Happy Life with English Cocker Spaniels & Beardie!

hlw4engys.exblog.jp
ブログトップ

<   2011年 04月 ( 4 )   > この月の画像一覧


2011年 04月 24日

歩く。

f0186476_2038146.jpg

 今年3月、札幌圏内市民の悲願だった、札幌駅⇔大通り間の地下道、その名も「札幌駅前地下歩行空間」が開通した。札幌駅と大通駅間の約700mを地下でつないだこの道によって、札幌駅からススキノまでが、地下道で結ばれたわけだ。僕はJR通勤なので、札幌駅からオフィスまで、ずっと地下を通れる事となり、雨が降ろうと、想定外の大雪が降ろうと、もちろん槍が降ったってもう大丈夫なのだ。
 という事で、これから歩く事が多くなる事が予想された為、歩数計をGet!朝、ワン達と散歩して、最寄りの駅まで歩き、札幌駅からオフィスまでまた歩く。担当顧客が札幌駅近くにある為またまた歩き、仕事帰りにもまた歩く。結構歩数を稼げるはずだ。。。と思って歩数計を見てみたら、ここ数日で平均18,000歩/日歩いてる。多い日は20,000歩に達する事もある。
f0186476_2123469.jpg
 最近、ミリだとか、マイクロだとか、100万倍だとか、とにかくピンと来ない数字を良く耳にするのだけれど、この歩数は凄く判り易い。1日平均18,000歩という事は、少なくとも週10万歩は歩いてる計算になる。って事は月40万歩、年にすると500万歩だよ。これまでの人生では数億歩も歩いてる事になる。
 同じ歩くでも、ワン達と歩いてるとすごく楽しいね。いつまでもいつまでも散歩してたくなるな。歩いてるといろんなものが見えて来るし、鳥の声をはじめ、いろんな音も聞こえて来る。いろんな臭いも嗅ぐ事が出来て、生きてるって感じられるな。どんなに便利な世の中になっても歩くって大事だし、その為には楽しく歩くってのが必要だね。だから僕の人生にはワン達がかかせないんだな。


 地下も良いけど、僕らはお陽様の下が良いよ。早く連れてってくれよ。それとも僕らがつれて行こうか?
by Lee




 このまま歩き続ければ、たぶん、夏ころには痩せてると思うな~
[PR]

by 4engys | 2011-04-24 21:24 | 生活
2011年 04月 17日

手作り

 先週、久々にベーコンを作った。この冬は心も身体も忙しくて、なかなかその気にならなかったのだけれど、スーパーの特売を広告で見たのをきっかけに作ろうと思い立ったのだ。最近は肉の違いも重要な要素と感じているので、狙った豚バラが安く出た日は美味いベーコン作りのチャンスなのだ。最近は職場にもベーコン作りをする仲間が増えてきて、
「○○君、昨日Dスーパーで道産豚バラ肉、グラム95円で出てたよ」
「え~っ、今度出てたら教えてください」
「じゃ、今度見つけたらメール送るねっ!」
なんて会話がオフィスで繰り広げられ、近くで聴いて女性社員なんかは、「このおっさん達、何しゃべってんだろう?」なんて感じたんじゃないかな?

手作りベーコンが僕の担当なら、手作りおやつはカミさんの担当。シュークリームやプリンが結構好評なのだけど、
今回出来たのは。。。。。。
f0186476_1843063.jpg

ブタのケーキ~っ!いっぱい。

最近はケーキ作りにもいろんな道具が登場しており、中でもシリコンの道具が熱にも強く優れものらしい。
これで作りました。
f0186476_18465861.jpg

 こんなのをオーブンにかけて融けだしたりしないのかな?なんて少し心配したんだけど、美味しく出来ました。たこ焼きみたいに、今度は中に豚肉を入れるってのはどうだろう?

f0186476_18494267.jpg

 形なんてどうでもいいから、僕らにも手作りおやつを作ってくれよ~っ!
[PR]

by 4engys | 2011-04-17 18:51 | 生活
2011年 04月 10日

春です。

 今年は雪融けが遅くて、いつもの畑はまだ一面雪の下。おかげで今週月曜から久々にアインがやって来た時も、4月のこの時期としては珍しく、今年最後の固雪散歩を楽しめた。
f0186476_17482977.jpg

