<   2013年 04月 ( 4 )   > この月の画像一覧


2013年 04月 28日

天皇賞

 今年も始まったGoldenWeekだけど、今年の寒さはまだまだ続く。定山渓では雪の情報もあるし、外は冷たい雨が降り続き、暖房の温度を少し上げたよ。連休中に桜を見る事は出来ないかもね。
 そんな中、凄く熱くなれるイベントがありました。
f0186476_18295386.jpg

 この歳まで、競馬なんて無縁だし、この先もやる事は無いだろうと思ってたけど、FB友達の馬に懸ける情熱に共感して、応援の意味を込めて馬券を買って見る事にした。記念すべき、人生初の馬券 ”フェノーメノ”
 馬券売り場って、どこか近寄りがたくて行った事がなかったけど、若い女性の案内係の人が親切に買い方を教えてくれた。マークシートを塗りつぶして、機械に入れるだけ。意外と簡単なもんですな。場内には老若男女、様々な人達がいたり、電光掲示板やモニターがたくさんあって、意外とCoolな感じがしましたぞよ。
 
 今日はG1レースの天皇賞、馬券を買ったのも初めてなら、TV中継を見るのも初めて。
 BlueはTVの中に出てくる動物全般に激しく反応し、吠え続ける。
f0186476_18595743.jpg

 Blue流に、フェノーメノに応援の渇を入れているのだっ!
 「オラッ!気合入れてはしれよっ!」
f0186476_1925036.jpg

 我が家のレディースは全く無関心。
 
 それにしても、今まで競馬に対して持っていたイメージが変わったな~。
 TV番組の出演者達は、ありゃみんな競馬好きな人たちだろうな。若い女性キャスターだって、専門用語を使いながら、自分の言葉で番組をしっかり進行してるし、コメンテーター達はどう見ても素にあの時間を楽しんでた。パドックからのリポーターのリポートでは、「今日のゴールドシップはあどけない表情をしてます」なんて、馬の表情や動きを読み取ったリポートがされるなど、みんなの馬に懸ける想いが伝わって来ましたな。それにそれに、出走前のあの7万人の地響きの様な大歓声。ありゃいったい何なんだってくらい、TVを見ていても興奮したよ。ありゃ会場にいたら凄いだろうな~。
  
 そして、見事フェノーメノは1着で優勝。ゴールの瞬間はホントに感激したっす。

 おかげさまで、いつもは美味しそうだな~と見るだけで、隣の赤身を買って来る我が家も、今日だけは迷わずパックに手が伸びた、「本まぐろ 大トロ」
f0186476_19253778.jpg

 フェノーメノに感謝しつつ、素晴らしい優勝に便乗して、勝手に祝杯だっ!ビールもプレミアなエビスです。

 と言う訳で、人生初の競馬を通して、いろんな新発見や初体験をしつつ、感激と美味を味わえた2日間でした。
 友達の感激は言うまでもありませんが、そんな気持ちを少しだけでも共有出来たって事も嬉しかったです。
 次のG1レースからは、フェノーメノ単勝1点買いで行くぞよ~っ!

 あっやばい、こうしてるうちに大トロが融けはじめてるよぅ~。頂きますっ!

 フェノーメノに応援したつもりでポチっとお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ ビアデッドコリーへ
にほんブログ村
[PR]

by 4engys | 2013-04-28 20:32 | 生活 | Comments(4)
2013年 04月 21日

準備完了

 今シーズンはphoebeと3度へのラストチャレンジのシーズンであるとともに、Bonnicoとのアジの始まり、LargeでのReStartって事で、この曲でStartしようっ!(BGMでどうぞ)
 Starting Over by John Lennon
今年の大雪で、つい2週間前まであんなにあった雪が、まるでMagicでも見ているかのように、あっという間に消えてしまった。
f0186476_19401935.jpg

 毎年の事ではあるけれど、今年は特に雪が多くて、長かったから、なんか不思議な感じもするくらいに、綺麗に消えてしまったよ。いったいあの量の雪はどこへ行ってしまったのだろう?そんな春の力を証明するかのように、今日は気持ちの良い晴れの日だったな~。
 何処アジセットの練習フィールドの芝にも緑が少しづつ戻りつつある。
f0186476_2034048.jpg

