Happy Life with English Cocker Spaniels & Beardie!

hlw4engys.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:生活( 172 )


2015年 03月 29日

マッサン

 3月だというのに、早くも雪が消えたこの週末。
 先週堅雪を楽しんだ畑も、今は真っ黒な土が一面顔を出している。
 床屋に行っても、客先でも、犬散歩中でも、まるで合言葉のように
「今年の冬は楽でしたな~。こんな冬なら最高ですね!」
 なんて会話がお決まりになってる今日この頃です。

 半年間、毎朝、僕らを楽しませてくれた朝ドラ「マッサン」が感動の中で最終回を迎えましたな。
今日はこの曲を聴きながらおつきあい願いたいですよ。(別タブで開きます)
Scotland the Brave (Bagpipe)

 僕がマッサンと出会ったのは確か1990年代の半ば。すごい男がいるもんだな~と思いながら、大好きなウイスキーを楽しんでいた頃、(その頃はCanadianClubやバーボンも飲んでたかな?)ニッカの余市工場で「マイウイスキー」なる企画がある事を知り、1998年に抽選に当たって参加してみたのが最初でした。

 ポットスティルを加熱するための石炭くべ体験
f0186476_1811442.jpg

 参加してみて、スコッチスタイルのウイスキーの魅力に憑りつかれて、すっかりスコッチファンになりました。
 と同時に、竹鶴とリタさんのストーリーに触れて、ニッカファンと言うか、竹鶴ファンになったのは言うまでもありません。

 発酵槽の洗浄体験後、タンクから身を乗り出したところ。
 中は蒸し暑かったな~。
f0186476_18201523.jpg

 ドラマでも、ポットスティルの口からマッサンが身を乗り出して、エリーをびっくりさせるシーンがありましたな。あそことかぶるな~。

 蒸留後のウイスキーを樽に詰めて、樽を愛おしそうにやさしく抱きながらご満悦の自分(若いなっ!)
f0186476_182618100.jpg


 僕らが作ったウイスキーを貯蔵庫まで運び、これから始まる10年の眠りに着かせたところ。
f0186476_18232786.jpg

 余市は竹鶴のこだわりの通り、土の床の上に2段重ねの貯蔵庫になっている。
効率を追求すると、固められた床の上に、鉄骨の骨組みで5段も6段も重ねた貯蔵庫もある時代なのにね。
僕が行ったスコットランド,Skye島のTalisker蒸留所の貯蔵庫も土の上に2段だった。(発酵槽も木桶だった)

 そして10年後の2008年12月、10年間彼の地で眠った僕らのモルトは、長い眠りから覚めて、僕らの前に帰って来たよ。
f0186476_18431779.jpg

 左にいらっしゃるのが、3代目のマスターブレンダー佐藤さん。
f0186476_18504535.jpg

 2008年に手にした数本のモルトのうち、佐藤さんのサイン入りボトルが最後の1本となって、僕のカウンターバーで一際存在感を放っている。
 これを開けたらもう一度仕込みに行かなきゃならないかもな。
 そうなれば次の10年後は60代後半か~。楽しみなような、怖いような気もするけれど、人生はアドベンチャー
 10年後の再会を信じて、いくつになっても一日一日をしっかりと生きていくのも悪くない。
 竹鶴とリタに出合って、そんな前向きな気持ちにもなったのだし、想いはウイスキーに留まらず、スコットランドの歴史や文化にも及んでいる。

 2005年、竹鶴をあそこまで惹きつけたスコッチやスコットランドの魅力を、この目と、肌と、舌で確かめるために、スコットランドを旅した。
 今は毎晩、スコッチを飲むのが習慣だし、ボニーだってスコットランドの牧羊犬。ボニーの名前も、スコットランドの英雄、ボニー-プリンス-チャーリーにちなんでいるのだ。
 竹鶴(マッサン)のあの個性に影響を受けた人たちはたくさんいると思うのだけれど、ある意味僕も彼とリタによって人生が少し変わった事は間違いないと思う。そういう魅力と力が、彼らと、ウイスキーの様に熟成を重ねた彼らの人生そのものにありますな。

 我が家のバーを飾る余市の原酒たち。
f0186476_19383840.jpg

 左から、無貯蔵、5年熟成、10年熟成、15年熟成
 樽の中で色も旨みも香りもどんどん変化して良くなっていくウイスキー。
 僕自身は、年数自体は熟成してるけれど、ピートの効いた、旨い熟成になっているだろうか?
 来週から新年度のスタートって事で、1年後に自分の熟成度合いをあのモルトと一緒に確かめられるよう、もうひと踏ん張り頑張ってみるかっ!

