<   2010年 05月 ( 7 )   > この月の画像一覧


2010年 05月 30日

感動したっ!

 ”感動”って人だけにある心の現象なのだと思う。どんなに素晴らしいCleanRunをしてもphoebeが感動することはないだろう。(して欲しいけど。。。)
 歳と共に、”感動”する事も少なくなった。それでも最近では、Blueの歯石がカパッと剥がれた時や、Leeがタイヤをくぐった時、Phoebeが指示なし停座を決めた時なんかに”感動”した。そんな中にあって、この動画を見た時は、激しい”感動”を味わったのだ。それは、、、、、
<抜けるんですD>
 庭の雑草を簡単に抜いてくれる、超優れものだ。やっと暖かくなって来て、いろんな花も咲きだしたけど、と同時に雑草も勢いよく伸びて来る。タンポポやオオバコなどの広葉雑草に有効だ。連続で抜きまくるシーンはどんな映画よりも感動ものじゃないかっ!まるでマカロニウェスタンでクリントイーストウッドが早撃ちをしているようだ。
 この道具はNHKの朝のニュースでやってる「まちかど情報室」で紹介されたもの。買おうと思ったら、注文殺到で、なんと半年待ちだとか。この不景気に半年待ちの商品て凄いな。つまりは全国に僕と同じ”感動”を味わった人たちが大勢いると言う事だ。
 f0186476_2175815.jpg
これが手に入れられなくて落胆していたとこで見つけたのが、同社で販売している手動回転式草取器「抜けるんですミニ」だ。
 電動ではないが、原理は一緒。オオバコにグサっとさして、クルッと回転すると面白いように草が取れるじゃないか!コツはおもいっきり”グサっ”と刺して、高速で”クルックルッ”と回転する事だ。
 ”グサッ”、”クルッ”これでOK。2,3本採ってみるか~と始めたら、次から次へと採れ出して止まらない。まるで千葉産の落花生のよう!誰か止めてくれ~。となる。
あ~早く雑草君生えて来てくれないかな~。


今日の収穫の一部。根までしっかり採れてます。
f0186476_2124487.jpg

 来週はいよいよTT1。こんな事で感動してる場合じゃないかな~?
たまには良いでしょ。
[PR]

by 4engys | 2010-05-30 21:26 | 生活 | Comments(4)
2010年 05月 27日

Violent is Savanna

f0186476_21251727.jpgこれから大ブレイク、超ヒット、間違いなし! 
今、北海道発No.1のロックグループ。それが
「Violent is Savannna」
official site
Vocalの星花のPopで弾むような歌い方が気持ちいね。それになんと言っても軽快で、テクニカルなドラムが良い。素晴らしいっ!だって、
ドラマーは僕の甥っ子なのだ~っ!

今、Air-Gで毎週木曜日20:30から番組をやってるほか、数々のインストアライブを行う、今売出し中の注目バンドです。この際思いっきり宣伝させてもらいます。
5月29日:三井アウトレットモール
5月30日:千歳アウトレットモール レラ
その他、TSUTAYA各店で大キャンペーン中。New single
「OH LOVE YOU」
がなんと¥387で買えるとか。もし良かったら聴いてみてほしいよ。
[PR]

by 4engys | 2010-05-27 21:44 | music | Comments(2)
2010年 05月 22日

北海道ブロック2010

f0186476_22394950.jpg

今年もついにやって来ましたアジの開幕戦。「北海道ブロックアジリティ大会」昨日までの悪天候がうその様な気持ちの良い空の下で、今シーズンの初レースが幕を開けた。

コース図はこちらです。⇒072.gif
まずはLeeのビギナーで、ウォーミングアップと行こうっ!
 テンションを上げるために右手におやつを持ったふりをして集中させたら、2ハードルで僕の手について来てしまい拒絶。あとは良い走りだっただけにもったいなかったな。
 それにしても今日のBeginer2のコースはボックスの組み合わせで練習コースみたいだったけど、障害間が狭くて、結構難しかったと思う。でもLee君良い走りでした。(バックで聞こえるヒバリの声がなんかのどかだな~)
LeeのBeginer2

