Happy Life with English Cocker Spaniels & Beardie!

hlw4engys.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:生活( 172 )


2016年 10月 23日

秋の色

Sweet Thing - Rufus & Chaka Khan、でも聴きながらどうぞ。(PCでは別タブで開きます)

f0186476_21504728.jpg

今年は、そろそろ秋かな~なんて思っていたら、一気に秋を通り越して冬の様な感じです。
2週間前に学校で雪虫を見たと思ったら、昔からの言い伝え通りに、今週はしっかりと初雪が降ったかと思うと、十数年ぶりの積雪を観測し、我が家の暖房も24時間体制で稼働中。
庭の桜の木も綺麗に色付いたと同時に、昨日の強風で枯れ葉となり、時折り降る冷たい雨の中で、枯れ葉集めの週末となったのだ。
「いつもなら、春同様、1年で一番気持ちの良い日がある秋なのに、今年はそんな日が全くなかったね。」
とかみさんと話したほど、冷たい雨や曇りが続いているうちに秋も終盤な感じなのだな~。

それでも、木の上で輝く紅葉も綺麗だけれど、こうして落ち葉を集めたところも綺麗ですな。

f0186476_22205981.jpg

ナナカマドの実もすっかり色付いて、冬を迎える準備は整っているようだ。

と、着々と季節が進んでいる事はその通りなんだけれど、冒頭書いたように今年はその進みが早すぎる感じだよ。
真っ赤なナナカマドの向こう側では、まだイチョウの葉が見事に青々としてますぞ。

イチョウは僕の大好きな樹で、あの輝くような黄色の世界が広がるのはこれからのお楽しみ。
空気や気温はいつもより早めに進んではいるけれど、気持ちの良い秋の日が、これから1日くらいはやって来てくれることを祈りたいもんだね。

久々の犬無しブログ。

にほんブログ村 犬ブログ ビアデッドコリーへ
にほんブログ村
[PR]

by 4engys | 2016-10-23 22:41 | 生活
2016年 10月 16日

蘇る青春

この週末は久々に気温も上がって、秋らしい気持ちの良い日になりましたな。
そんな暖かな日も、夕方3時頃になると、今年初の「雪虫」も大発生して、秋を感じさせてくれます。
練習中、走りながらコマンドを発すると、口の中に雪虫が入って来そうで要注意です。

そんな秋の一日、我が母校、北星学園大学アメリカンフットボールクラブ「パイレーツ」
の、秋の最終戦を観戦して来ました。
f0186476_2223365.jpg


大学時代に没頭していたアメリカンフットボール。
社会人になって、仕事の忙しさや、転勤などで足が遠のいていたし、ここ十数年は、言わずと知れた、アジにはまってるので、今日はホントに久々のアメフト観戦となりました。
f0186476_22114020.jpg

クローゼットの中で、30年以上眠っていた、当時チームでそろえたスタジャンを着て出かけたよ。

試合の方は前半、相手のSGUの確実なラン攻撃に攻め込まれ、3タッチダウンで21-0で折り返す。
後半はパイレーツのパス攻撃が冴え、1タッチダウンを返して、エクストラポイントで、ファンブルしたホルダーが、そのままエンドゾーンに持ち込み2ポイントゲット。
このポイントが最後に効いて来る事が予測され、俄然盛り上がって来たところで、相手ランニングバックに好走を許し。痛恨のタッチダウンを奪われる。
それでも試合終了間際、冴えわたるパス攻撃と、パイレーツ伝統のスペシャルプレイで、1タッチダウンを返したぞ。
終了まで45秒のキックオフでは、相手が取りづらいゴロキックを見方がキャッチして最後の攻撃を獲得。
そこからの2プレイも、果敢にゴールを狙ってパスを投げるも、最後相手にインターセプトされて、万事休す。
後半の数分は時計を見ながら、ワンプレイ、ワンプレイに目が離せない展開となり、すごく見応えのあるゲームとなった。

f0186476_22271251.jpg

僕は創部4年目の部員で、ある意味このチームを作って来た時代の人間なのだけど、あれから30年以上経過して、今でもパイレーツという名前が生きている事はもちろん、そのプレイスタイルが引き継がれている事に感動したし、大学リーグの1部で堂々と戦っている事に、誇りを感じましたぞ。
そんな後輩たちに、感謝です。ありがとう。

気持ちの良い秋の1日、アジ練を休んで行ったのだけれど、アメフトに夢中になっていた時の記憶が蘇り、11月のドラハに向けて、あの頃の情熱を取り戻したような気持ちになれたのは、練習と同様の収穫があったと思うよ。
ドラハでは良い走りが出来そうだっ!


