<   2016年 05月 ( 5 )   > この月の画像一覧


2016年 05月 29日

北海道ブロック アジリティ大会2016

先週末は、歴史的な出来事がありましたな。
オバマ大統領の広島訪問。
被団協の人の「原爆投下はアメリカの過ちではなく、人類の過ちなのだ。」
って言う言葉が印象的だった。

歴史的な出来事と言えば、我が家にもありましたよ。
北海道ブロック アジリティ大会2016
f0186476_1853576.jpg

2度に上がって初めての大会ではあったけれど、不思議と今までのような緊張感はあまりなく、落ち着いて当日を迎えられた。
これも日頃の練習の成果と、先週末のイタリアンランチで良いイメージを作れたからじゃないかな?

ただ、会場への道すがら、通い慣れたいつもの道なのに、曲がり角を間違えて行きすぎてしまい、Uターンって事があって、こりゃコース間違いを暗示するものなのかっ?
などと、チト不安がよぎったよ。(;^_^A

結果は、検分もレースも、僕もボニーも凄く集中出来て、そんな不安は全く感じない、良い走りとなりました。
まずは走りをご覧あれ。

この走りで、JP3席、AGはまさかのと言うか、堂々の1席
JPはちょっと検分で迷いがあったけど、AGは一発でコース取りのイメージが決まって、スラロームの入りが慎重になりすぎて若干オーバーランしたけれど、ホボホボイメージ通りの走りだったな。
課題のスタートも克服出来て、最後まで、凄く気持ち良く走れたよ。
そして、何よりもゴールで大声援で迎えてくれた、お仲間達のみなさんに感謝したいですな。

歴史的な出来事はここから。
f0186476_1984264.jpg

な、なんと、理事長賞を頂いたのだ。
記念すべき、稲川先生、柳生先生との3ショット。
理事長賞と言えば、その大会のMVPみたいなもので、アジラーなら皆憧れるものと思うけれど、2度初のランで頂戴する事になるとは、まったくもって予想だにしなかった。
こりゃまさに、我が家にとっての、歴史的な出来事ですな。
f0186476_19124049.jpg


と言うわけで、最高の結果で幕を閉じた北海道ブロック。
これで、今週末神奈川で行われる本部大会に、すごく良いイメージと、自信を持って入る事が出来ますな。
本部大会では、始めて違うフィールドって事や、暑さ、出陳数の多さなどから、表彰台に上がるのはちと難しさがあるとは思うけれど、今の僕とボニーのコンビネーションに自信を持って、僕らのレースをやり切るって事に集中しようと思うよ。
ボニーの生まれ故郷のゴールデンバットン犬舎にも里帰りする予定だし、FBで知りあった方々とお初にお会いするのも楽しみ。そしてボニコがどんな走りを見せてくれるのか、なんか今から凄くワクワクしますな。

今日のアーロンとお花は、、、、、、
亜麻
f0186476_19234932.jpg

「亜麻色の髪の乙女」って唄のあの亜麻ですな。
かつて、僕のカラオケ持ち歌でした。

そして先週のセミの続報
かみさんが捉えた、羽化したばかりと思われるセミ。
f0186476_1928544.jpg

羽がうっすら青く透き通っていて、綺麗ですな。
今日、今年初のエゾ春蝉の初鳴きを聞きました。

北海道は気持ちの良い春を迎えて、みんなが思い思いの、最高の時間を過ごせる季節ですな。
かみさんもテニスで嬉しい結果を出せて、そういう意味では、そう言う普段の生活の一瞬一瞬が、全部歴史的な瞬間なのだと感じれれば良いですな。

週末も頑張って、楽しむぞ~っ!

にほんブログ村 犬ブログ ビアデッドコリーへ
にほんブログ村
[PR]

by 4engys | 2016-05-29 19:35 | アジリティ | Comments(2)
2016年 05月 22日

イタリアン ランチで準備完了

先週の千島桜に続いて、ライラックが咲きだした石狩地方。
夏の訪れを告げる花だけれど、逆に「リラ冷え」なんて言う言葉もあるほど、夏とは真逆な寒い日が訪れる事もある。
でも今年は、夏の訪れを告げるどころか、いきなり真夏になった様な週末となりましたな。
今週末は北海道内各地で30℃超えで、日本で一番熱い地域となりました。
f0186476_2016286.jpg

