Happy Life with English Cocker Spaniels & Beardie!

hlw4engys.exblog.jp
ブログトップ

<   2012年 03月 ( 5 )   > この月の画像一覧


2012年 03月 25日

ワインがあれば、、、

 いよいよ年度末も最終版、正月とはまた違う意味で、新たなスタート前夜みたいな感じがして、次へのステップに希望が湧いて来る季節ですな。そんな僕に贈り物が届いた。
f0186476_17443726.jpg
 
 昨年5月に、知り合いのワイナリー設立に向けた、葡萄の苗植えのボランティアに参加して来た。春の空気の中、八剣山をバックにした作業はすごく気持ちが良く、楽しいひと時だったのだ。そのボランティアのお礼として、八剣山ワイナリーで2011年に醸造された赤ワイン(Kanonz ・Seibel 13053)が送られて来たっ!更に、ワイナリーの素晴らしさと、作り手の熱い想いに賛同して、サポーター会員に登録したので、2011年のワイナリープロダクツも一緒に届いたのだ。

・セイベル赤ワイン
・ナイアガラスパークリング
・キャンベルロゼスパークリング
・スパークリングアップルワイン(八剣山すぱあくりんご)
・シードル
・スパークリングリンゴジュース
・リンゴジャム
・八剣山炭酸水
(この炭酸水でなら美味しいハイボールが出来るよ。余市よりも宮城峡で味わいたいね。)

さっそく、赤ワインを頂くとしよう。
f0186476_182545.jpg

 コルクを開けると、爽やかな香りがほんのりと香って来て、酸味と渋みのバランスが良く、味わいもまた格別でした。次は白も味わってみたいな。
 こんなワインを味わうなら、つまみにもとことんこだわりたくなるね。
 左側の黄色い塊は、”米村牧場チーズ工房プラッツ”の熟成12ヶ月のチーズ。セミハードタイプのチーズで、小さな塊でも噛めば噛むほど、良い味が出て来る。まだ口の中に残るワインの味と上手く絡まって、僕とphoebeの様な、絶妙なコンビネーションが生まれて来るな。
 右側は、恵庭の学校の近くにある”みるくのアトリエ”のフレッシュタイプのベーコン。コクのある赤ワインの味に負けない、しっかりとした豚肉の旨みが広がりますな。こんなフレッシュタイプのベーコンはやはり僕の様な素人には無理なので、たまに練習の帰りにでも仕入れてくれば良いかっ!
 とにかく、1年前の楽しい作業を思いだしながらのワインの味わいはまた格別なものなのだな。

 昨夜は、いつもの犬仲間(Po家,Lee家)と初めての犬抜き、外飯会。
f0186476_18285542.jpg

 お気に入りのイタリアンレストラン、ピエモンテのパーティコースで大いに盛り上がった。前菜だけでももう十分てなくらいの味と量だけど、やはりトマト味のパスタは外せないし、ピザも、ステーキサラダにビーフシチューとジェラートまで、しっかり頂きましたぞ。もちろんワインはキャンティ。(写真は2つ目の前菜、ムール貝?とつぶ貝のオリーブオイル焼?とにかく美味だった。)
 楽しい語らいに、美味しい食事と、ワインが少々加われば、それだけで最高な時間になりますな。

bravo!Wine
[PR]

by 4engys | 2012-03-25 18:47 | 生活
2012年 03月 20日

緊急レポート

 こないだBlueの歯石取りをした際、主治医から「左の犬歯のとなりの歯がぐらついてるが、沈静剤では抜けなかった」と言われた。まぁそのうちに、、、、、、、なんて思ってたら
f0186476_18593450.jpg

わぁ~!歯が抜けてるっ!

ちなみに右の歯を見ると、ホントはこんな感じになるはず。
f0186476_190425.jpg

 そう言えば最近、大好きな膝軟骨もあまり噛もうとしなしい、やたらソファに口をすりつけて”いずそうに”してたな。(これって北海道弁か?)
f0186476_19322058.jpg

 とうとう歯抜けじじぃか~。
 でもまだまだ元気で、ハンフリーボガードの様にカッコいいBlueの緊急レポートでした。
[PR]

by 4engys | 2012-03-20 19:34 | 兄弟
2012年 03月 18日

雪割り、氷割

 3月も後半に入り、長かった雪の季節ともいよいよお別れの時がやって来た。別れって辛いものだけど、雪との別れは辛くは無いな。どうせまた10ヶ月もしたら必ず再会出来るからね。
 この時期、晴れれば陽射しで、雨が降れば雨粒で、風にあたるだけでも雪はどんどん融けて行く。季節の主役の交代だな。
f0186476_18283988.jpg

 まるでサメのエラのように雪に付けられたこのスコップ跡。北国では雪融けの季節におなじみにの光景となっているね。スコップを入れる事で雪面の表面積を広くして、陽射しや、風を少しでも多く取り込む事で雪融けを促進すると言う北国人の知恵なのだ。我が家はこれに、スモークで使った炭の残り灰をサラッと降りかけてやる事で、更なる融雪効果を上げている。まさに自然と人のコラボレーションなのだな。
f0186476_18445383.jpg

 地面の温もりで温められ、地面との間に薄っすらと隙間が出来た氷は、表面をつるはしで打つ事で、気持ち良いほどカパっと剥がれる。これもまた自然との共同作業と言えるのかもしれないな。

 
f0186476_18484813.jpg

 まだまだ、残雪は多いけど、ご無沙汰してた地表が少しづつ顔を出して来た。Blueとphoebeも懐かしい土の香りを採るのに夢中で、なかなか前に進まないけど、どうせアジは出来ないから、休みの日の散歩をゆっくりと楽しもう。