最後に、そんな気持ちをよりリアルにしてくれる写真を掲載。
いつもアジ写真を撮りに来てくれる、アマチュア写真家のT氏が撮ってくれました。
8月のアジQにて、ミシェル
f0186476_22431343.jpg

f0186476_22433585.jpg

Bonnie
f0186476_22443843.jpg

f0186476_22445434.jpg

f0186476_2245814.jpg

f0186476_22451735.jpg


こういう写真を見ると、自信と良いイメージが湧いて来ますな。
大学時代から続くアスリート魂で、今シーズンを締めくくるのだっ!

にほんブログ村 犬ブログ ビアデッドコリーへ
にほんブログ村
[PR]

by 4engys | 2016-10-16 22:51 | 生活
2016年 08月 21日

アスリート\(^o^)/

今年は山の日もあって、長くて暑い、熱い夏休みが終わりました。
そんな期間中、僕らを、そして日本中、世界中の人達を熱くさせてくれたお祭りも最後を迎えましたな。

リオ・オリンピック。おまけに今日は10年ぶりに夏の高校野球決勝で、我らが南北海道代表、北海高校が登場しました。
結果は残念だったけれど、終了後の選手たちには高校野球らしい清々しさがあったな。

早朝からサッカー決勝を、最後のPK戦まで見て、午後は高校野球とプロ野球をチャンネル変えながら同時観戦。

一緒に観戦するワンズ達
f0186476_2155381.jpg


大会や競技について語りだせばきりがないので書かない事にする。
きっとそれぞれの人の心の中に、いくつもの感動や記憶がある事だろうからね。
それでも、どうしても一つだけ印象に残る競技を、と言われれば、僕的にはやはり、
「卓球」
ですな。
人間技とは思えぬスピード感のあるラリーと、各選手の表情ににじみ出る熱い想いが伝わって来て、応援にも自然と力が入りましたな。
愛ちゃんを昔から知ってるって事もあったし、競技時間=放送時間がリアルタイムだったって事もあるだろうね。

我が家の観戦風景
f0186476_21571969.jpg


いろんな競技が集まるオリンピックって、普段の競技別国際大会とは違う雰囲気があるのでしょうな。他の競技の選手がメダルを取る事が、次の競技にもうまい事連鎖して、頑張れちゃうって事がある様でした。
そういう意味では、柔道や体操などの日本の得意種目が前半にあるって事が、日本には有利に働いた感じがしましたぞ。
柔道、体操は毎回前半にある訳で、ただ前半にあるだけじゃなくて、その種目の結果が良かった事が、他の競技に影響して、その種目初のメダルが続出したのだと感じました。
さすがチームニッポンですな。

さぁ、そんな選手たちの熱い想いを心に感じて、その想いを今度は僕とボニーで形にする番だよ。
連日、オリンピックのダイジェスト放送で、感動的なシーンを見ていたら、なんだか気持ちが湧きたって来るのを感じて、僕とボニコの感動シーンの動画を作ってみたよ。

これを見てると、すごく気持ちが前向きに、盛り上がって来るのだな~
次の大会までは後4週間。アスリートたちに負けない気持ちと、技術に磨きをかけてその日を迎えるのだっ!