にほんブログ村 犬ブログ ビアデッドコリーへ
にほんブログ村
[PR]

by 4engys | 2015-03-29 20:01 | 生活
2015年 03月 08日

春ですな~

今日は暖かかったな~。
気持ちの良い日曜の朝にこんな歌を聴けば、1日がHappyになりますな。
Sunday Morning / Maroon5 covered by carmelo munzone(別タブで開きますので、聞きながらどうぞ)

3月でこの気温て今まで記憶がないな。
f0186476_1941721.jpg

こりゃ地球温暖化とかの、科学的な理屈的な事ではなくて、単に春の力の強さと感じれば良いのだと思うし、実際にその力をいろんなところで感じますな。
f0186476_194647100.jpg

庭にわずかに出た土からは、なんだかわからないけれど、植物の芽が顔を出した。
雪解け水で濡れた道路では、強い陽ざしで水分が蒸発して煙っているし、
排水溝に流れる雪解け水の「ちょろちょろ」音が心地いいね。

f0186476_2021151.jpg

庭の合歓の木の枝にも、昨夜少し降った雪が解けて、綺麗な水滴が出来て、光が反射して綺麗だった。

月の明りにも力強さと言うか、春の温もりを感じますな。
f0186476_20285926.jpg

我が家の天窓から見える月。
この時期と秋には、ベッドに横になると、ちょうど真上にこの月が見えて眩しいくらいの明りに照らされるのだ。
照明を消してもこの通り
f0186476_20324594.jpg

最近はブルーも布団の中ではなく、外で寝るようになって来た。

f0186476_20352791.jpg

練習から帰って来て、シャンプーと簡単なトリミング、耳掃除でお疲れのBonnieさん。
暖かい春の日差しを浴びて気持ち良さそうに寝てます。

f0186476_20371439.jpg

さて、phoebeの検査結果は、やはり副腎皮質機能低下症ではなく、甲状腺機能低下症との診断となった。しばらく継続的な薬治療と1ヶ月に1回くらいの検査が続くけれど、雪が解けて、緑の草の上を以前のように走り回るようになれば、きっと数値も良くなるんじゃないかな?と思ってます。
医学的にはそんな事ありえないかもしれないけれど、以前のようにまた元気に走って、バーを飛び、トンネルをくぐり、スラロームをこなすphoebeと走る日が楽しみです。

今日の学校の感じだと、来週からはハウスの中も水浸しになりそうなので、この先1ヶ月くらいは練習もお預けとなりそうな感じ。
でもその分、雪解けも早そうで、4月の中頃には練習が出来るようになるかも。
そうなれば、5月の大会まで十分な練習も出来ると思うので、しっかり準備して、5月の大会でのCRを目指す事にしよう。

にほんブログ村 犬ブログ ビアデッドコリーへ
にほんブログ村
[PR]

by 4engys | 2015-03-08 20:54 | 生活
2015年 03月 01日

検査Day

 今日から3月の声を聞いて、いよいよ北海道にも春の訪れを感じる季節になりましたな。
 でも、今年は2月からもう既に春っぽい日が続いていて、いつもより1ヶ月くらい早く季節が進んでいる感じです。今も外では雨が降ってます。

 
 病院の待合室にて
f0186476_21331870.jpg 
 
 今日は冷たい風が吹いて、時折雨交じりの雪が降る天気で、外に出るのをためらう様な一日だったし、phoebeの検査が9:00、13:00、17:00と入っていたので、練習にも行かず、久々に家でみんなとまったりと過ごしたのだ。

 
 phoebeの症状は、副腎皮質機能低下症、もしくは甲状腺機能低下症の恐れが見られる事。
 今日の検査は、クッシング検査と言われ、詳しくは良くわからないけれど、血中のコルチゾールの値を図って、原因を切り分け、特定していくというもの。
 朝9:00に採血後、コルチゾールをコントロールする薬を投与。その後13:00、17:00に血液検査し、コルチゾールの値の変化を確認するらしい。
 薬の投与によって、13:00、一時的にコルチゾールの値が上がるのは正常、その後17:00に下がれば副腎は正常で、疑うべきは甲状腺機能低下。17:00の検査で下がらなければ、副腎腺腫が疑われるらしい。
 先日のエコー検査では副腎に塊が認められなかった為、副腎腺腫の可能性は低いと思われる。

