Happy Life with English Cocker Spaniels & Beardie!

hlw4engys.exblog.jp
ブログトップ

<   2015年 05月 ( 4 )   > この月の画像一覧


2015年 05月 31日

北海道ブロック2015 春季大会

 今年は冬の間に、泥だらけ覚悟の異例のハウス内特訓をして春を迎えた。
 おまけにこれまた異例のスピードでの春の到来で、今までになく、しっかりと準備が出来た状態で、この大会を迎える事が出来ました。
 最大の課題だった、「スタートの待て」も、大会直前の1ヶ月前のレッスンで何とか克服し、GWのアジQで確認はしたものの、ほんとの本番の雰囲気や、僕の精神状態でどうなるか、若干の不安はあったけれど、本番でもしっかりと待てました。これが確認出来ただけでも大きな収穫だったかな。
まずはともあれレースを見てみよう。


f0186476_2020335.jpg
 JP1、ボニーの特徴は僕にくっ付いて来る傾向が強い事。
 何もない、流れの中ではこう言う事はないのだけれど、僕が前へ行きすぎたり、なにかに引っ張られたりすると、この傾向が出るらしい。
 この拒絶の場面、スラロームの入り口を避けて廻し込むため、若干僕の気持ちがそこに行った事で、動きが早くなったのに反応して、内へ入り込んだようだ。微妙なもんと言うか、めんどくさい奴だね。
 AG1のタイヤ拒絶は想定外だったな。
 これまた、今までは流れの中でのタイヤ拒絶はなかったのだけれど、山の下りで一瞬止まってからの~、スマ9タイヤって事で、ちょっと様子が違ったかもしれない。
 スラロームの入り口はオーバーランだったけれど、右から入るって意識がまだまだ希薄な証拠ですな。

 正直、今回の大会ではAG1のPRは完全に狙っていたよ。
 スタートの待て、タッチ、バー落ち等、今まで散々泣かされて来た事を克服して、2度、3度のコースも走れるようになっていたので、普通に走ればなんとかなるっ!と信じてスタートに立った。
 結果は残念だたけれど、見事に初ロゼットゲットで、大したもんじゃないか。
 我が家にやって来て、何処アジセットで練習したり、2階の部屋にタッチゾーンを作ってひたすらタッチ練習したり、橋やシーソーを登れなかったり、スラロームをあっという間に覚えたり。
 このロゼットを見ると、今までの2年間が思い出されて、着実に成長してる事が実感できて、なんかジ~んと来るものがあるね。 



 本犬もロゼットを胸に誇らしげ
f0186476_20355845.jpg

 時間が経つに連れ、昨日の結果は上出来だったな~と言う満足感が湧いて来ていて、この走りは、これからのボニーと僕のアジの新たスタートとなった様な気持ちがしています。

f0186476_20413442.jpg

 このフィールドでは、ブルーとも、Phoebeとも、PRを目指していくつものレースを経験して来た。
 そんな思い出をブルー、phoebeも感じるように、コースを振り返ってるね。
 彼らの想いを受けついで、今度はボニーに頑張ってもらおう。

 次は7月、しっかりと準備をして、今度こそPRを狙うぞっ!

にほんブログ村 犬ブログ ビアデッドコリーへ
にほんブログ村
[PR]

by 4engys | 2015-05-31 20:56 | アジリティ | Comments(2)
2015年 05月 24日

大会前最終練習@学校を楽しむblue&phoebe

f0186476_1985570.jpg

ブルーのご飯のトッピング用の乾燥シイタケ。
 細かくカットしてご飯に乗せて、お湯をかければ程よく戻り、戻し汁のエキスを含んだフードも軟かくなってちょうど良いのだ。 
 我が家のキノコ消費量の多さが、僕の大腸ポリープを消した事を信じて、ブルーの抗癌治療を始めた時からやっているのだけれど、ブルーの全快を信じながらシイタケを切る時間は大事な時間ですぞ。

 さて、来週はいよいよ今年最初の大会。
 ボニーとの厳しい冬の特訓の成果を見せるチャンスですな。
 今野先生の指導の下、泥だらけになるのもいとわず練習した結果、僕もボニーもしっかりと成長する事が出来た事を実感できるような走りを、最終練習で見せてくれましたぞ。
 良い感じで仕上がって来たボニーと僕。(AG2byサーシャ)

