Happy Life with English Cocker Spaniels & Beardie!

hlw4engys.exblog.jp
ブログトップ

<   2014年 03月 ( 5 )   > この月の画像一覧


2014年 03月 30日

雪解け2014

f0186476_17211141.jpg 
 3月に入って粘りを見せた雪だけど、今週は見事に融けましたな。

 今週は連日10℃を超える日が続き、NHKの気象予報士、蝦名さんによると、これは春の珍事と言えるくらい、珍しい事なのだとか。

 確かに、こんなスピードで雪が融けて行く事ってあまり経験が無いかもしれない。
 朝もそれなりに気温が高い為、おかげで毎年のお楽しみの”堅雪”だって1日しか楽しむ事が出来なかったし、大好きな雪割りだって出来なかったのだから、なんか寂しいな。

 どんどん解けるものだから、今朝見た景色が、翌朝には違った景色に変わってるのにはびっくりしたよ。
 屋根下に高く積った雪は、1日20cm~30cmくらいは減って行った感じだな。

 昨日も最高の天気で、思わず、今年初のサンルーフ・オープンでのドライブ。
 058.gifテレビ塔下の交差点で信号待ちで、上を見上げてパシャリと。

 脳天をジリジリと直撃する陽射しが痛いくらいだったです。
 でも、やっぱりなんかワクワクするね。

 晴天と春の南風、そして今日はしとしとと降る春の雨。
 この時期、雨はもちろん、陽射しも風だって、雪も溶かす。
 雨は空気や地面を綺麗に洗い流してくれるのだから、自然の営みとはホントに見事なコンビネーションを見せてくれるもんですな。



 雪が融けた庭に、力強く、元気に顔を出した植物の芽。水仙かな?
f0186476_17402337.jpg

 綺麗な色の中に、生命力と、春の訪れをアピールする様なメッセージが感じられますな。

 術後のBonnicoは、週の前半、いつもよりもちょっとだけおとなしくて、一瞬不安がよぎったけれど、後半から、抜糸を迎えた今日にかけては、すっかりといつもの元気を取り戻して、ハイパーになってますわっ!
f0186476_17564256.jpg

 シャツを着たまま、いつもの散歩コースへ、今週も霧が深い日が多かったけれど、日に日に土の面積が多くなって行って、地面の色が白から茶、そして少しづづ緑色に変わって行くのが手に取る様に感じられて嬉しいですな。
 土や草が出て来ると、ブルーの臭い取りも激しくなって来た。
 それでもこれだってボケ防止になるはずだから、多少は好きにさせてあげるよ。 
 足を踏ん張って、臭いをとるブルーの力強さからは、安心感が湧いて来ますな。

f0186476_1812044.jpg

 朝陽からだって、暖かさを感じる事が出来るのだっ!

 この調子で行けば4月の3週目くらいには練習再開出来るだろう。
 5月の北海道ブロックの案内も届いて、いよいよ2014年シーズンの開幕だ。
 これからの数週間はBonnicoの静養を兼ねて、家廻りの春仕度や、ベーコン作りに、車のタイヤ交換なんかをしながら、完全な雪解けを待つぞ~っ!

にほんブログ村 犬ブログ ビアデッドコリーへ
にほんブログ村
 







 
[PR]

by 4engys | 2014-03-30 18:29 | 生活
2014年 03月 23日

お疲れさん。

 春分の日を迎えて、春の足音が一歩づつ近づいて来るのが分かって、嬉しいですな。
 R.Kellyの「One Step Closer」でも聴きながら、お付き合い下さい。(別タブで聴けます)

 不妊手術については、いろいろな意見があると思うけれど、我が家の考え方としては、性ホルモンに関連した疾患予防の観点から肯定している。1回目のヒートの前だとか、何回目のヒート後で、どのくらいの発症率と言うデータもあるけれど、それぞれいろんな見方もあるので、色々検討したうえで、昨日Bonnieの不妊手術を受けて来た。
f0186476_18461725.jpg

 術後、患部保護の為パジャマみたいのを着せられて帰って来たBonnie。こう見ると、彼女のと言うか、ビアディのスリムさが分かりますな。

 本当は手術後、病院に一泊する予定だったのだけれど、先生に
「僕泊まっても良いんですが。。。」
と言って見たら、
「夕方の様子を見て、連れて帰っても良いですよ」
と言って頂いたので、日帰り手術となったのだ。

 こういう僕の事を「分離不安」と言う人もいるけれど、具合が悪くて、痛みもあるBonnieを一晩、人の気配の無い病室に一人ぼっちにさせる事って心配だし、明らかにBonnieのストレスになるでしょ。
 事実、今朝早く、5:00頃目覚めたBonnieは切ない声を上げて僕を呼ぶので、居間に連れて行ったら、昨夜水を飲む元気もなかったからか、水をガブガブ飲んでいたよ。
 安心した様に眠るBonnico
f0186476_18565899.jpg



 
f0186476_190933.jpg
 昨日は、痛みもあったのか、やたら甘えん坊で、僕に抱っこされて、安心した様にぐったりしてたのだから、やっぱり連れて帰って来て良かったと思うのだ。
 今日はまだ少しぼーっとしてる感じだけど、朝ご飯もしっかり食べたし、いつものBonnicoに戻りつつあるね。