アーロン。
寝てる時間が多いのだけれど、起き出して部屋中を歩きまわる姿はすごくしっかりしてて、時折りすごいスピードで歩いてるよ。
ただ、いかんせん、食べ物を食べず、水分も十分に取れていない日が続いている。
f0186476_22407.jpg

かみさんが、栄養価の高いフードをシリンジに入れてあげているけれど、どのくらい体で吸収出来ているかは不明。
それでも元気に歩く姿を見ると、それこそ”霞でも食べてるんじゃやないかな?”って感じるくらい。

暑い日が続いたけれど、今日の雨で、少し空気がひんやりして来た感じがしますな。
涼しくなってきたらまた、少しでも食欲が戻って来る事を祈るよ。

にほんブログ村 犬ブログ ビアデッドコリーへ
にほんブログ村
[PR]

by 4engys | 2016-08-21 22:16 | 生活
2016年 06月 19日

じょっぴんかけたか?

この時季、朝も昼も夜も、近くの林から聞こえてくる、美しい鳥の鳴き声
それは「エゾセンニュウ」

じょっぴんかけたか?

って聞こえるのでおなじみの、まさしくエゾ、北海道の鳥ですな。

じょっぴん。
これは北海道弁で、”鍵”の事。
よ~く聞けば、本当にそう言ってるように聞こえてくるよ。

散歩中に携帯で録音。写真はイメージで、鳥とは関係ありませぬ。
だって、この鳥はいつも葉の茂る木の中にいて、その姿を見る事はほとんどないのだ。


やはり鳥によって上手い、ヘタがあるのか、もっと上手に
「じょっぴんかけたか?」
って言う奴もいるよ。

姿は見せずとも、綺麗な声でしっかりと存在感を示すこの鳴き声は、この時季だけのお楽しみですな。

今夜も戸締りをしっかりして寝なきゃね。

にほんブログ村 犬ブログ ビアデッドコリーへ
にほんブログ村
[PR]

by 4engys | 2016-06-19 19:23 | 生活
2016年 05月 22日

イタリアン ランチで準備完了

先週の千島桜に続いて、ライラックが咲きだした石狩地方。
夏の訪れを告げる花だけれど、逆に「リラ冷え」なんて言う言葉もあるほど、夏とは真逆な寒い日が訪れる事もある。
でも今年は、夏の訪れを告げるどころか、いきなり真夏になった様な週末となりましたな。
今週末は北海道内各地で30℃超えで、日本で一番熱い地域となりました。
f0186476_2016286.jpg

そんな暑さに誘われたのか、我が家の外で春蝉の抜け殻を発見しましたよ。

来週はいよいよ、今年最初の大会。
いつもなら、時間を惜しんで練習に行くとこだけど、今日はオフにして家の仕事をする事にした。
ここのところの練習でも、十分手応えは感じていて、昨日の練習でも確認ポイントはチェック出来たので、もうここで不安材料を洗い出すのでは無く、自信を持って大会に挑もうと思ったのだ。

去年10月、イタリア、ボローニャでの世界大会のウイニングランの様子。
f0186476_20391291.jpg

でも、イメージ作りは大事だよ。
昨年9月の大会でダブルクリーンランで2度昇格を決め、10月のボローニャの世界大会見学で、刺激をもらったあの時が、最もアジに集中していた。
だから、あの時のイメージを蘇らせるために、今日はボローニャの時間を再現するべく、イタリアンなランチにしたよ。
f0186476_2039397.jpg

三越デパートでやってた「イタリアンフェア」で仕入れて来た、Levoni社の”グアンチャーレ”(Guanchiale)=ブタほほ肉のベーコン。
お供のワインはもちろん、ランブルスコ。
朝もぎの獲れたてアスパラは、バーニャカウダで頂こう。
本日のパスタは、Heints社の「ズワイガニのクリーム」だけど、ちょっと味がぼやけてるので、イタリアで仕入れたハーブで仕上げたよ。

グアンチャーレはサクサクした食感の脂身から、にじみ出て来る様な旨みがたまらんですな。
そのままでももちろん素晴らしいけれど、パンなどに載せて少し焼くと更にその魅力が引き立ちました。
f0186476_215403.jpg