 このコースはすごく走り易くて、楽しいコースだった。検分も一発で決まったからね。
 スタートで待てる事が、レース全体を落ち着いたものにしてくれるって事をさらに実感したよ。
 2度のコースをここまで冷静に、確実にマネージメント出来るって事は、次の大会でのすごい自信になるね。
 雪解けの早かった今年の春の大会。いつもとは違って、本気モードでCRを狙って行くよ。
 
 と言うわけで、今週末は2日とも学校で楽しい時間を過ごした。
 もちろん、ブルーとphoebeも一緒。
f0186476_20293470.jpg

 学校の芝は好天と、程よい雨で伸び放題。その分、すごいフカフカで気持ちが良かったよ。
f0186476_20321059.jpg

 学校には大会前と言う事でたくさんの人が来ていて、みんながブルーにおやつをくれるものだから、人影を見つけるとそっちへ向かって猛進するブルー。
 リードをピンと張って、絶対に行くっ!って感じですな。
f0186476_20354138.jpg

 リードを引くブルーの力強さには嬉しさを感じましたぞ。

 ブルー、phoebeは春の日差しと、芝の感触を思う存分楽しんだ。
 Bonnieと僕は、大会に向けて最後の調整を確認出来た。
 先週、リラ冷えがやって来た北海道も、この週末は暖かくて、それぞれ思い思いに良い時間を過ごす事が出来た、良い時間でしたな。

 来週は、AG1・CreanRunのレポートをここで載せれるよう頑張って大会を迎えたいですな。

にほんブログ村 犬ブログ ビアデッドコリーへ
にほんブログ村




 
[PR]

by 4engys | 2015-05-24 20:48 | 我家の犬達 | Comments(0)
2015年 05月 17日

デイジーの季節

 今年のGoldenWeekはすごく温かくて天気が良かったけれど、今週末はこれが本当の北海道の春。
 と言う感じで、本州からは30℃のNewsが伝えられてる中にあって、こちらは10℃台前半の日が続き、峠では雪のNewsもあった。
 我が家だって久々に暖房のスイッチを入れざるを得なかったのだ。お~、寒っ!

 そん訳で今週末は学校を自主休講として、家でまったりを決め込むことにした。
 連休のアジざんまいで疲れた体を休ませるのにはちょうど良いね。
 午後からは晴れ間ものぞいたので、いつもの散歩コースへ花見に出かけたよ。

 いつものコースはデイジーさんが満開
f0186476_18192294.jpg

 この時季になると、フィールドは一面デイジーさんに覆われて、綺麗だし、足のやり場に困って歩くのが大変なのだ。

 ちょっと強めの風にあおられて耳がひらひらするブルー
f0186476_18263930.jpg

 春の風と花や草の香りを楽しむように、思いっきり息を吸い込んでたよ。

 花の中を駆け回るphoebe
f0186476_18283529.jpg

 phoebeに踏まれたぐらいでは負けないデイジーさん。
 だから思う存分フィールドを楽しんだよ。

 どこアジセットでの練習に一息ついて、リラックスするBonnie
f0186476_18321033.jpg

 
 このデイジーフィールドの散歩も毎年の恒例になっていますな。
 このフィールドを発見したのもブルーとの散歩を始めたことがきっかけ。
 もう14年も続けて毎年楽しんでる光景ですな。
 
 そう言えば、と言う事で、むかしのビデオテープをデジタルに変換してくれるサービスがある事を知ったので、ブルーのアジビデオをデジタル化してみた。

 2003年、ブルー3歳の勇姿。

 アジQのAG、シーソーで座っちゃったのは意味が分からないけれど、ブルーらしさを出しているシーンだと感じて、何度見てもクスッとしちゃいますな。
 JP1は渾身の走りで2席をゲット。この時のロゼットは今でも我が家のリビングで燦然と輝いているのだっ!