 今日は春分の日らしい、気持ちの良いポカポカ陽気の一日と言う事で、Bonnicoはもちろん、ブルーもphoebeも、僕もまった~りして一日を過ごしたよ。
 春になって、地面がぐちゃぐちゃになり、今日から約1ヶ月はアジ練も出来ないので、これからゆっくりと静養するにはちょうど良いタイミングだったね。



 Bonnicoの苦難に便乗して、マッタリする我が家のワンズ。

 何故か、Bonnieの居ぬ間にBonnicoのハウスで狸寝入りするブルー
f0186476_20205022.jpg

 Bonnicoの無事な生還を知って、安心して寝入るphoebe
f0186476_20215268.jpg

 そして、手術したお腹をいっぱいに広げてリラックスするBonnico
f0186476_20233066.jpg


 関係無いけど、我が家の車のメーターが今日10,000kmに達した。
f0186476_20361720.jpg

f0186476_20362968.jpg

 けど、まんざら関係無いわけでもないよ。
 このタイミングでのこのメーターは、ある意味、僕等の新たなスタートの暗示の様に僕には思えるのだな。

 これからゆっくりと静養しながら雪解けを待ち、ゴールデンウィーク頃には、冬の間の充分な基礎練習を発揮して、去年までとは違う、新たなアジリティビアディとして、フィールドに立つ事を楽しみにしたいと思うよ。
 この唄の様に、春も、本格的なBonnieとのアジのスタートも一歩づつ近づいている事は間違いないのだっ!

 と言う事で、手術前日に撮影したタッチの室内練習の様子を披露。
 タッチの場所をしっかりと認識する事が重要な段階なのです。

 来週からはこんな感じで、室内練習も再開出来るだろう。
 少しづつスピードを付けながらも、登りと下りの感覚も付けて行こうと思うし、同時にスラのエントリーの強化と、体力増強も必要ですな。バーやトンネルが無くても出来る事をしっかりやりながら、今はひたすら雪解けをまつことにするよ。


にほんブログ村 犬ブログ ビアデッドコリーへ
にほんブログ村
[PR]

by 4engys | 2014-03-23 20:50 | 我家の犬達
2014年 03月 16日

もうすぐ春

f0186476_1859646.jpg

 今週水曜日の朝散歩の様子。
 朝、窓を開けると外は濃い霧に包まれていたので、カメラを持っていざ出発。
 いつもの白樺並木もご覧のとおり、霧の中。
 霧が出るって事の科学的なメカニズムは良く分からないけれど、外気温の上昇が関係している事は間違いない。
 つまり、こんな光景だって、春が間違いなく近づいて来てる事の証だと言う事を、肌に触れる空気からも感じる事が出来たよ。
 
 もう少ししたら、雪原は堅雪になって、冬と春の境にだけ出来る、自然のフィールドを楽しめるのだけれど、逆に学校のグランドはドロドロの土が現れ出して練習が出来なくなる。
 と言うわけで、昨日がこの冬最後の練習となったのだ。
 今年の冬は週末の天気が良かった事と、レッスンを入れていたので、ほぼ毎週学校に行けた皆勤賞。
 おかげでBonnieとのアジも、すごく良くなって来ました。
 スラロームもマスターしたし、こないだまで悩みの種だったリアスイッチも、かなりスムーズになって来た。
 春休みを前に、ここまでの練習の成果をまとめておこう。

 これから1ヶ月くらいは学校での練習が出来ない為、タッチの強化や、スラのエントリーなど、家で出来る事でしっかり練習をしながら、春のシーズンを待つ事にしよう。

 冬の雪原を毎週のように走りまわったワンズ達も、今日はシャンプーで冬の汗を流してスッキリしましたぞ。
f0186476_2017522.jpg

 霧の中のボサボサのBonnicoと、サラサラ~のシルクの様なBonnico。どちらも魅力的な姿ですな。

 この霧が晴れれば、北海道にも春がやって来るだろう。 
 Blue、phoebeも、相変わらず可愛さ満点で、春、あの深い緑の中で走る事が楽しみになって来た週末なのでした。

 
にほんブログ村 犬ブログ ビアデッドコリーへ
にほんブログ村


 
[PR]

by 4engys | 2014-03-16 20:27 | 生活
2014年 03月 09日

Food

コッカーと長年暮らしていて、Foodで困った事ってあまり無いよな。何をあげても必ず食べるからね。
ところが、Bonnicoはご飯を全然食べてくれないだんよな~。食の事で悩むなんて今まで経験無いので困っちゃいますな。
フードを残すので、一粒づつ口に入れてなんとか食べさせても、途中でやめちゃう事もしばしば。
f0186476_20165762.jpg