 春、それは別れと出会いの季節。雪とお別れした後は、どんな出会いが待っているのか?楽しみな季節です。
[PR]

by 4engys | 2012-03-18 18:58 | 生活
2012年 03月 11日

堅雪原

 今年は寒さが厳しかったけれど、さすがにここ数日は春らしい暖かな日が続いた。それでも朝はそれなりに氷点下になる為、この寒暖の差が僕等にプレゼントしてくれるのが、「堅雪」
f0186476_19594851.jpg

 どこまでも続く真っ白な雪原は、春の暖気で緩んだところを、朝の寒さでギュッと固める事で出来上がる。今年は寒さが厳しい為、いつもより積雪が多くて、まだ50cm以上はあると思われるけれど、一面に固まった雪原は、僕等だけの広大なフィールドになる。
 「すべての道はローマに通ず」と言う言葉があるけれど、堅雪には道など必要ない。雪原が続く限り、カムチャッカだろうが、ナルニアだろうが、どこまででも行く事が出来るのだ!
 「またまた、大袈裟な事言って~、クヌクヌ~」なんて思われるだろう。でも、かつて氷河時代、モンゴリアン民族ももマンモス象達だって雪原を伝って大陸を移動して来たという事実があるじゃないかっ!氷河期って、ようは巨大な堅雪みたいなもんでしょ。
 さすがにカムチャッカまでは行けないけれど、せめて普段は入れない畑の上から、大学の施設の壁に描かれた牛の画の前でのshot!
f0186476_20391496.jpg

 この土日はすごく気持ちの良い、穏やかな日だった事もあって、いつまでも、何処までも散歩していたくなりました。

 今日3月11日、あの日から1年が経ったわけだけど、あの事実そのものを忘れない事はもちろん、あの時に感じた”思いやり”の気持ちと、この1年間で被災地の人々が見せてくれた、辛くても前に進もうと言う”力強さ”を忘れずにこれから生きて行く事が大事だなっ!と感じる1日でした。
 今年もまた、仙台遠征に行こうかな、と言う気持ちが強くなって来たのだぞ~っ!


 
[PR]

by 4engys | 2012-03-11 21:00 | 兄弟
2012年 03月 04日

ラジオ

 僕はラジオ派で、家にいる時はだいたいFMかinternet radioを聴いている。そんな生活が続くうち、毎週欠かさず聴く番組も出てきて、1週間のリズムのような感じになってるのだな。
 月曜日の11:25分くらいに始まるのが、NorthWaveのSmileMarshe内の1コーナー、「関白大宣言」。我が人生の師と仰ぐ、全亭協(全国亭主関白協会)会長、天野周一先生のありがたいアドバイスを参考にして、人生を明るいものにしている。(仕事中につきあまり聴けないのが痛い)
 土曜日の夕方はご存知「SuntoryWaitingBar AVANTI」ウイスキーグラスを傾けながら聴けば、まるでバーにいるような、至福の時間が過ごせますな。そして日曜夕方、週末の終りに聴くのが「Nissan あっ安部礼司、Beyond the Average
f0186476_185612100.jpg

 以前は日曜の夕方は「サザエさん症候群」とか言って、翌日からの仕事の事を思い、ブルーになるっていう時間帯だけど、これを聴けばなんか明るく週明けの朝礼を迎えられそうだ。そんな番組サイトで販売されていたボールペンを購入した。こだわりのBIC社製のボールペンは、持つところの堅さがちょうど良く、筆圧の高い僕にとっては抜群のしなり具合でとても書き易いのだ。送り状にはしっかりと「安部 礼司」と書かれていて、まるで安部君から送られて来たようで、なんか嬉しいね。 安部君も番組の中で、日曜夕方Blogを書いているのだけれど、僕も週末こうしてこの時間にBlogを書く事がすっかりリズムになっちゃったのだな~はっはっはっ!
※Zip-FMの日曜夕方やってる堀江美穂のお悩み相談コーナーも結構楽しかったな。

 久々に犬ネタも少し。。。。
 昨日はブルーの歯石取りの日、麻酔ではなく、弱めの鎮静剤で朦朧となったとこで、歯をガリガリやってもらって、こんなに綺麗になりました。
f0186476_199014.jpg

 口臭も消えて、ブルーもこっちもスッキリしました。昔、「芸能人は歯が命」ってCMがあったけど、犬だって歯が命ってくらい重要なのだ!事前の血液検査でも、すべての項目で標準値内という事で、元気なじいさん犬だって事が証明されたのも嬉しいね。これから歯石が付かないよう、毎晩の歯磨きもきちんとしよう。

f0186476_19111235.jpg 続いて。。。
 今日は暖かい気持ちの良い1日だったので、ホント久々に、何年ぶりかで冬のモエレに行ってきた。
ソリ遊びやら、歩くスキーやら、もちろん犬連れもいて、みんな思い思いに冬の一日を楽しんでいた。
 phoebeは全速力で走りまわって、結構良いトレーニングになったんじゃないかな?Blueもマイペースでうろうろしてた。僕と距離が離れた事に気づいて、全速力でこっちに向かって走って来るのが可愛いね。今は2人ともヘロヘロで寝てます。
 来週も天気が良ければモエレに行きたいねっ!

f0186476_19184728.jpg

 3月になって、まだまだ雪は多いけど、陽射しの暖かさに春を感じるね。充実した週末を過ごしたし、安部君からもエールをもらったので、明日からまた頑張ろう!
[PR]

by 4engys | 2012-03-04 19:34 | 生活