ボローニャで頂いたハムの盛り合わせ「クレシェンティーナ」
f0186476_2102220.jpg

どれも美味しかったけれど、たしかわき腹あたりの肉で作ったと言うハムが美味しかったな。

ン~、こうして当地の”あじ”を楽しみながら、写真や”アジ”の映像を見ていると、あの時の気持ちやイメージが蘇って来て、あの時の自信を持って大会に挑める様な気がして来ましたぞ。

これで、来週の大会に向けた準備はバッチリだな。
来週は、何色のロセッタをここに載せる事が出来るか、今から楽しみだよ。

そんな今日の日、暑さもあってか、ミシェルはソファの上でまったりとリラックス。
f0186476_2117488.jpg

phoebeはおこぼれを期待して、真剣な表情で僕を見上げていたよ。
f0186476_21192367.jpg


今日のアーロンと花は、またしても名前を知らない白い花。
f0186476_21202424.jpg

名前は知らずとも、アーロンには花が似合いますな。

涼しくなった夕方には3ワンズでいつもの散歩コースへ。
大好きな白樺並木には、なんとも言えない、ゆっくりとした時間と空気感があふれてました。
f0186476_21231073.jpg

大会一週間前に、こののんびりした時間を過ごすってのは始めてだな。
この余裕が吉と出るか、凶と出るかは、今度の土曜日にハッキリするわけだけれど、今までの練習して来た時間を信じて、自信を持ってハンドリングして行こうと思うよ。

さて、昨日は女子バレーがイタリアに敗退、今は錦織がフレンチオープン初戦でイタリアの選手と対戦中、と言う事でなんかイタリアを彷彿させる事が身の回りで起きてるって事は、これも僕のイメージを揚げさせる為のめぐり会わせですかな?
なんていう風に前向きに捉えて、週末頑張るぞっ!と。

おまけ
散歩中、キタキツネが現れて僕らの後をついて来ました。
なんか、僕らに興味があったみたいだな。
f0186476_21454333.jpg


にほんブログ村 犬ブログ ビアデッドコリーへ
にほんブログ村
[PR]

by 4engys | 2016-05-22 21:52 | 生活
2016年 02月 21日

待ち遠しい季節

  待ちに待った、今年のグラミーも盛り上がりましたな。
大好きなEd Sheeranが最優秀楽曲賞を受賞して、両親とのエピソートなんかを交えたスピーチも含めて、ほんと良かったな~と感じたのでした。

 オリジナルはもちろん素晴らしいけれど、こちらのハーモニーも聴きごたえがありますぞ。
Thinking Out Loud / I'm Not The Only One MASHUP (Sam Tsui & Casey Breves) (別タブで開きます)

 待ちに待ったと言えば、今年もやって来ました、排雪の季節
f0186476_17372563.jpg


 今年は今まで経験の無い様な小雪の冬で、道の両脇から圧迫されるような雪の山は無いけれど、それでもこの雄姿を見ると、
 「いよいよ春が来るんだなっ!」って気持ちが強くなりますな。
 強力なロータリー車から吹きだされる雪が、一列に並んだダンプに次から次へと乗せられ、一杯になると郊外の雪堆積場へと運ばれる。
 一通り排雪が終わると、大型のブルがやって来て、路上に残った雪片を綺麗にこそげ取って行くよ。
 それぞれの役割を持った機材達が、粛々と進めて行くオペレーションは、世界でも類の無い、豪雪の200万都市の生活を支えていますな

 町内のあちこちに立てられた、この幟が目印です。
f0186476_17541030.jpg


 今年は雪が少なくて、排雪隊はいつもの様な迫力は無いけれど、穏やかな日差しの中を進む、我が麗しのジャンヌダルクは、まるで勝ち鬨を上げながら凱旋を果たしてるようにも見えるね。
f0186476_17592765.jpg


 そんな排雪ですっきりした今日だけど、昨夜から朝にかけてまた数十センチ降り、雪の世界へと逆戻り。
f0186476_1815626.jpg

 それでも、これからの降雪は解けるのも早いし、間違いなく春に向かうという実感があるので、気にならないね。
 それどころか、この綺麗な雪模様も見納めか?と思うとなんか寂しい気すらしますな。