 ただ、顔の一部が剥げていて、そこにはニキビダニと呼ばれるダニが生息している事が認められている。このダニは普通どんな犬にもいるらしいのだけれど、免疫力が低下して来ると、体に悪さをして来て、脱毛などの症状が出るらしい。この免疫力低下が甲状腺異常からくるものなのか、ニキビダニの力が甲状腺の機能を低下させているのか、そこが依然不明なのだ。


 検査結果は今週末には出る予定なので、そこから今後の治療方法が見えてくるだろう。
f0186476_226690.jpg

 今日はブルーの白内障、肛門腺に溜まる謎の液体検査、耳の検査もついでに診てもらった。
 気が付けば、この病院へはほとんど毎週の様に行っているね。
 
 加齢から来る色々なトラブルはやむを得ないと思うのだけれど、出来るだけ状態を把握してあげて、出来る限りの対応をしてあげたいと思うのです。

 今日、phoebeは大好きなご飯を朝から夕方まで抜かれて、すごく辛い時間が経過すると思ったので、僕等もなるべく動かず、まったりしてるのが一番でしたな。
 おかげで忙しくて疲れが溜まった僕の体もゆっくりと休める事が出来ました。

 来週には検査結果も報告出来ると思います。
 これからも色々あると思うけれど、病気ともうまく付き合って、今まで通り幸せなな日々を過ごし行きたいですな。

にほんブログ村 犬ブログ ビアデッドコリーへ
にほんブログ村
 


 
[PR]

by 4engys | 2015-03-01 22:26 | 生活
2015年 02月 15日

春の使者

今年は雪が少なくて、寒さもそんなに厳しくない事はリポート済みですが、
今日は朝から窓をたたきつける様な強い風が吹いて、とうとう本来の厳しい冬の到来かと思ったけれど、
やって来たのは春の使者達でした。

キレンジャクの群れ
f0186476_18184525.jpg

強風に揺れるななかまどの枝に必死につかまりながら、実を食べていたよ。
f0186476_1821244.jpg

厳密に言えば、レンジャクは冬の鳥かもしれないけれど、彼らは群れでやって来て、旺盛な食欲でナナカマドの実を食べつくし、また群れで去って行った後には、春の日差しや空気感が感じられるので、彼らの到来は僕にとっては春の使者ですな。

ツグミも来てるよ
f0186476_1828411.jpg

レンジャクに交じって、ツグミたちもナナカマドの実にご執心。

朝、たわわに実っていたナナカマドも、夕方にはすっかり完食されていました。
今週末、いよいよ排雪のジャンヌダルク部隊が入れば、そこからは春へまっしぐら。
また来年、彼らの到来を心待ちにしながら、僕らは春を迎える準備に取り掛かろう。

昨日はLee家にて、ポーちゃんファミリーと、恒例の誕生日パーティー。
ポーちゃんも、マリンも、ウルもいなくなっちゃたけれど、ナナっ子たちは今も、記憶の中でも僕らを幸せにしてくれているのだ~。
懐かしいビデオをみて、なんか嬉しくなっちゃいました。
2011年のphoebeとLee


にほんブログ村 犬ブログ ビアデッドコリーへ
にほんブログ村
[PR]

by 4engys | 2015-02-15 18:56 | 生活
2015年 02月 08日

66th さっぽろ雪まつり

昨年秋の長期予報では、今年の冬は暖冬との予報だったけど、、、、
見事に当たって、我が家のエリアは今年、記録的な暖冬です。
その代りと言うか、いつもは雪が少ない道東や、本州の日本海側などでは雪の被害が出てますな。
気圧配置のいたずらだと思うけれど、それこそが温暖化の影響なのか?