そんな暑さに誘われたのか、我が家の外で春蝉の抜け殻を発見しましたよ。

来週はいよいよ、今年最初の大会。
いつもなら、時間を惜しんで練習に行くとこだけど、今日はオフにして家の仕事をする事にした。
ここのところの練習でも、十分手応えは感じていて、昨日の練習でも確認ポイントはチェック出来たので、もうここで不安材料を洗い出すのでは無く、自信を持って大会に挑もうと思ったのだ。

去年10月、イタリア、ボローニャでの世界大会のウイニングランの様子。
f0186476_20391291.jpg

でも、イメージ作りは大事だよ。
昨年9月の大会でダブルクリーンランで2度昇格を決め、10月のボローニャの世界大会見学で、刺激をもらったあの時が、最もアジに集中していた。
だから、あの時のイメージを蘇らせるために、今日はボローニャの時間を再現するべく、イタリアンなランチにしたよ。
f0186476_2039397.jpg

三越デパートでやってた「イタリアンフェア」で仕入れて来た、Levoni社の”グアンチャーレ”(Guanchiale)=ブタほほ肉のベーコン。
お供のワインはもちろん、ランブルスコ。
朝もぎの獲れたてアスパラは、バーニャカウダで頂こう。
本日のパスタは、Heints社の「ズワイガニのクリーム」だけど、ちょっと味がぼやけてるので、イタリアで仕入れたハーブで仕上げたよ。

グアンチャーレはサクサクした食感の脂身から、にじみ出て来る様な旨みがたまらんですな。
そのままでももちろん素晴らしいけれど、パンなどに載せて少し焼くと更にその魅力が引き立ちました。
f0186476_215403.jpg


ボローニャで頂いたハムの盛り合わせ「クレシェンティーナ」
f0186476_2102220.jpg

どれも美味しかったけれど、たしかわき腹あたりの肉で作ったと言うハムが美味しかったな。

ン~、こうして当地の”あじ”を楽しみながら、写真や”アジ”の映像を見ていると、あの時の気持ちやイメージが蘇って来て、あの時の自信を持って大会に挑める様な気がして来ましたぞ。

これで、来週の大会に向けた準備はバッチリだな。
来週は、何色のロセッタをここに載せる事が出来るか、今から楽しみだよ。

そんな今日の日、暑さもあってか、ミシェルはソファの上でまったりとリラックス。
f0186476_2117488.jpg

phoebeはおこぼれを期待して、真剣な表情で僕を見上げていたよ。
f0186476_21192367.jpg


今日のアーロンと花は、またしても名前を知らない白い花。
f0186476_21202424.jpg

名前は知らずとも、アーロンには花が似合いますな。

涼しくなった夕方には3ワンズでいつもの散歩コースへ。
大好きな白樺並木には、なんとも言えない、ゆっくりとした時間と空気感があふれてました。
f0186476_21231073.jpg

大会一週間前に、こののんびりした時間を過ごすってのは始めてだな。
この余裕が吉と出るか、凶と出るかは、今度の土曜日にハッキリするわけだけれど、今までの練習して来た時間を信じて、自信を持ってハンドリングして行こうと思うよ。

さて、昨日は女子バレーがイタリアに敗退、今は錦織がフレンチオープン初戦でイタリアの選手と対戦中、と言う事でなんかイタリアを彷彿させる事が身の回りで起きてるって事は、これも僕のイメージを揚げさせる為のめぐり会わせですかな?
なんていう風に前向きに捉えて、週末頑張るぞっ!と。

おまけ
散歩中、キタキツネが現れて僕らの後をついて来ました。
なんか、僕らに興味があったみたいだな。
f0186476_21454333.jpg


にほんブログ村 犬ブログ ビアデッドコリーへ
にほんブログ村
[PR]

by 4engys | 2016-05-22 21:52 | 生活 | Comments(0)
2016年 05月 15日

季節の移り変わり

 ゴールデンウィークも終わり、桜も散ってすっかり葉桜になったこの時季、北海道では桜前線のアンカーとでも言おうか、真っ白でぼんぼりの様な花を付ける「千島桜」が満開です。
f0186476_17552774.jpg