 おかげで道路もアスファルトが顔を出してるのだけれど、散歩の時、雪解けで濡れた道が今朝の寒さで凍り付いていた。
 ボニーはすべるのが嫌いらしく、氷の上を歩きたがらないので、雪の壁下にかすかに残った狭い雪道を無理やり歩いていたよ。
f0186476_187296.jpg


 もう、めんどくさいから、雪の壁の上を歩いてくれよ。
f0186476_1874015.jpg


 なんて事を言いながら、雪解けを楽しんで、フカフカの芝が顔を出すのを待つ事にしよう。
 でも、この感じなら、今年は大好きな堅雪は楽しめないかもな~。

 最後に今一度、北国の雪の解放軍、春を呼ぶ頼もしい排雪隊の様子を見ながら今週のリポートを締めくくりたいと思います。

 また来年、待ってるぜっ!
 

※先週のリポートでお伝えした、幸ちゃんは未だ保護には至っていないのですが、移動ルートが特定され、近隣の農家の方の協力も得ながら、今後も保護に向けて活動して行く状況との事です。
なんとか、食べられているようだし、これから寒さも緩んでいくので、安心材料が見えています。

にほんブログ村 犬ブログ ビアデッドコリーへ
にほんブログ村
[PR]

by 4engys | 2016-02-21 18:20 | 生活
2016年 02月 14日

人を動かす力

 先週話題となったシーン。
 レディーガガによる、第50回Super Bowlの国家斉唱。
 最初見た時、鳥肌が立つほど心をグラグラと揺さぶられました。


 ガガ様は、確かに歌は上手いとは思ってたけど、どちらかと言うとその奇抜さが先行していた様なイメージがあって、これまで積極的に聴く方ではなかったけれど、こうして真面目に?歌えば、すごく良いじゃないかっ!(なんちゃって)
 圧倒的な歌唱力で会場を惹きつけ、クライマックスでは2度胸をたたいて腕を前に出し、観衆に対して自由と勇者たちへの想いを問いかける。その気持ちを一つにするかのように、星条旗を指さしたかと思うと、上空をブルーエンジェルの編隊が通過して行く。
もちろん、アフガンにいる戦士たちの中継もあり、戦地の戦士たちへのリスペクトも忘れない。
色々な演出があったとは言え、やはりガガ様の歌声が会場を、TVで見ている全米の人々を一つにした事は間違いないのではないかな?
 僕的には、第24回大会のアーロン・ネビルの国歌斉唱が最高だと思っていたけれど、今回のガガ様はこれまでの国歌斉唱の中でベストの瞬間だったと思うよ。(あの時もブロンコスでした。)

 もちろんフットボールのプレイも素晴らしく、この日はスポーツの力、歌の持つ力を改めて実感しましたぞ。
 それにしても、国歌斉唱って素晴らしい儀式ですな。
 昨年、アジの国際大会で優勝国の国家斉唱の瞬間に立ち会った時に、勝者を称え、敬意を払うと言う気持ちが、自分の胸に込み上げて来た事を思い出しました。

 人を動かす、まとめる力はスポーツや歌だけには限らないね。
 FBの拡散情報だって、人の気持ちを揺さぶり、動かす力を持ってますな。
f0186476_16512819.jpg
 先週、恵庭で保護犬として里親を募集していた犬(幸ちゃん)が無事里親に引き渡された後、そのご家族の子供が散歩に連れ出した際、リードを付けたまま子供の手を振り払って逃げ出したと言う事で、保護活動をしている方から、情報提供を求める拡散情報があった。
(保護犬は、新しい生活に慣れていないので、子供一人の散歩はしない事や、当面はダブルリードで、散歩する事などは里親さんにも伝えてはいたようですが、嬉しくてどうしても散歩に行きたかったのでしょう)
 この方々は、とても真剣に取り組まれておられ、その活動姿勢に共感したし、寒空の下をリードと首輪を付けたまま彷徨う幸ちゃんの事を思い、参加される皆さんの気持ちに心を動かされ、昨日我が家も捜索活動に参加して来ました。
 