そんな中、今年も始まった「第66回さっぽろ雪まつり」に今年もみんなで行って来た。
f0186476_2049418.jpg

完成した時は、ピリッとした寒さで、雪像も綺麗だったけど、その後の暖かさで、すでにちょっと本来の雪の美しさをなくしていましたな。

メイン雪像のテーマは「StarWars」
f0186476_210821.jpg

僕らが行ったのは早朝だけど、その後降り出した、季節外れの激しい雨で、あの雪像達は今どうなっている事やら?

壁面に美しい模様が施されている「マニラ・カセドラル」with Phoebe
f0186476_2112173.jpg

Skype英会話のフィリピンの先生とも、この話題で大いに盛り上がった。
来場者を見ても明らかに、外国からの観光客が増えていて、まさにインターナショナルな祭りになって来たという実感が湧いて来たよ。
せっかく、世界中から人が来てくれたのに、この天気では観光客の皆さんにとっては残念な祭りになったかもしれないな。

サザエさんファミリーをバックにしたブルー
f0186476_21153593.jpg

こうして、多くの外国の人々が来てくれるのを見ると、我が地元への誇りの気持ちが大きくなりますな。我々にとっては、普段の景色の一つであっても、それを遠い地から楽しみに来てくれる。それだけここには魅力があると言う事なのだから、そんな祭りや、風景を大事にして、彼らを迎えるおもてなしの気持ちを大事にしたいね。

サザエさんファミリーと一緒の笑顔のBonnie
f0186476_2122131.jpg

会場を犬達と散歩すると犬好きの人達は国籍を問わず、微笑んでくれますな。
我が家のワンズも、雪像同様にそんな観光客の人達を、持ち前の可愛さでおもてなしで来たなら嬉しいね。

帰宅後は、学校にてレッスン。
ケチカとオーバーからの外廻し、オーバーエアーを盛り込んだシーケンスをみっちりと練習したよ。
f0186476_212951.jpg

学校のフィールドも雨で使えなかったけれど、今日もビニールハウスの中ですごく良い練習が出来た。
ハウス内の練習では、ボニコは泥だらけになるのだけれど、今年の春は、この調子で行けば早そうな予感がするので、5月の大会に向けて、もうしばらくしっかりと、基本的な練習をして行こうっ!と言う気持ちが湧いて来るので~す。

にほんブログ村 犬ブログ ビアデッドコリーへ
にほんブログ村
[PR]

by 4engys | 2015-02-08 21:37 | 生活
2015年 02月 01日

No Title

今日は日本中が悲しみと、絶望感に包まれましたな。
シリア、イラクのどこかで殺害されたジャーナリスト、後藤さん。

 これまでの人類の歴史の中では、国や地域、民族や宗教の違いにおける、文化や価値観の相違が原因の争いがあったのは分かるけど、今回の場合は、地球上の”人”として、誰もが持ち合わせているはずの、命に関する尊厳を無視するような行動を平気でする奴らなのだから、折り合いをつけていく事は難しいだろうな。
 こうなった以上、僕らを取り巻く世界が新しい時代に突入した事を、僕ら自身が認識していかなくてはなりませんな。
 僕らが望む、望まないにかかわらず、世界が僕らを巻き込んで動き出している事は止められないのだ。だから、あらゆるテロ行為に対して、自分なりの考え方をしっかり持つ事が、テロに対する僕らの戦いの第一歩になると思うのです。

 さて、メルボルンでは全豪オープンでの熱い熱戦が続いている。
 ジョコビッチとマレーの戦いに釘付けのワンズ!
f0186476_2042137.jpg

 試合が始まって2時間以上経過してるけど、まだまだ先が見えませんな。
 2セット目もタイブレークに入ったよ。
 スコットランドのマレーを応援してるけど、ジョコビッチもすごく良いプレイをしてるね。
 見応えのある良いゲームだけど、良いラリーやショットの連続である意味すごく疲れますわっ!
 Go!Andy,Go!

 明日、phoebeは12歳、明後日はブルーが15歳の誕生日を迎えます。
 明日は会社帰りに、大丸百貨店でスペシャルな苺を買ってきてあげようっ!
 