 毎年同じようにやって来る季節を、同じように楽しむ事も、今までの暮らしを懐かしむ事も楽しくて、幸せな事です。
 そんな事を現実にしてくれるデジタル技術も素晴らしいけれど、何よりもみんな元気に今日まで暮らしてくれる事に感謝ですな。

 30日はいよいよ今年初の大会。
 このブルーのビデオを見て、あの時の気持ちを思い出しながら、一つ一つの障害を慎重に、確実にクリアしていく事を目指そう。

にほんブログ村 犬ブログ ビアデッドコリーへ
にほんブログ村 
 

 

 
 
[PR]

by 4engys | 2015-05-17 18:55 | 我家の犬達 | Comments(2)
2015年 05月 06日

アジ練休

 GoldenWeekも今日で終わり。
 今年の連休は連日晴天、高温続きで、前半には札幌の桜が咲きだし、中盤は我が家近辺、そして終盤は学校での桜を楽しむ事が出来た。

4月30日モエレの桜
f0186476_189254.jpg


今年の連休の過ごし方を振り返ってみよう。
29日 練習@学校
30日 レッスン@学校
1日 記憶なし
2日 アジリティ体験会@月寒グリーンドーム
3日 WiseAGQ@月寒グリーンドーム
4日 チップとジャッキーと遊ぶ
5日 全犬、シャンプー&トリミング
6日 練習&焼肉@学校
と言う事で、今年も相変わらず犬三昧な連休となりました。

 29日はブルーとphoebeも学校へ。
 気持ちの良い青空の下で、久しぶりにトンネルをくぐったりして楽しそうなブルーとphoebe
f0186476_18183936.jpg

 通い慣れた学校の芝はフカフカで気持ち良いし、空気も美味しくて、ブルーも思う存分、時間を楽しんだんじゃないかな。

 そして今日は、学校に集まった仲間たちと、練習の合間に焼肉。
 学校の桜は見頃を少し過ぎたけれど、まだ花は八分くらい残ってた。(ガラ携帯Photo)
f0186476_18233433.jpg


 グラウンドには桜の花びらが舞い降りていて、濃い緑と、淡い桜色のコントラストが美しいですな~。(ガラ携帯Photo)
f0186476_18251861.jpg

 今日は長時間の車内待機が予測された為、ブルーはお留守番。
 最近は、出かけたくない時は、ガンとして行かないっ!
 っていう姿勢をアピールするブルー。彼も少し連休疲れが出たかな?

 この連休での最大の収穫はボニーとのアジ。
 昨年から、スタートで、練習では待てても大会本番では待てないボニーちゃん。
 26日に行われたU人アジQでも待てなかったのは、前回のリポート通り。
 30日の個人レッスンではそこの所を集中的に練習して、あるきっかけで何かを理解したボニーは、3日のWiseアジQで、別人のようなスタートを見せてくれた。

 今までの悩みが何だったんだ?と思う様な完璧なスタート。
 スタートが良いと、その後のハンドリングにもすごく余裕が出来て、すごく良い走りをする事が出来たよ。
 ケチカに対する反応はまだまだだけど、オーバーエアはすごくしっくり来ている。
 この感じなら、30日の大会もCR出来そうなイメージが湧いて来た。
 でも、気を抜かずしっかりと準備をして、本番を目指す事にしよう。

 最後は26日のアジQでの感動的なショットをご披露。(Photo by 田中さん)
 やっぱりビアディの走る姿は絵になりますな~

タッチは完璧
f0186476_18383070.jpg

DogWalk
f0186476_1839539.jpg

RunningStyle
f0186476_18392812.jpg

スラローム、眼力を感じますな。
f0186476_18402364.jpg


 さてさて、明日からまた日常が始まる訳だけど、今こうしてBlogを書いていて、ビシッと職場復帰出来るかどうかが心配になる時間帯です。
 でも、2日出ればまた週末だから頑張って働こう。
 たぶん、ワン達も連日色々とつき合わされて疲れているだろうから、ちょうど良い休みになるだろう。
 来週からの本格的な仕事再開と合わせて、アジ練もしっかりとして、仕事の成果と、アジの結果を両方出せるように頑張って行こう。

にほんブログ村 犬ブログ ビアデッドコリーへ
にほんブログ村
[PR]

by 4engys | 2015-05-06 18:46 | 我家の犬達 | Comments(2)