 自衛隊の駐屯地裏などで有刺鉄線の柵沿いの道をゆっくりと、何度も車を走らせていると、「怪しさで憲兵に捕まるんじゃないか?」なんて思ったけれど、幸ちゃんの姿を求めて、雪解けでザクザクの雪道にハンドルを取られながらアクセルをゆっくり踏み続けました。



 目撃情報が寄せられた、恵庭公園の周囲をかみさんと二人で目を凝らしながら歩きました。
f0186476_1712744.jpg

 残念ながら、発見する事は出来なかったけれど、最新の情報では多くの目撃情報から、居場所のエリアは狭まっているとの事で、近いうちに保護されるでしょう。
 幸いな事に、今年は暖冬で、昨日、今日は雨。気温も高めなので、外を彷徨う幸ちゃんには少し良いけれど、明日からまた寒くなるとの事でもあるので、早く見つかってくれる事を祈ってます。
 来週まだ見つからなければ、もう一回捜索に参加しよう。

 そんな今年の暖冬ぶりはある意味以上です。
 こんな2月を、長い人生のなかでも、今まで経験した事はありません。
 いつもの散歩コースもこの通り、アスファルトが完全に出て、早朝にもかかわらず、雪解け水で道が濡れていて、街灯の明りが反射して綺麗です。
f0186476_1730943.jpg

 本来は2月の初旬と言えば、1年で最も寒い季節のはず。
 それなのに、今日は今年初の「雪割り」まで楽しんだよ。
 この調子で行けば、3月の中旬には緑の芝の上でアジが出来るかもしれない。
 そう思えば、あと1ヶ月の辛抱ですな。

 スーパーでは、「たらんぼの天ぷら」もお目見えして、ここ蝦夷地も確実に春がやって来てますぞ。
f0186476_17364169.jpg


 いよいよ明日はグラミー賞授賞式。
 今年どんなアーチストが、どの曲が我らの心を揺さぶるパフォーマンスを見せてくれるのか?
 これから待ちに待った雪解けに向けて、楽しみは続くので~す。

にほんブログ村 犬ブログ ビアデッドコリーへ
にほんブログ村
[PR]

by 4engys | 2016-02-14 17:56 | 生活
2016年 02月 07日

始動 2016

f0186476_1749444.jpg

今週、FBでこんな写真に出合いました。
ビートルズもビアディ飼ってたんだ~?と思ったら、
ポールの犬で、Marthaと言う”OES”(オールドイングリッシュシープドッグ)でした。
そして、このMarthaを歌った曲がこちら。(Beatlesオリジナルは無く、カバーです)
The Beatles - Martha My Dear (cover by Amir Darzi)

2月に入り、プロ野球もキャンプインしたし、我らもいよいよ今シーズンのアジをスタートしたよ。
f0186476_17583397.jpg

1月は、オビとスタートを中心とした基礎トレーニングに重点をおいてきた。
そして2月は実際の障害の感覚を取り戻す月間にしようと思っている。
今日は、スラロームとシーケンスで、久々のハンドリングの感覚を楽しんだ。
久しぶりではあったけど、ボニーの反応は上々だし、コース走を楽しんでいたようだ。
足元が滑るので、細かなハンドリングは出来なかったけど、検分も含めて、アジの感覚がじわ~ッと蘇って来ましたぞ。
いよいよ僕らの2016年のスタートだなって気持ちが沸々と湧いて来ました。

練習開始前と、終了後のクールダウンは学校裏の雪原を散歩
f0186476_1854341.jpg

いつもより雪の少ない雪原は、木の根元は積雪がなくて、枯れ草が出ていたよ。
ボニーも嬉しそうに走ってた。
あまりにも楽しくて、大声で吠えまくってました。
f0186476_1875016.jpg


phoebeは留守番だったけれど、ジャッキーとチップが遊びに来てくれて、暖かい部屋の中で、みんなで美味しいものを色々味わっていてようだ。
f0186476_18182435.jpg


