<   2013年 06月 ( 5 )   > この月の画像一覧


2013年 06月 30日

あぁ~計算違い。

 車を新しいGolfに替えた理由は、Bonnieのバリケンを乗せられなくなった事。400のバリケンを乗せると、運転席シートを最前列にしなくはならなかった。でも今度のValiantはこの通り、3つのクレートをきちんと積める。
f0186476_21531110.jpg

 後部座席はフルフラットにしても運転席はゆ~ったり。一人分の後部座席だって確保できるのだ。もちろん購入前にしっかりとサイズを確認したので間違いはない。この通りphoebeとBonnicoのバリケンが、計ったようにキッチリと収まっている。まるで我が家の為に作られたような車じゃないか~
f0186476_21573558.jpg

 
 幅も、奥行きも、高さも見事に収まったのは良いけれど、、、、、、、
 高さがキッチリ収まったって事は?
※室内ミラーに映る後方視野です。
f0186476_21595879.jpg

 そう、後方半面がほとんど見えなくなってしまったじゃないか~!キッチリ計ったのに、視野までは考えなかったぞ~っ!おかげで今日学校に向かう途中、ハッと気付けば後ろに白バイがいたのに、気付かなかった。
 今度のValiantはエンジン音が静かなうえに、加速が良いので、すぐにそれなりのスピードに達する為、注意が必要だ。幸い安全運転してたので、御用にはならなかったが、走行中も、バック時にも注意が必要だな。
 それでも、新しいValiantはやっぱり走ってて気持ちも良いし、いろんな所ににくい工夫がされている。

 カップホルダー!
f0186476_2282537.jpg

 2つのカップを置けるカップホルダー。2つのカップを仕切るこの左右に穴のあるものは取り外しが可能だ。そしてそして、なんとこの穴は栓抜きとして使う事が出来るのだっ!さすがビールの国の車だな。これさえあれば、いつビンのドリンクを出されたって安心なのだっ。やった~っ!
 
 昨日は7月の大会でジャッジをするノルウェイのJan Egil Eideさんのコース(JP)を体験した。
 ハードル⇒直トン⇒ロングジャンプが一直線に並び、トンネルを多用した、思いっきり走るのが特徴的なコースだ。こりゃ大会では僕が思いっきり走って、phoebeを引っ張ってやればなんとか行けそうな気がして来るイメージだな。
f0186476_22261635.jpg

 この2日間はすごく気持ちの良い天気で、充実した練習が出来ました。Bonnicoは55cmのバーを難なくクリア。高さがある分、迫力もました感じです。Hopの意識は上がったけれど、トンネルの拒絶が気になるな。来週天気が良ければ、 phoebeとBonnieとのアジは計算違いとならぬよう、最後にそこん所をキッチリと練習して大会を迎えるとしよう。

ポチリとプリーズ
にほんブログ村 犬ブログ ビアデッドコリーへ
にほんブログ村


 
 
[PR]

by 4engys | 2013-06-30 22:33 | 生活 | Comments(4)
2013年 06月 23日

躍動感

 新しいGolfのAudioはCD(CarNaviなし)。前のはMDだった。と言う事で記念にCDを1枚と思い、EmeliSandeのアルバムをDownLoad盤で購入。Heaven、Clown、Next to meとHit曲満載だけど、パノラマサンルーフを開けて、この曲をVolume一杯で聞けば、すごく気分はHighになりますなっ!
Emeli Sande ”Wonder” from 【Our version of event】
今日はすごく気持ちの良い晴れの日だった。サンルーフを見上げれば、、、
f0186476_21474980.jpg

 EmeliSandeはアフリカ系のスコットランド人で、ドラム(太鼓みたいな)をフィーチャーした曲が多くて力強い歌声が聴いていてすごく気持ちが良いね。特にこの曲は、アジや仕事に向かう時、勇気と元気を与えてくれるのだっ!