にほんブログ村 犬ブログ ビアデッドコリーへ
にほんブログ村
[PR]

by 4engys | 2015-02-01 20:30 | 生活
2015年 01月 25日

暖かな1月最後の週末

 今週末は2日とも、1月とは思えないような暖かくて良い天気でした。
 (土曜日は二日酔いで廃人のようになってたけど。。。。)

 いよいよ全豪Openが始まって、テレビに釘付けですな
 おまけに、WOWWOW Onlineサービスの、オンデマンドチャネルでは、放送してない試合まで見れるので、テレビとPCを両方見ながら熱戦をチェックしてるよ。
 錦織も調子が上がって来ているようで、明日の4回戦のセンターコート、フェレール戦も大丈夫だろう。

 さて、そんな気持ちの良い日曜日の今日、ボニコは今野先生のレッスン。
 今まで、シーケンスを練習して来て、今日はコースを通し走行
f0186476_18415012.jpg

 OverAirとケチカを織り交ぜて、19本の障害コースを走ったよ。
 2週間前に練習した5番でのOverからの外廻しも意外とスムーズに行けたので良かった。
 僕の動きが止まるケチカには、まだちょっと反応が遅れるけれど、OverAirには結構スムーズについて来る事を確認。
 今日はビニールハウスの中での練習は、Tシャツで良いくらいの温度で、久々の土の上での走りを僕もボニーも楽しんだ。春のシーズンはまだまだ先だけど、すごく良い練習が出来ているという実感がありますな。

 練習前、学校の裏庭を散歩。
 気落ちの良い陽ざしの中で、いい写真が撮れました。
ジャンプ3連発からの、、、、、
f0186476_1852671.jpg

f0186476_18522834.jpg
  
f0186476_18523896.jpg
f0186476_18524613.jpg

f0186476_1857367.jpg


楽しかったボニーは、帰ってからのシャンプーが誤算でした。(笑)

にほんブログ村 犬ブログ ビアデッドコリーへ
にほんブログ村
[PR]

by 4engys | 2015-01-25 19:02 | 生活
2015年 01月 18日

暖冬

 今年はこれまでのところ、今までに経験の無い様な暖冬ですな。
 毎朝、6:00前に散歩に出る時も例年よりも1枚少ない服装でOK。
 Tシャツ・ネルシャツ・フリース・ダウン
 これでOK。
 いつもならフリースの下にトレーナーを着てるからな。

 雪もそれなりに降るけれど、一日中降り続く事がないので、除雪もはかどりますな。
 今日も結構降りましたよ。
f0186476_2134643.jpg

 友人宅に行く道も凄い吹雪だった。

 それでも今年は原油安のおかげで、灯油代が安い為、融雪機も遠慮なく使えるので、心行くまで大好きな除雪が出来るので~す。
 (いやいやそうじゃないでしょ。安くたって化石燃料は大事に使ってCo2も出さないようにしなくては。。。。っ!)

 朝、ボニコと散歩に行って、途中で少しオビ練。
 帰って来て、ブルーとphoebeを起こして、インギーズを連れて2回目の散歩をする。
 土日は、これに練習とたっぷりの除雪。夜は疲れた体を大好きなウイスキーで癒す。
 心も身体もすこぶる健康的な日々を過ごせてますな。

f0186476_2149028.jpg

 除雪の合間を縫って、3ワンズを連れて散歩へ。
 ブルーは我が家のリーダー犬よろしく、センターで先頭をきってphoebeとボニコをリードしてたよ。
 
 明日からはいよいよ全豪オープンも始まって、熱い戦いに目が離せなくなるね。
 そんな熱気でこのまま暖冬が晴まで続く事を祈りたいよ。

にほんブログ村 犬ブログ ビアデッドコリーへ
にほんブログ村




 
[PR]

by 4engys | 2015-01-18 22:04 | 生活
2015年 01月 12日

2015年 本格スタート

 歳と共に、年々お正月気分の抜けるのが早くなって来ていて、
仕事もプライベートも、いつもと変わらぬ普通の日常の時間が進んでますな。
 そんな中、昨年末フランスのPatrickさんから送ってもらったBonnieの絵のお礼に、
日本的なものを送る事にしたよ。
 千代紙で折った鶴と手裏剣(かみさん作)
f0186476_18344134.jpg