 Bonnicoにとっては初めての芝の感触じゃないかな?それでも春の香りを確かめるように、草の上ではしゃぎまくってた。phoebeにとっても久々の芝の感触と言う事で、早く練習したいっ!って感じの眼差しを僕に送って来たよ。
f0186476_20152383.jpg


 U人フィールドも今日から使用可能になったらしいけど、今日は気持ちの良い休日を利用して、シーズンインを迎える準備Dayとしたよ。

 ・シャンプー後、全員のトリミングに、爪切りもした。
 ・庭の柵を設置して、外でハードルホップが出来るようにした。
 ・車のタイヤもワイパーも夏用に交換した。
 ・庭のSnowDropも咲いたし、
 
f0186476_20271048.jpg

 ・4年前に見つかった僕の大腸ポリープが消えた事も、カメラで確認した。
 ・ついにVideoCameraを買ったので、Bonnicoのアジリティチャレンジを記録して行こう。
 ・Agility Beardieの動画もいっぱい見て、イメージはもう完璧に出来上がってる。
 ・25日の大会の申込書も記入した。

 来週のGoldenWeekにはいよいよ、今年のアジシーズンをスタートさせる事が出来ると思うと、今から落ち付かないくらいワクワクするよ。溜まりに溜まった、アジへの想いをphoebeと一緒にフィールドで爆発させて、25日の大会に臨む事にするのだし、Bonnicoの初めてのチャレンジと、それを克服して行く彼女の勇気ある姿を楽しみにしたい。
 一気にやって来た春の1日、そんな事をイメージしながら、シーズンを迎える準備に忙しい我が家なのでした。
 あ~早く来週にならないかな~。
 
 ポチっとプリーズ
にほんブログ村 犬ブログ ビアデッドコリーへ
にほんブログ村


 
[PR]

by 4engys | 2013-04-21 21:18 | 我家の犬達 | Comments(8)
2013年 04月 14日

じぇじぇっ (‘^jj^’)

 4月のこの週はやっぱりこの曲がいつも頭の中で鳴り続けますな。(BGMどうぞ)
 US Masters Theme Song

 NHKの朝の連続ドラマ「あまちゃん」が面白いね。僕のルーツは東北だから、交わされる会話にどこか懐かしさを感じるのだし、東北の明るさや力強さが伝わってくる。その中でフィーチャーされた言葉が面白い。
 「じぇっ!」ビックリした時に用いるそうだ。すごくびっくりした時は「じぇじぇっ!」だそうで、もうたまらないくらいビックリした時には「じぇじぇじぇっ!」絵文字もあって、こりゃ今年の流行語大賞ノミネート間違いなしっ!
 
 ビックリしたと言えば、Bonnieのというか、ビアディの、しいてはハーディンググループの犬の習性だ。
 Bonnicoは僕の”かかと”と言うか”足首”近辺にやたら噛みついてくる。もちろん激しく攻撃的にと言う事ではないのだけれど、歩きづらくてしょうがない。
f0186476_19405272.jpg

 この事をアジ仲間のボーダー飼いの人にしゃべったら
「当たり前じゃん、シープドッグなんだから」
 と一蹴された。 FBのビアディ仲間からも、おとなしいデーンの足首を噛むPuppyの動画が紹介されていた。
 シープドッグは羊や牛を追う時にかかとを噛む習性があるとかで、ハーディンググループの犬の習性なのだそうだ。知らなかったっ!じぇじぇっ!

 今年も始まったMasters。雪から解放された僕等には自然の緑と茶色がホントに嬉しい光景だし、驚きのPlayの連続ですな。中でもFred Couplesが最高にカッコいい。あんな渋くて強いおやじになりたいものだね。
 そんな中継の中で紹介されたエピソードに"じぇじぇっ”と来たよ。
 1968年のMasters。アルゼンチン選手のロベルト・デ・ビセンゾがスコアを誤記して、プレーオフに出られなかったって事だ。「ビセンゾの悲劇」として有名な話だそうだけど、初めて聞いたよ。こんな大事な大会で、しかもバーディをパーと書いたのだそうだから、まさに「OMG」(Oh my god)だね。
 
 Golfには関係ないけど、Bonnico!
f0186476_20273166.jpg

 いくつになっても、知らない事は多くて、驚きもたくさんあるから人生って楽しいね。

 それにしても僕等の年代なら、驚きの表現と言えば、じぇじぇっ!よりもこれじゃない?
f0186476_20293393.jpg

 こんなダジャレを使ってた札幌市交通局にも、じぇじぇっ!ざんす!