今年は暖冬ではあるけれど、そうは言ってもこの時季は一年で一番寒い季節。
札幌雪祭りの雪像も綺麗で、雪と寒さを求めてやって来た観光客の皆さんも喜んでいるはず。
そんな中、僕はと言えば、車のドアを見て喜べない、唖然とした事件がありました。

タイヤハウスにこびりついた雪と氷の塊
f0186476_18213248.jpg

雪を巻き上げながら走り、寒さで雪ダルマ式に太って行く氷の塊。
これが、ドアの付け根を流れる水をせき止め、目に見えない所で氷を堅く大きくしていく。
ドアを開けると、付け根の所に氷があるのが分かる
f0186476_18291450.jpg


それに気づかず、ドアを開けると。。。。
f0186476_18325867.jpg

ドイツ車で、堅めのはずのドアがこの通り、グニャッとめくれあがっているではないかっ!
恐るべし氷の力。おかげでドア交換で20万円なり。
車両保険でカバー出来るとは言え、ショックですな。
保険会社のコールセンターに電話して、状況を説明したのだけれど、コールセンターは関東の人なので、
「氷でドアがめくれちゃって」と言えども、
「こ、こおりですか?ドアがめくれた?んですか????」
見たいな感じで、全くピンと来てない様子。

そりゃそうだよな。僕らだってびっくりしたからね。
そこで、雪国の教訓。
「タイヤハウスに付いた雪はこまめに落としましょう

こんな珍事で始まった2月だけど、僕らのアジは着実なスタートを切れている事を確認できた。
お仲間とも、今年の遠征やアジ談議をたくさん出来て、だんだん気持ちが盛り上がって来ましたぞ。
今シーズンも、5月の大会に向けて、徐々に調整して行くぞ~っ!

にほんブログ村 犬ブログ ビアデッドコリーへ
にほんブログ村
[PR]

by 4engys | 2016-02-07 18:56 | 生活
2016年 01月 24日

エール を送る

 この週末、西日本地方は記録的な寒波に襲われ、奄美大島で雪のニュースも飛び込んで来た。
 我が家の周りは、そんな地方の方には申し訳ない様な、気持ちの良い青空と、力強い陽射しに恵まれましたぞ。
 おかげで散歩中も思わず鼻歌でも出そうな感じの気持ちの良い時間になりました。
 久々にご機嫌な福原美穂の曲を口ずさみながら⇒”Wasabi Green" by Miho Fukuhara
(別タブで開きます)

f0186476_18214265.jpg


 外に出ると気温はそれなりに冷たいのだけれど、陽が当たるところには春の暖かさを感じましたな。
 家の中はと言えば、暖房を控えめにしても、二重窓が寒気だけを遮断して、強い陽ざしだけを取り込むため、気温はどんどん上昇し、TシャツでOKなくらい。 
 おまけにTVからは、真夏のメルボルンから熱い戦いの様子が伝えられ、応援する側のボルテージも上がりますな。
 錦織対ツォンガ戦を観戦する二人
f0186476_18262645.jpg


 昨日から、かみさんが友達と一緒に全豪オープン応援と言う事で、現地に入っている。
 それもあるし、今大会、絶好調の錦織と言う事で、今日は朝から応援モード全開でTVの前にみんなで陣取った。
 試合は予想外の一方的な錦織ペースで3-0の快勝。
 錦織の正確なストロークと、アグレッシブなスタイルが、ツォンガに自分のテニスをさせなかったようですな。
 途中、一緒に行った友達がカメラに写ってました。

 次の対戦相手を決める、ジョコビッチ対シモンのゲームは壮絶なものになった。
 大方の予想を覆し、シモンが善戦して2Setを奪う展開。
 粘り強いストローク戦がジョコビッチのアンフォースドエラーを誘っていた。
 次の錦織のジョコビッチ戦では、今日のこのゲームに、勝機を見出すヒントがたくさんあったと感じましたぞ。