 少しピンクが強めのエゾヤマザクラ、淡いピンクのソメイヨシノ、そしてこの真っ白な千島桜と、少しづつ開花の時季や色を変えながら、我らを楽しませてくれる桜って、本当に日本人の心そのものですな。
 白い花びらと、中心部の黄緑色が、青空に映えて、益々綺麗です。
f0186476_18191969.jpg

 これはいつもの散歩コースにある木なのだけれど、千島桜ってその名の通り、千島地方(北方領土よりもっと北ですな)原産って事で、北方でしか見られないらしく、そういう意味では、厳しい冬を越して来た、我ら北国の民たちへの贈り物ですな。
 北海道に住んでて良かったって思えますぞ。
f0186476_18234438.jpg

f0186476_18235669.jpg


 花の移り変わりはこの時季、季節の移り変わりを感じさせてくれますな。
 この桜が終われば、いよいよライラックが咲き始め、それはイコール夏の到来を告げるのだ。
 そんなわけで、大学の牧場にもいよいよ牛たちの放牧が始まった。
 ミシェルは初めて見るのか、興味深々な感じ。
 少しビビってる感じもあって、ボニコの陰に隠れて牛を観察してるよ。
f0186476_18365894.jpg

 それとも、柄が自分に似てるので、仲間かどうかを確認してたのかな?

 今日のアーロンと花は、名前は分からないけど、青くて可愛い花ですな。
f0186476_1839856.jpg

 名前を知らない青い花だから、きっと
「シラネアオイ」
 じゃないかな?

 昨日、今日はしっかり学校で練習。
 昨日はTシャツ一丁で十分なくらいの暑さで、ボニコも時々日陰に逃げ込みながらの練習になりました。
 ここにも夏の雰囲気を感じる事が出来ましたな。
 今日は、練習の合間に3ワンズで一緒に、広いフィールドを走ったのだ。
f0186476_1844288.jpg

 練習の後、犬達はシャンプーで汗を流したけれど、おかげで僕は汗だくになっちゃった。

 6月の本部大会では、30度前後の暑さが予想されるので、暑さにも慣らして行かなきゃね。
 大会前の練習はいよいよ来週が最後って事で、来週は最終確認事項を整理して、準備万端で大会を迎える準備をして行こう。
 夏って言葉を耳にするだけで、なんかいろんな事がワクワクして来ますな。

 
にほんブログ村 犬ブログ ビアデッドコリーへ
にほんブログ村 
 
[PR]

by 4engys | 2016-05-15 18:57 | 我家の犬達 | Comments(2)
2016年 05月 08日

今年も犬連休・・・終了

 今年のGWは何とも天気に恵まれない、あいにくの休みとなりましたな。
 それでも何とか、雨の合間に晴れ間を見つけて、振り返ってみたらやっぱり今年も楽しい犬連休でした。

 アジ練習は3回しか出来なかったけれど、ボニーの調子の良さは確認出来たし、ミシェルも本格的にアジを始めてみたよ。

 この感じなら、次か夏のアジQにはビギナーに出場出来そうだな。
 
 ボニーは、苦手のダブルバーと、タッチを重点的に練習し、ダブルバーに関してはかなり克服した手応えを感じる事が出来たのだ。

 休みと言う事もあって、いつもよりゆっくりと散歩が出来たこの連休。
 ミシェルは新しい趣味を発見したようだよ。
f0186476_18544063.jpg

 散歩中に見つけた木の枝や、クルミなんかを口にくわえては、最後に我が家到着までの間、しっかり持ち帰って来るよ。
 そしてこれは戦利品の数々。
f0186476_18565747.jpg

 見よっ、この満足げな表情をっ!
 結構長い距離を、口から離さずに持ち帰るのだから、よほどこだわりがあるのだな!
 中でもクルミが一番のお気に入りらしいですぞ。

 そして昨日はインギー仲間との久々のオフ会、in 懐かしのモエレ沼公園。(Photo by スーザ)
f0186476_190533.jpg

 朝方は、雨交じりの強風と寒さで、アーロンの体調が心配で参加をためらったけれど、午後から急に晴天となり、集合時間頃には気持ちの良い春の日となりました。
f0186476_19262664.jpg