 驚きの走りを練習中のBonnicoにポチっと応援お願いします。
にほんブログ村 犬ブログ ビアデッドコリーへ
にほんブログ村

 
[PR]

by 4engys | 2013-04-14 20:34 | 我家の犬達 | Comments(6)
2013年 04月 07日

爆弾低気圧の過ごし方

 ニュースでは不要不急の外出を控えるように、とのアナウンスが出るほど、ものすごい天気が予測されていたけれど、我が家のエリアでは夜中は激しい風の音が聞こえたものの、日中はわりと穏やかに過ごす事が出来た。そもそもこの時期は練習もドッグランも楽しめない為、今しか出来ない事を一気に片付ける事にしたよ。

Living直結のテラスドアの外にラティスを設置。
f0186476_18285063.jpg

今までは高く積った雪が壁となっていたけれど、融雪の進み方が順調なので急遽設置した。でもBonnieはこの高さを軽々と越えれそうなので、もう少し地盤が安定したら、もっと高いものと交換しよう。

リード作成
f0186476_1832458.jpg

Bonnie用に革ひもを買って来て、リードを作ってあげた。と言っても革ひもにナスカンを付けて、留め具で止めただけのもの。それでも1点だけアクセントに飾りを付けてみたよ。
f0186476_18352411.jpg

北米に住むバイソンですな。バイソンの様に馬力のある走りをイメージしてこれを選んだよ。ついでにphoebeのリードも新調したし、来週はBlueのも作ってあげよう。

悪天候で退屈な我が家のWan's
f0186476_18375466.jpg

僕は外仕事をしながら、久々のベーコン作りをしたりして忙しいので、ワン達は退屈そう。2段に分かれて居眠りを決め込んでるよ。

いくら僕が忙しいとは言え、それは彼らには理解できない事。休みの日に遊ばないなんてひどすぎる。と言う事で、トンネル練習。
f0186476_18501524.jpg

 手作りトンネルをLivingに設置して、練習を始めたら、いつもの様にphoebeが「私出来るっ!」と言わんばかりにトンネルをくぐる。Blueも「わしだって出来るぞっ」って感じで入って来るからBonnieの練習にならないけれど、最初はガサガサするトンネルにビビっていたBonnieも、phoebeやBlueが楽しそうに入るもんだから、モチベーターのひも付きボールに導かれて、恐る恐る首を突っ込んで来て、とうとうくぐる事が出来ました~っ!その瞬間はホントに嬉しかったですぞよ~。何かを克服する時の勇気を感じましたな。Bonnieはきっと素晴らしいアジ犬になると確信した瞬間でしたっ。いや、ホント感動しました。
 アジって、もちろんコースを攻略する楽しみもあるけれど、そこまでに至るプロセス、特に初めての障害に挑戦して、克服して行く過程で感じる事が出来る犬の成長にほんと感動しますね。やっぱりAgilityって素晴らしい。
f0186476_194739.jpg

 その後はコマンド反応して、トンネルに入りまくるBonnie。もうさっきまでのビビリは全くなくて、大好きなひも付きボールめがけてスピードが増してるよ。また1Step成長したんだな~。と思うと、またまた、涙がチョチョ切れそうなハンドラーなのでした。

桜の開花を先取りしたくて、桜のスモーク製、特製ベーコン
f0186476_19353940.jpg

 今日も美味しく出来ました。まだ温もりの残る出来たてのベーコンをスライスして、ウイスキーのつまみにしながらこれを書いてます。
 なにやら物々しい前触れの爆弾低気圧だったけれど、こうして新しいチャレンジや、発見をする良いチャンスでもあったのだ。でもシーズンが始まったら、少なくとも土日は好天であって欲しいけどね。(特に大会はね。)
 GoldenWeekには、今年初のアジQもあると言う事で、Bonnieちゃん、日ハムの大谷君みたいな鮮烈デビューが出来るでしょうかっ?

ポチっと応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ ビアデッドコリーへ
にほんブログ村
[PR]

by 4engys | 2013-04-07 19:47 | 我家の犬達 | Comments(4)