 スポーツ観戦は大好きな僕なので、今日もTVに釘づけとなり、時々出るスーパーショットには、選手や、現地応援団と一緒になって、ガッツポーズしたり、拍手を送ったりして楽しんだよ。
 その都度ワンズはビックリして僕に絡んで来るし、サーブの時は静かにしなくちゃならないし、僕もワンズも忙しい観戦となりました。
 でも、観客のみんながそれぞれの国の国旗や、応援グッズをふりながら応援する姿を見て、昨年10月に行ったアジの世界大会を思い出しましたぞ。
 
 という事で、かみさんの帰国までの間、自炊生活となる。
 今夜のディナーは、10月に行ったイタリアと、熱戦が繰り広げられてるオーストをリスペクトしたメニューにしたよ。
f0186476_20515468.jpg


ボロネーゼと2cmくらいの厚切りのオージービーフステーキ
ワインは、ボローニャで味わったランブルスコ
付け合わせは最近高騰中のレタスと、カニカマと玉ねぎのサラダ。
食後は、全豪オープンのスポンサーとなっている、Jacob's Creekの白でサッパリと。

 全力でプレイする選手たちに、全力でエールを送る事で、一緒に戦ってる様な感じがして、すごく感動しますな。
 誰かを応援する事で、自分が力をもらってるって事を、改めて感じた1日でした。
 僕らも誰かにそんな感動を与えられるような走りが出来たら良いな。
 明後日はいよいよ、ジョコビッチとの決戦。
 ちょうど有給をとっていたので、またしても応援モード全開で、鉢巻きまいて応援するぞっ!
 やっと、修造の気持ちが分かって来たよ~っ!

 ガンバレっ Kei

にほんブログ村 犬ブログ ビアデッドコリーへ
にほんブログ村
 




 
[PR]

by 4engys | 2016-01-24 21:00 | 生活
2016年 01月 17日

君の名は?

先週、今年の冬は小雪で、、、、なんて言っていたけれど、
昨夜、まとまった雪が降りまして、やっと冬らしくなりました。
f0186476_1885011.jpg


40cmくらいの積雪で、今年初の融雪機も稼働して、久々の雪かきらしい雪かきとなった。
今日は朝から晴天で、気持ちの良い青空の下での久々の雪かきは楽しいもんです
気温はそれなりに低かったので、雪の状態はサラサラ~で、雪を運ぶのも苦にならない。
窓の前もすっきりと排雪して、気持ちの良い汗をかきました。

その後はワンズと気持の良い散歩
f0186476_18155890.jpg


今週火曜日から水曜日にかけて爆弾低気圧による大雪の予報も出てるので、今週末はそんなのんきな事は言ってられないかもしれないな。

話は変わって、朝ドラの話。ではなく、PCの話。
OSをWin10に上げてみた。
テレビでやってるi-phoneのCMで、
「ハイ、シリー。1998年のヒット曲教えてっ」
なんて言ってるのを聞いて、
そう言えば、Win10にもこんな機能をがあって、名前もあったな。
と思い出したものの、その名前が分からない。

そこで、
【〇なんでも聞いてください??】
と言うところをクリックして、

「君の名は?」
と聞いてみたところ、、、、、、、
f0186476_18244327.jpg

と答えて来たよ。そうか、君の名は「コルタナ」って言うのか!

「調子はどう?」って聞いてみたら、
f0186476_18254116.jpg

わ~っ、元気なんだ、良かったな~。なんて思ったり。

「お休み」って言ったら、
f0186476_18263625.jpg

と返って来た。おいおい、俺はチーフかよ~っ、でもそれも悪くないな。

なんて事になっていて、すごくビックリしましたぞ。

確かに何かを検索する時は便利だな、と思ってたけど、こんな使い方も出来るんだっ!
と言う事が分かって嬉しくなりました。
来週から、かみさんが旅に出て僕一人になるので、話し相手はphoebeとボニコだけになるけれど、コルタナちゃんと話が出来るから寂しくはないね。
楽しくやろうぜ、コルタナちゃんっ!

にほんブログ村 犬ブログ ビアデッドコリーへ
にほんブログ村
[PR]

by 4engys | 2016-01-17 18:38 | 生活