 4月と言えば、今年も始まりました、マスターズ。石川遼君を応援する事が、僕らも被災地への応援につながると言う事で、今年はいつもとはまた違った想いで観戦する事になった。参加する選手たちの、それぞれの想いも放送され、素晴らしいプレイを通して被災地を応援する気持ちが、選手もファンも一つになれる。オーガスタにはやはり凄い力があるね。
 肝心のプレイの方は、見てる僕らも少し”イライラ"するような展開だ。去年のようなしびれるようなスーパーショットは少なく、逆に寄らないアプローチや、ラインをはずすパットが続出。上位が伸び悩んでいるのに、下位もなかなか上がれない。現地のテロップにも「Moving Day?」なんて出てた。
 それでも今年は若者の歯切れの良いプレイが気持ち良い。石川遼も初の予選突破だし、アマチュアの松山だって、堂々としたプレイで、間違いなくオーガスタで輝いている。2日目のマキロイ、デイ、ファウラー組のプレイは見ててすごく楽しかった。(カプルスも相変わらずカッコ良いけどな)
 明日はいよいよ最終日、若い彼らにとってはもの凄いプレッシャーで、大会を楽しめるかどうかが難しいとこだけど、頑張って、気持の良いプレイを見せて欲しい。もちろん石川遼にたくさんのバーディを取ってもらいたいし、松山もなんとか16位以内に入って来年も出て欲しい。そんな中でも、誇り高きケルトの若者、ローリー マキロイがグリーンジャケットに袖を通すとこが見たいな。

 今日は暖かくてかなり雪融けも進み、いよいよ僕らのアジも始動だ。U人のHPには6月の大会の申し込みが出てて、一気にアジモードになった。練習開始はたぶん再来週くらいになると思うけど、今から少しづつオビ練なんかして、僕もPhoebeも集中力を高めて行こう。
f0186476_18365428.jpg

 庭の鳥の餌台の下では、地面に落ちた餌を、忙しそうにさがす雀たちが元気だ。タイヤも夏用に替えたし、クロッカスやスノードロップも咲いて、確実に、一気に春がやって来た。いろんなとこで、新しいシーズンが始まったね。
[PR]

by 4engys | 2011-04-10 18:44 | 生活
2011年 04月 03日

Music can change the world

f0186476_18123744.jpg
 年度替りで、仕事と夜の飲み会疲れが出たのか、ウトウトと昼寝してしまった。わんこ達も、おのおのの場所を確保しながら一緒にお昼寝。
phoebeはあんまり寝心地良さそうには思えないのだけれど。。。。。

 震災後、いつものラジオステーションを始め、各局がにぎやかな音楽をやめて、カーペンターズやセリーヌディオンなんかの、ゆったりとした落ち着くイメージの音楽をかけ続けた。確かにあの時は浮かれる気分にはなれなかったものな。その後、少しづつ元気が出るような曲が多くなって来た。昨夜は急遽作ったのだと思うけれど、いろんな世代の懐かしい曲を集めたテレビ番組をやってて、イルカの「なごり雪」やら清志朗なんかの懐かしい映像と声を聞けば、そう言えばなんか元気になれたような気がした。ACの「ポポポポ~ンッ!」だって最近はここ重要ってとこで自分に向って言ったりするようになった。そんな中で久々にラジオのスピーカーから登場しまくってるのが”おざけん”こと、ご存じ”小沢健二”だ。
 "おざけん"]と言えばなんだかかん高い声で、能天気に踊って歌ってるだけ(失礼!)なイメージがあったけど、よく聴いてると確かに元気になるし、詩がまた良いね。
  
強い気持・強い愛の一部
   >・・・・・・・
   >強い気持ち 強い愛 心をギュッとつなぐ
   >幾つの悲しみも残らず捧げあう
   >今のこの気持ほんとだよね

 ほんとに音楽には凄い力があると思う。今被災地ではその音楽ですら、自由に聴く事が出来ない人達もいっぱいいるとは思うのだけれど、支援物資同様、大好きな音楽をたくさん届けてあげたいと思うのだな。
 そう、音楽はきっと世界を変えられるっ!

 今お気に入りの曲です。
quasimode - Music Can Change the World feat. HanaH


※ペンションマリンシップのオーナーからは「ぎっくり腰の痛みも薄らぎ元気に暮らしています。」とのメッセージがありました。良かった。
[PR]

by 4engys | 2011-04-03 18:51 | music