Happy Life with English Cocker Spaniels & Beardie!

hlw4engys.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:我家の犬達( 103 )


2012年 11月 22日

散歩

 朝、Bluephoebe達と散歩する時、Bonnieだけを置いてくのが寂しいし、3回目のワクチンも終わって、そろそろ外の空気にも慣れてもらわなくちゃいけないので、デイパックに詰め込んで散歩してます。
f0186476_20514218.jpg

 Bonnieは今のところ外に出たり、抱っこしたりすると固まってしまうので、散歩中もデイパックの中でおとなし~くしてて、凄く楽ちんです。
 こんな感じです。
f0186476_2055455.jpg

 可愛いね。
 今日の散歩途中、初めて雪のうっすら積もった芝生の上に放してみた。思ったよりもヘッチャラで、元気に動いていたけれど、リードをしたら固まった。
f0186476_20593544.jpg

 まっ少しづつ慣らして行かなきゃね。

 この事を両家の母親に話したら、笑いながらも、「ご近所さんに会わなかった?」と心配げだった。僕等にとっては普通な事なのだけど、これって恥ずかしい事かな?まっ、僕等は楽しいから良いけれど。。。。

 明日からいよいよ滋賀県竜王町ドラゴンハットへ遠征です。次の更新の時は吉報を報告出来るように頑張って来ますっ!
[PR]

by 4engys | 2012-11-22 21:07 | 我家の犬達 | Comments(2)
2012年 11月 11日

Bonny Lassie Bonnie

 Bonnieが来て20日、もうすっかり我が家の一員だな。
 Bonnieの事を想う時、頭の中に流れる曲がある。(別windで立ち上がるので、聴きながらお付き合い下さい)
Will Ye Go Lassie Go
 Bonnie、またはBonnyとも書く事があるようだね。どちらも”美しい”とか"可愛い”って言う意味があるらしい。彼女にぴったりだね。Lassieとは、主にScotland地方で”女の子”と言う意味で使われているとか。FBで友達になった人から”She is indeed a very bonny lassie!!”ってコメントをもらった時に、凄く嬉しい気持ちになりました。 ビアディは、わが心の故郷、Scotlandで生まれた犬と言う事で、Scotlandとの距離がまた少し近くなった気がして来るのです。Bonnieのいろんな表情を見ながら、この曲を聞いていると、Scotlandのあの空気が蘇って来るのだな。Scotlandの伝統的なメロディに乗って、随所に出てくる”heather”とか”mountain”とかの単語を聞くだけで、ワクワクして来るな。あの丘をBonnieと駆けまわって見たくなるね。
 Bonny Lassie Bonnie! う~ン lovelyだな。
 
 現実に戻って、Blue,phoebeたちとのからみを見て頂こう。 
動きの激しいBonnieを写真に収める事は難しいけれど、寝姿ならOKだね。
みんな一緒に。
f0186476_1851313.jpg

BonnieはBlueが大好き。
f0186476_18513132.jpg

いくらなんでも、これって良いのかな、Blue君?
f0186476_18514041.jpg

こんな事だってやらかしてますぞっ!
f0186476_1855112.jpg

今日のBonnie Best Shot. Oh Bonny !
f0186476_1965990.jpg


Bonnieはどんどん大きくなって、毎日少しづつ新しい事(それってイタズラかな?)を覚えたり、チャレンジしたりしてます。Scotlandの丘を駆けるのは無理としても、早くいつものコースを散歩したいものだね。

でもその前に。。。。。。。。。。。。
僕とphoebeにはドラハが待っている。
秋深まるU人フィールドで、決意を新たにするphoebe
f0186476_1923863.jpg

45cmのバーに若干躊躇するようになってたけど、正真正銘、最後のドラハで貫録の走りを見せつけよう。
phoebeだってBonny Lassieだよっ!
[PR]

by 4engys | 2012-11-11 19:06 | 我家の犬達 | Comments(8)
2012年 10月 28日

仲良し

 Bonnieちゃんが来て早1週間。彼女も、僕等も、お互いにだんだんとペースがつかめて来たぞ。
 早速お気に入りの場所を見つけたようだ。
f0186476_18165525.jpg

 これは膝痛を持つ母が使っていた足の低い椅子。高さと広さが調度良いらしい。今まではphoebeのお気に入りの場所でもあったけれど、お互いに上手く時間を分けあって使っている。
 トイレも早々に覚えて、今ではほぼ完ぺきにシーツの上でしている。食糞の様子も見受けられず、遊び疲れてたら、サークル内のハウスに行って寝てるので、留守番も安心だ。一昨日は初めての爪切り。phoebeと同じで、最初若干抵抗するも、すぐに観念しておとなしく切られていた。ピンクの爪なのでこちらも切り易いってもんだな。

 この図、なんだか分かります?
f0186476_18291129.jpg

 全体像はこちら
f0186476_18305324.jpg

 ソファの上でリラックスしたBonnieちゃんは、phoebeのお尻を枕にして気持ち良さそうに寝てた。

 仔犬を迎えるにあたって心配だったのは、Blue、phoebeとどういう感じになるか?だったけれど、そんな心配は全く無意味な時間だったと思えるほど、普通にしてるね。やっぱり実家の飛鳥犬舎で、たくさんの犬たちと暮らしていたせいか、Bonnieの方が全くビビる様子が無い。Blueは来る者は拒まずだから心配はしてなかった。BonnieもBlueがすぐに大好きになったようで、Blueに寄り添ったり、追っかけながら歩いている光景が嬉しいね。
f0186476_1925598.jpg

 phoebeは時たま、ガウッ!って行くんだけれど、Bonnieは構わずすぐにphoebeに「遊ぼっ!」って行っちゃうもんな~、たいしたもんです。
f0186476_18444888.jpg

 と言うわけで、とりあえず新しいDoggyLifeは順調にスタートしました。

 今週はいよいよ11月に突入。ドラハ月間を迎えるわけで、Bonnieの世話も楽しみながら、しっかりとphoebeの調整もして行かなくてはっ!昨日は若干風邪気味ではあったけれど、久々の晴れ間を利用して練習。Hopコマンドをかけるタイミングを意識しながら走る事と、タッチの確認をして軽く汗を流した。phoebeも涼しくなって俄然元気になって来て、やる気も集中力も素晴らしい。来週は今年最後のアジQ。ゴールではなく、しっかりと課題を意識した検分とハンドリングで自信を付けてドラハへ旅立とう!
(BlueもJP1にエントリー。チト寂しいけれど、たぶん、アジラストランになると思う。
f0186476_18592988.jpg

 最後にBonnieの1shot!どこから見てもかわぇぇ~ですな~っ!
[PR]

by 4engys | 2012-10-28 18:07 | 我家の犬達 | Comments(6)