<   2014年 01月 ( 5 )   > この月の画像一覧


2014年 01月 26日

今年の雪との闘い

 先週、「今年の冬はたいしたことないな」なんて言ったもんだからか知らないけれど、今週は結構降りましたよ、雪。しかも寒かった。それでも今年の冬はやっぱり降雪が長続きしないので助かってます。おまけに週末の午前にレッスンを入れている為、いつものように土曜の午前にゆっくりと除雪してる時間は無いのだ。したがって平日の夜、帰宅後に除雪をせざるを得ない。でも大事なレッスンの為だから、苦にならないね。

 いつもの冬なら、居間の窓が雪で覆われる事が必ずある。
 昨年の今頃に様子はこちら⇒2013年1月21日
 ただ、今年は上記の様な状況から、いまだ居間の窓が覆い尽くされる事は無い。この状況って今まで何冬も過ごして来て、初めての事で、なんとも言えない、開放感あふれる気持ちの良い日々を過ごせているのだ。

 「朝、起きたら外の様子が見える家」

 これが今年の僕の”除雪スローガン”

 おかげでワン達も外の様子を楽しむ事が出来るね。
f0186476_19535670.jpg


 この雪への我が軍の優勢に乗じて、先週、時間を忘れて犬遊びした為出来なかった屋根への攻撃を、今日一気に展開したのだ。
f0186476_2094288.jpg

f0186476_20105256.jpg

 チラチラと雪が舞ったものの、敵の反撃もたいしたことは無く、なんとか屋根の上部を制圧する事に成功したのだ。
 この調子で、今年は雪をコントロールして快適な冬を過ごしながら、楽しい春を待つのだっ!

f0186476_20154999.jpg
 こんな多くの雪に包まれる北海道だけれど、いつもの様にワン達もそんな雪を楽しんでるね。来週末は14歳と11歳の誕生日を迎える、Blueとphoebeが寒さに負けず、元気に冬を楽しむ姿を見れるのは、本当に嬉しいもんです。
 Bonnieも着実にアジ犬への道を進んでいるし、この冬、雪に負けずに練習する事で、素晴らしい春を迎えられるのだと言う事を信じて、後半の冬にも挑んで行こうと思うのです。
 2月の20日頃には、冬の解放軍、”ジャンヌダルク”の様なアームを持った排雪隊が来るまでの間、あとわずかな期間、頑張って雪と戦い、雪を楽しんで行こうと思うのです。


 今日は大好きな全豪オープンテニスの決勝戦。バブりンカ、やったね!おめでとう。

にほんブログ村 犬ブログ ビアデッドコリーへ
にほんブログ村






 
 
[PR]

by 4engys | 2014-01-26 20:35 | 生活 | Comments(4)
2014年 01月 19日

モエレ・パラダイス!

 今年の冬は、今のところそんなに積雪も多くなく、全体的に暖かい日が続く、過ごし易い冬となっていますな。そんな中でも、今日は最高に気持ちの良い冬の1日でした。こんな日は練習に行くか、モエレに行くか迷うところではあるけれど、昨日練習したので今日はモエレへGo!
f0186476_1955057.jpg

 まさに抜ける様な青空と、真っ白な雪原、モエレ山には綺麗なシュプールが描かれてますな。気温はマイナス3度くらいだったけれど、太陽さんが燦々で体感的にはハワイのビーチにでもいる様な感じでしたぞ。(あくまでもイメージです)
f0186476_19134727.jpg


 それにしてもモエレは四季を通して良い所ですな~。今日も多くの人でにぎわっていたし、みんな思い思いの楽しみ方をしてるのが良いね。
 モエレ山ではスキーやそり、ボーダーが滑りを楽しんでるし、カンジキで白樺の林を散歩する人、かまくらを作ってる夫婦、歩くスキーで公園中を歩く人やランニングをしてる人もいた。ガラスのピラミッドの中では、ゆっくり陽射しを楽しむ家族もいたね。しかもまさに老若男女、子供から大人までそれぞれが自由に冬の時間を楽しんでる。
 老若男女なのは人だけじゃないよ。犬連れだって多いこの場所ではいろんな犬達も雪の散歩を楽しんでたよ。林の中にはウサギやキツネらしき動物の足跡もあって、鳥たちもたくさん飛んでいて、この場所は生きもの達みんなに平等に素晴らしい時間をくれる所なのだな~と感じましたぞ。まさにこの公園をデザインした、イサム・ノグチのイメージ通りになっているのじゃないかな。
モエレ沼公園

 2003年冬、ブルーに負けじと、モエレの冬を楽しむ自分。
f0186476_19412244.jpg

 こんなふうに、人も犬も一緒になって楽しめるのが嬉しいですな。次回は肥料袋を持って行こうっ!

 そんなわけで、今日はまさに冬でしか味わえない、素晴らしい時間を過ごす事が出来ました。

 あっ!今日は屋根の雪下ろしをする予定だったんだけど、あまりにも楽しくて帰りが遅くなったため、来週に持ち越しだな。今週雪があんまり降らない事を祈るよっ!