これまでFoodは、Natural Harvest、Wanhoo、ACANA、と来て、ここのところはBoshに落ち着いていた。
Blueはシニア、phoebeはアダルト、Bonnieはアクティブ。BonnieがPuppyの頃はBositaのPuppy用。
ACANAはちょっとお腹がゆるくなったけど、Boshは彼らに合っていたな。
でも最近、Boshがあり得ないほどの値上がりした事と、供給が不安定な事から、アジ仲間御用達のBlackWoodに替えてみた。
f0186476_20275135.jpg

それと、Bonnieの故郷犬舎で与えられていた生肉の記憶を呼び戻し食欲増進する事と、疲労回復の為に、生ラムを数切れ、そして最近始めたのがヨーグルトのトッピング。
こうする事で、最近は自力で完食するようになってきたよ。
しかもヨーグルトは、メグミルクのが良いらしい。
f0186476_20353991.jpg

生肉は疲労回復のほかに、老化防止の効果もあるし、ヨーグルトはBlue,Phoebeも大好きなので、みんなもラッキーですな。
生ラムは購入後、脂身の多い部位を切り取って、なるべく赤身の所をあげる。んで、残った肉は僕の口に入ると言うわけ。
ヨーグルトを食べる習慣の無い僕だけど、トッピングした時にはスプーンに1杯僕も食べる様になったよ。

f0186476_20535936.jpg

今日は久しぶりにみんなでグリーンドッグへ。気持ちの良い天気の中、たくさんの犬達と会って、みんな楽しそうでしたぞ。思いっきり遊んだ後は、どうしても少しだけ練習したくて、夕方に高速を飛ばして学校へ。
f0186476_20582952.jpg

苦手なリアスイッチを集中的に練習して、だいぶ苦手感を克服して来た手応えを感じる事が出来た。
来週が雪解け前の最後の練習になると思うけど、かなり良い手応えを感じる様になって来たね。
ドッグランで遊んで、練習して、体力を使ったからか、今晩のご飯は一気に食べてくれました。
Bonnicoはアスリート犬なのだから、一杯食べて元気にアジって欲しいよ。

にほんブログ村 犬ブログ ビアデッドコリーへ
にほんブログ村
[PR]

by 4engys | 2014-03-09 21:02 | 我家の犬達
2014年 03月 02日

春の珍客

路地裏に風が吹いたら~060.gif
次の季節、訪れる前触れらしい~060.gif

 こないだライブに行ったflexlifeの”Wild Cat Blues”の出だしの詩。

 先週あたりから北海道も一気に春の気配になって来た。
 陽射しに力を感じるし、朝散歩の時も、僕はオーバーズボンを、Blueとphoebeはセーターを脱いで、行けるようになったからね。
f0186476_2382268.jpg

 今年はとうとう雪に窓を覆われる事無く、冬を乗り切った。もう勝利宣言を出しても良いだろう。
 暖房を落として、窓を開けると、気持ちの良い空気が入って来るよ。
 flexlifeのこの唄を聴いていると、思わず口笛を吹きたくなるくらい、唄も天気も気持ちが良いのだな。

 この陽気に誘われてか、庭にいろんな奴らがやって来るようになったよ。
f0186476_2375151.jpg

 雀を狙ってか、”ハイタカ”が我が家の庭にやって来た。
 最初は何かな?と思ったけれど、いつもの鳥達とは明らかに存在感が違う雰囲気を出していて、羽ばたく瞬間に見せる美しい羽根の裏側を見て、猛禽類だと思った。
f0186476_2385095.jpg

カメラを構えてレンズを向けても、堂々と樹にとまり、獲物をうかがう姿は、まさに空のハンターですな。
 カメラを握る手が震えるほど興奮したよ。それでもなんとか手ブレすることなく決定的な瞬間を撮る事が出来て良かった。まさか我が家に鷹がやって来るなんて思ってもいなかったのでね。
 餌台の周りには、”トガリネズミ”のものらしき、洞穴も見えるし、昨日の朝には餌台の上に、”エゾリス”が乗っていた。今日は来なかったようだけど、只今ひまわりの種、50%増量中なので、明日の朝の再訪に期待したいよ。

 珍鳥と言えば、散歩コースに出る“クマゲラ”の姿を写真に収めることに成功した。
(以前は拙い絵でごまかしたのだけれど。2012年5月
f0186476_23773.jpg


 こうして見ると、我が家周辺の環境って、素晴らしいものがあるね。この環境をいつまでも守って行かなくてはならないな。

 さて、今日はBlue、phoebeとその兄弟たちの1ヶ月遅れの誕生日Partyでした。
 Shoちゃんにまとわりつくワンズ
f0186476_23342146.jpg

 Blue、phoebe、Lee、Po、藍ちん、そしてBonnicomの6頭が集まって、美味しいごちそうと、たくさんのお酒で、犬達をだしにして、今宵も盛り上がったのだ。
f0186476_2336413.jpg


みんなの元気な顔を見れて、ホント嬉しい、楽しい会でした。ありがとう!

 
 にほんブログ村 犬ブログ ビアデッドコリーへ
にほんブログ村

 
[PR]

by 4engys | 2014-03-02 23:39 | 兄弟