 ブルー用に購入したカートを持ち込み、アーロンは、”散歩、時々カート”で、けっこう長い時間、公園の空気や、大勢のインギー達の刺激をもらったよ。
f0186476_1912352.jpg

f0186476_19124956.jpg

ご満悦なアーロンですな。

f0186476_1965242.jpg

 たくさんのインギー達と会う事が出来て、アーロン、ミッシェルはもちろん、僕らも幸せな時間となりましたな。ありがとう札幌インギーズのメンバーの皆さん。

そして、ちょうど見頃の桜2016をバックに、スーザがみんなのアップをとってくれました。
アーロン
f0186476_19294760.jpg

フィービー
f0186476_1930074.jpg

ミシェル
f0186476_19301170.jpg

ボニコ
f0186476_19302348.jpg


1年に一度、満開の桜と触れ合う一瞬を、贅沢に切り取ってくれましたな。
ありがとうスーザ。

と言うわけで、天気に恵まれなかった今年のGWでも、ワンズのおかげでやっぱり楽しい犬連休になりましたな。
f0186476_19422620.jpg

今年はブルーの代わりに、アーロンとミシェルが加わって、今まで通りに楽しかったですぞ。

f0186476_1945228.jpg
連休疲れのphoebeとミシェル、仲良く1枚の座布団にくっ付いて寝てます。

明日からは連休明けで、僕は現場復帰を強いられるわけだけど、ワンズはゆっくり休めるね。
楽しい連休は終了したけれど、次はいよいよ今年最初の大会に向けて集中する時ですな。
今年は北海道ブロック、FCI本部大会と、2週連続の大会を迎える事になるので、次の練習からは、もう少し細部にこだわって最終調整して行こう。
ゴールデンウィークの次は、コンペウィークが待っているのだ~っ!

にほんブログ村 犬ブログ ビアデッドコリーへ
にほんブログ村


 
 





 
 
[PR]

by 4engys | 2016-05-08 20:02 | 我家の犬達 | Comments(0)
2016年 05月 01日

黄金週間は黄金”犬”週間

ゴールデンウィーク前半の昨日は、時折りあられが強く降る、春の嵐の連休スタートとなりました。
そんな厳しい自然の中でも桜はちゃんと咲いてくれるのですな。
我が家の庭の桜も、あられに負けず、今年も綺麗に咲いてくれました。
f0186476_18502575.jpg

札幌市内では、ソメイヨシノが満開との情報もあるけれど、我が家のエリアはもう少しかかりそう。
つぼみはほんのりとピンク色に染まっていましたが、開花はまだの様子。
f0186476_1854142.jpg

連休中にちょうど良い感じで満開となりそうですな。

そして今日はやっと、春らしい陽ざしが燦々と射して来て、昨日とは一転、気持ちの良い1日となりましたぞ。
と言うわけで、この陽ざしを利用して一気に我が家の衣替え。

車を洗車して、自転車に空気を入れ、元気に伸び始めた雑草をぬいたり、、、
(ついこないだまで、雪が解けて、雑草だろうが、野の花だろうが、とにかく緑が出て来て嬉しいな~、なんて感じてたのに、今度は雑草と称して抜いちゃうなんて、人間ってほんとに自分勝手だよな。せめて花が咲き終わった頃に抜いてあげたいな、とこの時季いつも思うのだ。)

さらに庭を柵で囲んで、今年も我が家のドッグランをオープン。
f0186476_18584139.jpg


アーロンも暖かい春の日差しを受けて、気持ち良さそうに芝の上を自由に散策してましたぞ。

今日のアーロンとお花のコーナーは、一緒に撮る事が難しかったので、別々に。
f0186476_1952457.jpg

f0186476_19222740.jpg

ご存じ、カタクリの花です。
色や花びらの様子がとても可憐で、大好きな花の一つです。

遊んだあとは、ミッシェルのトンネル練習
f0186476_19281278.jpg

トンネルも躊躇なく入れるので、次はハードルとのセットを試してみよう。

明日は仕事に出て、明後日からは6連休。
天気も上々の予報なので、しっかりと練習に行く予定。

毎年の事ではあるけれど、我が家の黄金週間は,毎日犬三昧の日々が続く。
フィービー、ボニー、ミシェル、アーロン。
それぞれに違う楽しみ方や目標があって、その分だけ僕等の喜びもあるのだ。
だからまさに、我が家の黄金週間は、黄金の犬週間と言えるのだな~。

にほんブログ村 犬ブログ ビアデッドコリーへ
にほんブログ村
[PR]

by 4engys | 2016-05-01 20:45 | 我家の犬達 | Comments(2)