にほんブログ村 犬ブログ ビアデッドコリーへ
にほんブログ村
 
[PR]

by 4engys | 2014-01-19 19:55 | 我家の犬達 | Comments(9)
2014年 01月 13日

雪原を駆けまわるワンズ

 最近のお気に入りの場所。それは学校の裏の雪原。広大な雪原の中を、雪煙りを上げながら元気に走りまわる姿は、見ていて気持ちが良いですな。
 ブルーとphoebeの時は、二人とも僕からあまり離れず、僕について来る感じだったので、僕自身が頑張って、ワッセ、ワッセと歩かなくてはならなかったけど、ボニーとphoebeは、二人で雪上での追っかけっこを楽しむ様に駆け回ってくれる。だからこんな感じでカメラを構えてゆっくりと美しい姿を記録に納める事が出来ました。

雪原を駆けまわるワンズ


 この場所でリードを放すと、Bonnieはまるでウサギの様に、ピョンピョン跳ねながら走る姿がなんとも可愛いですな。それに、綺麗な毛をなびかせながら、雪原を走るBeardieはほんとに美しい。こちらを気にしながらも、phoebe姉ちゃんの方にも行きたいジレンマも見てとれます。phoebeは少し走りがトコトコ走りになってきたかな?それでも結構遠くまで行っても、「おいでっ」のコマンドで、全速力で帰って来る2人がなんとも愛くるしいです。

 この日は、ブルーはお家でお留守番、でも今度はブルーも連れてってあげよう。今日も相変わらず降り続く雪で、練習もままならず、除雪に明け暮れる休日だったけれど、晴れ間が出る数少ないチャンスに、こんな雪原で楽しそうに走る姿を見れば、雪が凄く良いものに感じて来るね。

にほんブログ村 犬ブログ ビアデッドコリーへ
にほんブログ村
[PR]

by 4engys | 2014-01-13 19:22 | 我家の犬達 | Comments(6)
2014年 01月 05日

1秒を削り出せ!

 今年も箱根では素晴らしいドラマが生まれましたな。
 東洋大学の綜合優勝。TOP争いに激しい動きは無かったけれど、終始安定した強さを見せた東洋の走りの裏に隠された想いが伝わって来るレースだった。
 「綜合優勝の為にはまず、往路を獲る事」そう言う酒井監督の戦略と、それに見事に応えた選手達の力が存分に出ていたね。往路には設楽兄弟を投入して思惑通りの展開が出来ていた。一方1区でTOPを狙った早稲田は大迫の誤算で思い通りの展開に持ち込めなかったのは対照的だった。もちろん大迫が悪いわけでなく、1区大迫を想定した、他チームの戦略勝と言えるのでは無いかと思う。
 復路も強豪駒沢の猛追に対して、全員落ち着いた走りで最後まで自分たちのレースが出来ていたね。このチームを支えていた言葉が「1秒を削り出せ!」
 2011年の大会で21秒差で2位になった事をレビューした時、10人で走る駅伝なら21秒は一人2秒でカバーできたタイム。だから最後の最後まで、1秒を大切にする走りをする。
 監督の戦略と、それに応える選手の力、それを可能にする練習に耐えて来た選手達の心の中に、この言葉が生きていたんだな~、と言う事を証明する走りだったと思う。まさに全員のベクトルを一つにする素晴らしい言葉だと思うよ。しかも、「1秒の重み」とかいう表現じゃ無くて、「削りだせ」が良いね。フラフラになりながら、襷の重みに耐えて激走して来た先でも、そこから更に1秒を稼ぐために一歩前へ出る。まさに「削り出す」感じだよな~
 この言葉は、我々の生活やビジネス、アジにも当てはまるね。どんな事でも最後まであきらめずに、妥協を許さず、決めた目標に向かってギリギリの全力を尽くす。1年の始まりとして、最高のメッセージじゃないかな?
 今年は僕とBonnieにとって、チャレンジのスタートの年。目標としては1度で1回CR。その為にすべき事を先生とじっくり相談しながら、とことん準備して行こうと思うのです。

 でも、その前に。。。。。。。
f0186476_2035103.jpg

 まずは除雪だな。
f0186476_20353311.jpg

 車を掘り起こさない事には学校にも行けないからね。
f0186476_20363562.jpg

 今日は大雪で終日除雪Day。腕の筋力トレーニングにはなったと思うけど、それってアジに役立つかな?
 この後も雪はどんどん降るので、晴れ間を狙って少しでも除雪しておくことが雪国で生き延びるための必勝戦略と言える。今日は普段よりも1cmでも多く除雪するっ!て事で、早速東洋魂を実践したのだっ!

にほんブログ村 犬ブログ ビアデッドコリーへ
にほんブログ村
[PR]

by 4engys | 2014-01-05 20:45 | 生活 | Comments(2)
2014年 01月 01日

あけましておめでとうございます。

f0186476_15212076.jpg

 今年はいよいよボニ子の1度デビューの年。しっかりと基礎を身につけて競技会に挑みたいので、状況によっては5月の大会を諦めて、夏の大会に照準を合わせようかな?とも考えている所です。
 ブルーは14歳、とにかく好きなものを食べて、いっぱい寝て、元気に過ごしてくれれば嬉しいですな。
 phoebeは11歳、アジは1度で楽しく走る事にシフトしようと思っています。となると、重複出陳となるので、こちらが大変ですが、そんな大変さに耐えられる自分の身体作りも重要ですな。

 そんなわけで、今年も我が家は犬中心の生活になりそうです。
 今年も引き続き、よろしくお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ ビアデッドコリーへ
にほんブログ村
[PR]

by 4engys | 2014-01-01 15:36 | 生活 | Comments(10)