 先週のアジQで、アジ仲間が撮ってくれた写真を一挙公開。
 躍動感あふれるBonnieのアジの瞬間は、この曲とシンクロして、すごくワクワクするような気持ちにさせてくれるね。!細かい言葉は要らないっ、美しい瞬間を堪能して下され~
f0186476_21595497.jpg

f0186476_22076.jpg

f0186476_220176.jpg

f0186476_221269.jpg

スタート前の緊張の瞬間。Bonnieと気持ちを共有する大事な儀式だっ!
f0186476_225331.jpg

 この写真は、最高の宝物です。Bonnieを撫でながら、自分の気持ちを落ち着かせているんだな~。彼女とここまで練習を重ねて来て、やっとスタートラインにたどり着いた気持ちをこの一瞬で噛みしめてもいるのだっ!

f0186476_22103461.jpg

 今日は宝塚記念。フェノーメノは残念だったけど、夢を託すヒーローがいて、応援する気持ちを共有出来るって素晴らしい!これからも投票し続けるぞっ!

 BonnieもphoebeもBlueも、フェノーメノだって、躍動感あふれる瞬間は僕らをすごく元気にしてくれますなっ!

 躍動感あふれるすべてのアスリートたちにポチっとプリーズ
にほんブログ村 犬ブログ ビアデッドコリーへ
にほんブログ村
[PR]

by 4engys | 2013-06-23 22:21 | アジリティ | Comments(2)
2013年 06月 16日

Golf de Golf

f0186476_1937353.jpg

 6月の北海道らしい気持ちの良い、大きな空。2年ぶりにGolfに行って来た。綺麗なグリーンと空の青、雲の白のコントラストがたまりませんな。アジを始めて、大好きだったGolfもすっかりご無沙汰だったけど、久々のGolfコースはやっぱり気持ち良いや。コースに向かう道中も凄く良い気持ちだったよ。
 こんな曲のイメージでね。Good Morning Sunshine by "HAIR"(別ウインドで開きます。)
 
 昨日は春先から懸案だった新車の納車日。だからGolf場までの往復で、今のGolf Ⅳワゴンとの最後のドライブを噛みしめるように楽しんだのだ。大好きな音楽を消して、エンジン音を耳に焼きつけるように聴きながら、路面から伝わって来る感触をしっかりと感じながら走ったよ。

 2004年7月の仙台大会遠征の時、岩手山をバックに、岩手山SAエリアにて
f0186476_19551949.jpg

 今まで9年間、総走行距離129,900km。仙台にも4回遠征したし、恵庭の学校にも何度往復した事か?最後まで凄く楽しい走りを与えてくれたな~。故障もそこそこあったけど、とにかくハンドルを握ってて凄く良い気持ちでドライブ出来たよ。ありがとう。

 と言う事で、次の相棒はこいつになりました。
 Golf Valiant Trendline
f0186476_2085363.jpg

 僕にとって、車って、相棒と言うか、ライラの世界に出て来る"ダイモン”みたいなもんで、一緒にいて心地よくて、安心出来て、楽しくなくてはならないもの。そんな車を乗り変える時って、新たな楽しみもあるけれど、寂しさも同じくらいあるよね。前回ホンダのアコードをVWのディーラーに置いて来た時は、友達もいない所に一人残された子供みたいに悲しそうな感じがしたよ。でも今回はGolf to Golfって事で、先輩が後輩を激励して送りだす様な感じで、安心してディーラーを後にする事が出来た。納車前、我が家でささやかに洗車して送りだしてあげたよ。
 
 今度のNewFaceは色も前と同じ"トルネードRed” 天井はパノラマサンルーフ付きで、気持ちの良い陽射しや、やさしい風を感じながら走る事がで出来る。
f0186476_202025.jpg