今年初の公式戦はAGから。コース的には最近流行の「中抜き」や「アウトからの回し」なんかが無くて、結構素直なサービスコースに見えた。でも意外なとこに落とし穴があったというわけ。
AG・JP連続で動画をアップ
phoebeのAG/JP

 レンガからシーソーまではほぼ直線のバーとタイヤの連続で、心にスキが出たのか一瞬目を離したら、バーをひっかけてしまった。痛恨の落下で今年初のCleanRunの夢ははかなく消えてしまった。ここ最近は、あと一つと言うとこでチャンスを逃す事がホント多いので、Cleanは出来ない運命なのか?という想いが込み上げて来てチト落ち込んだな。その気持ちのままJPに挑んだせいか、JPではバーを落としまくってボロボロでした。Phoebeに悪い事をしたな。
 その後、友達からのメールで「初戦にしては手応えあり」って言うメッセージをもらって、それもそうだよな!と納得した。ろくな練習もしてないのだから、この結果は上出来と言えるじゃないかっ!(僕はアジ同様、心のスイッチも早いのだっ!)そう考えたら、これからの練習にますます力が入るな。
 思えば、去年の夏の大会の2日目から6レース連続失格なし。Phoebeとのチーム力はかなり確実なものになっている実感はある。今日はタッチも止まったし、後は細かな調整を怠らなければ、次は必ずCleanRun出来るだろう。その瞬間を信じて、イメージして、明日から新たな一歩を踏み出そう。
[PR]

by 4engys | 2010-05-22 23:24 | アジリティ | Comments(14)
2010年 05月 16日

アイン来たよ

f0186476_21484167.jpgアインがやって来た。
相変わらず元気なアインから僕も元気をもらってます。毛の艶も全然落ちてないし、早朝から散歩前の儀式なのか、おもちゃを加えて「早く行こうっ!」とでも言ってるみたい。彼なりの主張の方法なんじゃないかな?
”そげですね”(そうですね)
(NHKの朝のドラマの「ゲゲゲの女房」で頻繁に出る島根地方の方言らしいですが、最近ハマってて、つい言っててしまうのだ)ついでにもう一言
”だんだんっ”=”ありがとう”。これってなんかいい言葉だな~。
アイン君、だんだんっ!


どういたしまして!
f0186476_22274270.jpg

迎え撃つ、インギー達。でもみんなアインが大好きです。
f0186476_22295632.jpg

[PR]

by 4engys | 2010-05-16 22:32 | 兄弟 | Comments(6)
2010年 05月 09日

サクラ咲く

 とは言っても、今年初のCleanRunでは無い。正真正銘の桜の開花。今年は春が遅くて、今ごろやっと開花が始まった。この調子で気温が高めに推移すれば、今週半ばには満開となり、週末は花見が出来そううだ。
f0186476_1911276.jpg

地面に目をやれば、お気に入りのBlueTulipが今年も元気に咲いてくれた。チューリップの原種で、真っ白い花弁に中央の青紫色がすごく良い。自然の美しさを感じさせてくれる、素朴な花です。
f0186476_19726100.jpg

f0186476_1915435.jpg
 今日は、北海道の春らしい気持ちの良い1日。いつもの散歩コースの芝フィールド(何処アジ練習するとこでもある)にも、デイジー(ヒナギクの一種?)が咲き始めた。園芸の世界では雑草の部類に入るらしいが、白やピンクや赤の小さな花が広い芝フィールドに、ちりばめられた様に咲いていて、とてもきれいで、大好きな光景なのだ。しかもこれから秋まで長く楽しめるのも嬉しい。
 ちなみにデイジーの葉っぱは植物学的に「ロゼット葉」と呼ばれるそうだが、これはアジでもらえるロゼットとは関係あるのだろうか?無理やり関係付けて、5月の大会でのロゼットゲットを予感する事にしよう。
 
