Happy Life with English Cocker Spaniels & Beardie!

hlw4engys.exblog.jp
ブログトップ
2016年 07月 24日

Cool Down & reStart

2度に昇格して3回目の公式戦、札幌アジリティクラブ、北海道ブロックの2daysを、今年は無事に迎え、どっぷりと3日間、アジに時間も気持ちも身体も注ぎ込む事が出来た。

今回は3度昇格をかけた大会とと言う気持ちで挑み、初日にいきなりクリーンランでリーチを決めて、順風満帆な感じはあったのだけれど。。。。。。。
まずは走りを見て頂こう。
3日で全8走のうち、初日のAGと3日目のAGのみ載せています。


1日目のAGでいきなりクリーンランを決め、良い感じ?と思ったけれど、走っていても、こうして動画を見てもいまいちしっくりこない。
なんかボニーに迷いがあると言うか、躊躇する場面があって、結果とは裏腹に納得の行かない走りとなったのだ。
案の定、2日目はスタートが破たんして、ドッグウォークの下りを飛ばれ、最後のトンネル拒絶と、さんざんな結果だった。

ボニーもいまいちなのか、レース途中に絶叫してるよ。
f0186476_20144431.jpg


3日目のサーシャのスペシャルコンペでは、難しいスラロームのエントリーにさんざん手こずり、午後の部では、ボニコの引っ付き癖が出始めて拒絶の嵐。
3度のコースで競技会をこなすには、まだまだ僕らは不十分だって事を思い知らされたのだ。

3度に上がれず、一瞬がっかりしたけれど、この大会とコンペが、僕らの力不足を気づかせてくれたので、結果は良かったと感じています。
確かに結果は2度で4走して2クリーンランと、ここまで順調に来ているけれど、肝心の中身が追いついていない。いわば結果オーライ的な感じだと言う事が分かりました。
3度で走るにはそれなりの実力を付けなくては駄目。
特に今回フォーカスされたのが、スラロームのエントリーと、ボニーとの距離感だ。

f0186476_203887.jpg

スラロームはボニーの意志で、どんな角度からでも入って行くようにしなくてはならない。
ボニーの前進欲を引き出す事で、僕から離れた位置で走れば、もっとスムーズな走りが出来て、スピードも上がるだろう。
スタートは永遠の課題だけれど、3日目の4走はほぼほぼ待てたので、次のアジQで再確認。
タッチ練習も並行して意識強化をして行くよ。

次の9月の大会までは2ヶ月とは言え、これから暑い夏を乗り切る事を考えれば、そんなに時間は無いので、練習に行ける時には、しっかりと課題を意識した練習をしていこうと思う。


この週末の3アジデイズには、アジ仲間のルーク家が我が家に来てくれた。
久々に会うルークも元気そう。
我が家のインギーズも交えて、平均年齢オーバー10の多頭ショット。
f0186476_20412382.jpg

左から、アーロン、ミシェル、フィービー、ビリーブ、ルーク、ビオラ、そして中央はブルー
※これ以上は収集が着かないので、ボニコはハウスで待機中

さてさて、5月の2度デビューから、本部遠征、夏の大会と、怒濤のアジ月間をこなして来た僕らだけど、ここに来て新たな課題も見つかり、ここは一度アジ熱をクールダウンして、新たなステージのへのリ-スタートを切る時だね。
これからの時間は、課題の克服に重点を置く事はもちろん、もう一度アジの原点に戻って、アジを楽しむ事から始めて見よう。
その為には、8月14日のアジQでの、ミシェルとのビギナー出場に向けて、ミシェルと基本の練習をする時間を楽しむ事が、新たな僕らのアジへの想いを強くしてくれると思うのだ。


f0186476_21144871.jpg

今日は気持ちの良い夏の日だったけど、練習はお休みして、アーロンデイにしたよ。
少しトリミングして、その後は庭を散歩。
この時季、アスファルトは熱いので、アーロンの歩くスピードではチトきついからね。

f0186476_21163669.jpg

最終日の午後、怒濤のアジ3デイズを振り返り、何を思うやボニーさん。

課題を一緒に克服して、次のステージに向けて一緒に頑張ろうっ!


にほんブログ村 犬ブログ ビアデッドコリーへ
にほんブログ村
[PR]

by 4engys | 2016-07-24 21:25 | アジリティ | Comments(2)
Commented by ルークねぇ at 2016-07-24 22:41 x
今年もお世話になりました。
ボニーもまだ伸びしろが十二分にあるので、これからに期待してまっせ!
Commented by bluephoebe at 2016-07-25 23:39 x
〉ルークねぇ
遠征お疲れ様でした。
ビリーブの良い走りと、お達者なルークや可愛いビオラに会えて嬉しかったですぞ。
我が家は、これからまた新たな領域に向けて頑張りますんで、期待してて下さいね。アドバイスもヨロシクです。
来年もまたお待ちしてますよ~。


<< 強い絆      大会目前の過ごし方 >>