 今日は学校でアジQがあり、早朝から向かったのだけれど、力強く加速するパワーと静かなエンジン音の中、差し込む陽射しと風が気持ち良くて、この曲の様に思わず歌を口ずさんていて、アジQをすっぽかしてそのまま何処までも走りたくなったよ。

f0186476_20321622.jpg

 これから新たにこの相棒と、Blue、phoebe、Bonnieを載せていろんな所へ出掛けて行こう。また新しい発見が待っていそうで楽しみだな~。

 所で、アジは?
 今日、BonnieはアジQにて初のBeginnerにチャレンジ。練習の時よりも僕に寄って来てしまい、絡みすぎの並走って感じでまだまだラージの走り、ハンドリングでは無いけれど、テンションの高さと、スタートの待ては収穫でした。7月の大会で、Beginnerで参戦する決心がつきましたぞ。


 パノラマサンルーフは、夜は星空も綺麗に見える。って事で今夜はGolfの中で星を見ながら一夜を明かそうと思います。(アホとでも馬鹿とでも言うが良い、、、、、!)

ポチっとプリーズ
にほんブログ村 犬ブログ ビアデッドコリーへ
にほんブログ村



 



 
[PR]

by 4engys | 2013-06-16 20:53 | 生活 | Comments(10)
2013年 06月 09日

Beardie Day

 この週末も、暑くて北海道らしい気持ちの良い2日間だった。蝦夷ハルゼミの賑やかな声もそんな暑さを演出してたな。テラスドアの外に、セミの抜け殻を発見したりして、人も犬も虫たちも、やっとやって来た夏を思う存分楽しんだ週末でした。

 今日は朝からBonnieのレッスンでスタート。久々に今野先生に見てもらったのだけれど、アジの走りの前に、基本的な服従が成ってない事を痛いほど指摘されてしまった。Bonnicoはそこそこ言う事を聞くので、ついつい「このくらいで良いか?」って言う対応をしていたようだ。明日からまたネジを巻き直して、基本的な服従訓練のやり直しだな。
f0186476_2365867.jpg

 アジの走りは相変わらず良いよ。先行スイッチにもちゃんと反応してくるし、U字トンネルにも躊躇ない。7月の大会は一応エントリーはしておくかっ?と言う気持ちになって来た。次回はビギナーのコースを立てて、チャレンジしてみよう。

 今日は学校にビアディの友達が会いに来てくれた。
f0186476_23104175.jpg

 ジャム君と、こないだの大会にも来てくれた、遊希君。大人のビアディと並ぶと、Bonnicoの子供っぷりが良くわかる。なんと言っても毛質が全然違うよな~。Bonnicoもあんなシルキーで、ゴージャスなビアディになれるのだろうか?こうして並ぶと絵になりますな~。
f0186476_23143999.jpg

日陰に収まる遊希君。落ち着いていて、Beautiful&ゴージャスな姿ですな~。

 練習後、遊希ママさんと恵庭森林公園へ移動して、気持ちの良い陽射しの中、犬たちをFreeにしながら、ママさん手作りのピザでランチタイム。野菜の甘さが際立つドライトマトのピザが絶品でしたぞ。アスパラとたけのこのピザに、バジルとモッツァレラのピザと言う、オリジナリティ溢れる味に感動しました。なんと言っても素材そのものが全て自家製って事が美味さの秘密でもありそうですな。

 気持ちの良い空気の中で、広い公園を自由に遊びまわるワン達は凄く楽しそうだったし、そんな光景を見るのはほんと幸せな時間でした。遊希ママさん、ありがとう!


 夏を待ちわびていたのは、犬や人やセミだけではない、今年のダニーの勢力は今までになく激しく、今日もしっかりと付いていた。帰宅後、3ワンともシャンプーしたところ、ブルーのボディから、水攻めに耐えかねたダニーが1匹ヨロヨロと出て来たよ。犬友の間でも今年のダニーの話が多い。それでもこうして楽しく走る姿を見るのは楽しいもんですな。
 Bonnicoは、久々のレッスンで緊張して、アジで走って、友達と遊んで、帰ってから大嫌いなシャンプーって事で、今は爆睡してます。今日は彼女にとっても、我が家にとっても一日まるごと、BeardieDayだったな~。お疲れさんでした!

