Happy Life with English Cocker Spaniels & Beardie!

hlw4engys.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:未分類( 3 )


2012年 02月 12日

Whitney Forever

Whitney Houston

ドナサマー、ロバータフラック、ミニーリパートン、ディオンヌワーウィック、アニタベイカー。それまでも有名な黒人女性歌手はいたものの、僕の中で、それまでと違い、本格的でありながらも、POPでアイドル的な黒人女性Vocalistの先駆け的な存在だったのが、Whitneyだね。その後マライアキャリーが登場して比較対象にされた時もあるけれど、断然Whitneyが好きだった。僕は音楽評隣家じゃないけれど、誰が何と言おうと、渋谷陽一が違う!と言ったとしても、彼女が作ったこの道はやがて現在のビヨンセ、リアーナに続いたのだと僕は思うのだ。彼女の歌には、歌唱力やパフォーマンスだけでなく、気持ちを伝える力強さがあったと感じるからね。
2009年10月の大会で初めて2度でCRした時にも紹介したけれど、彼女の歌にどれだけ励まされ、頑張って来れたか?彼女の歌は僕の応援歌でもあるのだ。

 彼女のパフォーマンスを思い返して見た時、BodyGuardの「I have nothing」も好きだけど、やはりもう一度これを見たくなるね。
 One moment in Time at Sammy Davis Jr.60th anniversary(1989)


 彼女が歌う事が、そこにいるSammyや、お祝いに来た人々を幸せにする事に確信を持って、自信を持って、Sammyに気持ちを伝えている事が良くわかるね。彼女のパフォーマンスにはそんな力が他のartistよりも強く感じるよ。
 今日のNewsを聞いて、改めて詩を読み返して見れば、なんかやるせない気持ちがこみ上げてくるな。僕等にはたくさんのチャンスをくれたのに、彼女自信は結局その一瞬を手に出来なかったと言う事なのか?Showビジネスの最前線で生きてる彼女の気持ちはわからないけれど、僕はこの歌をこれからも応援歌として、いつまでもこの一瞬を追い求めて行きたいと思うのだな。その為にもWhitneyの歌声を忘れずに、いつまでも聴いて行こうと思うよ。

Whitney foreverなのだっ!




 
[PR]

by 4engys | 2012-02-12 22:50 | Comments(2)
2009年 02月 08日

雪祭り行ってきたよ

大通りに出現した浜松城
f0186476_901038.jpg第60回札幌雪祭りに行ってきました。人で混む前に散歩と言う事で、朝8時くらいに行ったのだけれど、それでも結構混んでいた。今年は暖冬で、そんなに寒くも無く、ちょうど良い散歩でした。そうは言っても氷点下10度くらいの中、大通りに出来た「花畑牧場」には10時開店にもかかわらず、既に行列が出来ていたのには驚いた。
家に愛犬を残して観光に来ていた方々に、いっぱい撫でられました。

今年も大雪像は見事な出来でした。
(10丁目の北の動物家族 森よ永遠に)
f0186476_913049.jpg

それにしても今年は、食べ物の屋台や、お土産屋がいつもの年よりやたら多かった気がした。7丁目の韓国「南大門」の雪像のすぐ前にはプレハブが並び、全体の写真に撮るために後ろに下がろうとしても下がるスペースが無いほど。せっかくの白い雪像群なのに、派手な看板や、のぼりの色が、会場全体の雰囲気を壊している感じがした。

我が家も雪祭り。江別マシュマロンピックに参加した各家庭が、いろんな雪像を作り、キャンドルを灯して、冬の夜を楽しむお祭り。
f0186476_9104677.jpg

これにキャンドルを灯すと
f0186476_9112738.jpg

今年も雪ブルーが出現。アーモンド型の目がバッチリ。その正体は、、、、、
f0186476_9125946.jpg

梅干の種でした~。
[PR]

by 4engys | 2009-02-08 09:23 | Comments(5)
2008年 09月 15日

始めまして。

Blog作ってみました。
f0186476_22173197.jpg

[PR]

by 4engys | 2008-09-15 22:17 | Comments(2)