 この他に和紙と日本手ぬぐいをセットにして送る事にした。
 喜んでもらえれば嬉しいけれど。。。。
 でも、こうして日本文化に触れると、なんか正月気分も蘇って来ますな~。

 さて、昨日は2015年初のレッスンでアジ始動。
 今まではコマンドの反応強化を4主体に、目の前の障害をクリアする事に重きが置かれていたけれど、
今回からは、ハンドリングに対応する動きを作る練習
f0186476_18453033.jpg

4番では始めオーバーランしたけれど、すぐに修正出来た。
問題の5番
f0186476_18482726.jpg

 オーバー(アウト)で回すわけだけど、ボニーは内側(点線)に回って来る。
 でも、次の6番⇒7番をスムーズにクリアする為には、ここは外側(実線)を回したいですな。
 この修正には手こずりましたが、レッスン最後には何とか克服する事が出来ました。
 ポイントは、
 ①バー方向に肩を入れて、低い姿勢でコマンドを出す。
 ②ボニーが飛び出したと同時に体を上げて、押し出す感じ。
 今野先生の説明は分かりやすくて、すごく勉強になりますな。
次のレッスンが楽しみになります。
雪解けを向かえる3月中旬まで、みっちりと学んで行こう。

 そして今日、我が家のドッグラン遊びも始動
 インギー仲間のアル&リリィ家と一緒にGreenDogへ
f0186476_2045188.jpg

 ブルーも元気に自分の世界を追い求めておりました。

 そして我が家のレディースは
f0186476_2071433.jpg

 Go Go 2015!とばかりに、前に向かって思いっきりダッシュしてました。

 こうして今年も本格的にスタートした我が家。
 今年も頑張って行くぞ~っ!と言う気持ちを新たにしたのでした。

にほんブログ村 犬ブログ ビアデッドコリーへ
にほんブログ村
[PR]

by 4engys | 2015-01-12 20:11 | 生活
2015年 01月 04日

今年も元気で行こう

2015年、明けましておめでとうございます。

2014年⇒2015年、今年の年越しはすごくスペシャルなものとなりました。
 愛知からアレク家ご夫妻とアレクが一緒に過ごしてくれたのです。

 アレクと我が家の3ワンズ@モエレ沼公園
f0186476_19521129.jpg

 ブルーとのめぐり会いをきっかけに、以来かれこれ15年にわたって、お付き合いさせてもらってるアレク家。
 一度冬の北海道を楽しんでもらいたかったけれど、この年越しを一緒に過ごせるなんて最高の4日間でした。ありがとう。
 旅の詳細はアレク家のBlogを参照あれく。 
 あと1ヶ月で15歳を向かえる元気なブルーに会って、抱っこしてくれた事が凄く嬉しかったな

 アレク達と一緒に行ったモエレ沼公園では、思いがけず札幌インギーズのアンジー家と遭遇
f0186476_2092788.jpg

 やはり札幌近郊の犬飼いにはモエレは聖地ですな。
 適度に新雪の積もった公園は最高のコンディションで、予報は吹雪だったけれど、アレク家を迎えるには最高の状態でした。あ~良かった。

 そんなフィールドを楽しそうに駆け回るBonnie


 さて、2015年も始まり、いよいよ明日からは仕事にも復帰しなくてはならない。
 アレク家のおかげですごく楽しい年越しになったし、箱根での新たな記録、歴史、あらためて選手や関係者たちの強い気持ちに触れて、仕事への意欲も湧いて来た。
 いつもなら休み明けが辛い時間帯だけれど、今年はこのままいい流れで仕事に突入して行けそうだよ。
 いつもの散歩コースから新年のご挨拶
f0186476_20203439.jpg

 今年もこの3ワンズと一緒に楽しい1年にしたいと言う気持ちを新たにしたよ。
 と同時に、チャレンジャブルな目標も立てたのだ。

 
 ・BonnieのCRとロゼット・ゲット

 ・他力本願だけど、イタリア旅行

 ・Bonnieとの初遠征

どれだけ、どこまで実現できるかはわからないけれど、目標目指して頑張っていく事が大事だね。
今年も頑張るぞ・・・・・・っ!

にほんブログ村 犬ブログ ビアデッドコリーへ
にほんブログ村
[PR]

by 4engys | 2015-01-04 20:30 | 生活