お疲れなワンズにポチっとプリーズ
にほんブログ村 犬ブログ ビアデッドコリーへ
にほんブログ村
[PR]

by 4engys | 2013-06-09 23:39 | 我家の犬達 | Comments(6)
2013年 06月 02日

これが本当の蝦夷の春

 この週末2日間は、久々に本当に気持ちの良い晴れ間でしたな。そんな中、春の大会が終わってホッと緊張感が抜けた所をウイルスに付け込まれて、不覚にも風邪をひいてしまった。
 それでも、この晴天に家の中でじっとしてるともっとバチが当たる様な気が勝手にして、ワン達と出かけました。

 第55回札幌ライラック祭り 川下会場(6月1日)
f0186476_20331630.jpg

 今年の寒さがたたって、残念がらほとんどの木がまだ満開とは行かなかったけれど、好天に誘われて、たくさんの人や犬たちが遊びに来ていて、気持ちの良い場所でした。北海道には”リラ冷え”なんて言葉もあって、この時期寒くなる事もあるのだけれど、やっぱりライラックの可愛い花は青空が似合いますな。

 今日は、体調も良くなって来たので学校へ。広いアジフィールドはふかふかの芝で覆われて、草の臭いも立ちこめ、すっかり風邪もどこかへ行ってしまったな~。気持ちの良い日光に当たる事が一番の薬だね!
f0186476_20434196.jpg

 
 今日のコースは、オーストリアの選考会(ラージ)で使われたコース。相変わらずアウトコマンドを多用するコースだけど、凄く走り易い、楽しいコースでした。(photo by ジルママさん。ありがとう)
f0186476_20472628.jpg

 このコースの中でも、先日の大会での逆飛びのシーンを意識して練習した。バーを飛びながら360度回転する様なシーケンスで、バー後、phoebeがしっかりとこちらへ廻る事を確認してから自分が動くタイミングを調整した。やっぱり大会に向けて、細かなタイミングの確認と調整が必要だな~と感じてます。7月の大会に向けて、その辺のコンビネーションを一から作る覚悟で練習して行こう。

 今日のBonnicoは、初めて"タイヤ"に挑戦。
f0186476_2133151.png

 意外と躊躇することなく飛んでいた。それでももちろんわきを抜けたり、前髪が邪魔なのか、タイヤを固定する鎖に激突したりしてた。恐怖心はなさそうなので、コマンドの意識と、流れの中で飛べるように練習して行こう。その後はハードルを使って、コの字型の簡単なシーケンスを練習。凄くテンションが高くて意欲的な走りをしてた。
 相変わらず、サークルの中に入って来て僕をガブリとやるほどのハイテンション。先生曰く、この時期のこの意欲は大事なので、多少噛まれる事は我慢して!との事。ガブリと来るのは最初の方で、練習を進めるに従って、サークルも大きくなり、危険は少なくなって来るので、その内この危険性は無くなるだろうから、今は多少痛い想いをしたって構いやしない。それよりもそのテンションに嬉しさを感じるのだな~。

※ダニー情報 続報
練習後、ワクチン接種の為いつもの病院へ。ブルーを触診中、頭上を動く小さな物体を発見。またしてもダニーだ。すかさず先生が捕獲してくれたものの、立て続けにダニーが現れるとは、今年はチト変ですな。札幌のインギー仲間たちも相次いでダニーの襲撃を受けているらしく、しばらくは遊ぶ場所と、その後のチェックに予断が許さない日々が続きそうだな~。

ポチっとプリーズ
にほんブログ村 犬ブログ ビアデッドコリーへ
にほんブログ村
[PR]

by 4engys | 2013-06-02 21:21 | 我家の犬達 | Comments(4)