ブルーやLEEもこの花が大好き。
f0186476_19425682.jpg

 この後、LEEはデイジーをパクリッ!一口サイズで美味しいらしい。ブルーもパクッと行くもんな~。

 いよいよ、再来週は今シーズン初のレース。昨日のアジQの内容はいまいちだったけど、本番ではこの花達のように、気持ちよく「サクラ咲く」と行きたいものだな。
[PR]

by 4engys | 2010-05-09 19:56 | 生活 | Comments(6)
2010年 05月 04日

U人セミナー

 今日、予定を変更してU人セミナーに参加して来た。昨年の後半から確実に安定度が増したと実感出来るのも、このセミナーのおかげだと思っているので、今年もミッチリ教えてもらおう。
 今日のセミナーで、またまたまったく新しいハンドリングを教わった。難易度の上がってる2度を攻略する為にも、3度を目指す上でも、180度や270度などの旋回時に、いかにオーバーランさせずにタイムを稼ぐかは大きな課題だ。そんな悩みをクリアしてくれるハンドリング術に、目から鱗が落ちまくったのだ。
 <今日のベースコース図>
f0186476_20545211.jpg

 5⇒6、9⇒10への270度の処理が大きなテーマ。ふつうならば、バーの中間に入って、ハンドラーの外側を回すことになる。この時、少々オーバーランしても、トンネルに入らないように呼べば良い様な気がしていた。しかしながら、最近のコースではこのようなシーケンスでタイムを稼がないといけない。「270度はラインで膨らませるもの」という気持ちを「直線的にっ!」という意識に変えてくれるレクチャーでした。
 <9⇒10を拡大して見る>
f0186476_22304186.jpg

 9ハードルでphoebeを迎え、hop状態に入った瞬間に内側に、直線的に10ハードルへ移動する。すると、あら不思議!phoebeは膨らむ事無く、これまた直線的に10ハードルへ向う。
 このハンドリングのポイントは、
・ハンドラーが9ハードルへ全速力で移動する事
・外回しとは逆の足が軸足(このシーケンスでは左足)
・一瞬犬から目が離れるが、phoebeを信じる事。
 このハンドリングは全く新しい動きなので、僕もphoebeも身体で覚えるよう、何回も練習する事が必要だ。でも苦手な270度が、これほどスムーズに、スピーディに処理出来るなんて、まるで夢のよう。大会までの短い時間で、なんとか自分の物にしてPRの必殺技にしたいものだ。
 先生、ありがとうございました。
[PR]

by 4engys | 2010-05-04 21:38 | アジリティ | Comments(2)
2010年 05月 02日

Agility Grand Prix 2010

 2010年、アジシーズンの幕開けを告げる、Agility Grand Prix 2010が北翔クロテックドーム(旧アルファコートドーム、わかり易く言えば”月寒グリーンドーム”※紛らわしいな~)で行われた。
 久々に春らしい、気持ちのいい空のもと、約半年ぶりとなるレースを思いっきり楽しんだ。レースもさる事ながら、久々に会った仲間たちのと再会も嬉しかったな。
さっそくレースの模様をどうぞ。

 恥ずかしながら、今朝は子供の運動会よろしく、久々のアジに興奮したせいなのか、朝4時半に目をさましてしまった。いくつになっても春の運動会は楽しいものなのだ。
f0186476_2057551.jpg

スモール1席:レーヴ、ミディアム1席:フィービー、ラージ1席:ベガ、Final1席:モモ
 レースの結果は、ミディアム1席でドーム内のFinalへ。すべるカーペットにてこずり、バー落ち1本でゴールした。Final優勝はならなかったものの、ミディアム1席で賞金をゲット。レース後のビールと、ワン達には”いちご”、そして我らには久々の”焼肉@後楽園”に消えたのだった。Phoebeに感謝、感謝です。
 Leeも久々のレース。Heat1では、リンクサイドにいたphoebeの鳴き声に反応してコースアウト。なんか兄弟の絆を感じて、いじらしくなる瞬間だったな。でもその後ちゃんとレースに復帰して見事ゴールを決めた。
 5日はu人セミナー。8日はWISE アジQ。一気にアジモード全開なのだ。今年も頑張るぞっ!
[PR]

by 4engys | 2010-05-02 21:21 | アジリティ | Comments(18)