、日ハム戦士のプレイを見ると、僕らも出来るっていうイメージが湧いて来るのだ。
そして、本番では「ブリガラアーマ」の呪文をかけて、絶対に「PerfectRun」を決めるよ。
その先には3度のステージが待ってるのだっ!





にほんブログ村 犬ブログ ビアデッドコリーへ
にほんブログ村
[PR]

by 4engys | 2016-09-11 20:14 | 我家の犬達 | Comments(2)
2016年 09月 04日

イヌ・いぬ・犬

 少し涼しくなった事を敏感に感じたのか、我が家のインギーズはこんな暑苦しい恰好を見せるようになったよ。
 13歳おばさんインギーコンビ、仲良いね。
f0186476_21312554.jpg

 そんな二人は、昨日はトリミングとシャンプー。
 今日は学校で思いっきり走って、ホップして、頑張ったよ。
 
 アーロンは相変わらず少食だけど、少しづつ食べて(というか流し込んんで)たまに起きてしばらく歩く生活。
 こちらも涼しくなったので、少し散歩に出てみたよ。
f0186476_2143331.jpg

 歩く姿や足取りは変わらないのだけれど、やはり食べれてないので、あばらの骨が目立つようになって来た。
 少し歩いた帰りはカートでお帰り。
f0186476_21453341.jpg

 こうして外の空気を浴びる事で、色々と刺激を受けて、体調の改善になってくれたら良いなと思ってます。
 
 こうして毎日、朝から晩まで犬達の世話をしたり、アジでお互いの気落ちを共有したり、FB上からいろんな犬飼いの情報を見るにつけ、ますます犬が好きになって、もっともっと、たくさんの犬と触れていたくなる気持ちが強くなりますな。

 そんな僕の気持ちを表してくれるような、大好きな絵がこれ
f0186476_2224711.jpg

早川書房 ジェイムズ・サーバー (鳴海四郎 訳)「サーバーのイヌ・いぬ・犬」より

 サーバーとの出会いは今から30年くらい前で、サーバーの描く犬って、コッカーっぽい容姿や雰囲気が大好きです。
 おまけにサーバー自身にも共感出来る部分があって、通勤の時などこれを読みながら、クスッとして、また犬達との時間を大事にしたいと思うのです。
 この絵の様に、たれ耳の子たちに囲まれたら最高に嬉しいでしょうな。

 今日はボニコの出番がなかったので、代わりにビアディのステッカー
f0186476_2216540.jpg

 英国のFB友達が紹介してくれたデザイナーのグッズで、Web Shopなどは無いのだけれど、FBのメッセンジャーでリクエストしたところ、Paypalで支払いが出来ればOKって事で、値段を聞いたら、ステッカー本体は4£(550円くらい?)送料は1£(140円くらい)
 これなら日本で買うより安いじゃないかって事で即注文したよ。
 Balmers Bling

 日本ではなかなかビアディのステッカーを見つけるのは難しかったので、ステッカーそのものの出来映えもさることながら、国境を超えた情報交換を実現できる仕組み(SNS やクレジット)が嬉しかったです。
 
 今週末のレッスンと練習で、次の大会に向けた自信が湧いて来た。
 犬生活の喜びを楽しさに替えて、リラックスして走る事が出来そうな予感。
 そうすればパーフェクトランは難しくないだろう。

にほんブログ村 犬ブログ ビアデッドコリーへ
にほんブログ村

 
[PR]

by 4engys | 2016-09-04 22:33 | 我家の犬達 | Comments(0)