Happy Life with English Cocker Spaniels & Beardie!

hlw4engys.exblog.jp
ブログトップ
2016年 05月 29日

北海道ブロック アジリティ大会2016

先週末は、歴史的な出来事がありましたな。
オバマ大統領の広島訪問。
被団協の人の「原爆投下はアメリカの過ちではなく、人類の過ちなのだ。」
って言う言葉が印象的だった。

歴史的な出来事と言えば、我が家にもありましたよ。
北海道ブロック アジリティ大会2016
f0186476_1853576.jpg

2度に上がって初めての大会ではあったけれど、不思議と今までのような緊張感はあまりなく、落ち着いて当日を迎えられた。
これも日頃の練習の成果と、先週末のイタリアンランチで良いイメージを作れたからじゃないかな?

ただ、会場への道すがら、通い慣れたいつもの道なのに、曲がり角を間違えて行きすぎてしまい、Uターンって事があって、こりゃコース間違いを暗示するものなのかっ?
などと、チト不安がよぎったよ。(;^_^A

結果は、検分もレースも、僕もボニーも凄く集中出来て、そんな不安は全く感じない、良い走りとなりました。
まずは走りをご覧あれ。

この走りで、JP3席、AGはまさかのと言うか、堂々の1席
JPはちょっと検分で迷いがあったけど、AGは一発でコース取りのイメージが決まって、スラロームの入りが慎重になりすぎて若干オーバーランしたけれど、ホボホボイメージ通りの走りだったな。
課題のスタートも克服出来て、最後まで、凄く気持ち良く走れたよ。
そして、何よりもゴールで大声援で迎えてくれた、お仲間達のみなさんに感謝したいですな。

歴史的な出来事はここから。
f0186476_1984264.jpg

な、なんと、理事長賞を頂いたのだ。
記念すべき、稲川先生、柳生先生との3ショット。
理事長賞と言えば、その大会のMVPみたいなもので、アジラーなら皆憧れるものと思うけれど、2度初のランで頂戴する事になるとは、まったくもって予想だにしなかった。
こりゃまさに、我が家にとっての、歴史的な出来事ですな。
f0186476_19124049.jpg


と言うわけで、最高の結果で幕を閉じた北海道ブロック。
これで、今週末神奈川で行われる本部大会に、すごく良いイメージと、自信を持って入る事が出来ますな。
本部大会では、始めて違うフィールドって事や、暑さ、出陳数の多さなどから、表彰台に上がるのはちと難しさがあるとは思うけれど、今の僕とボニーのコンビネーションに自信を持って、僕らのレースをやり切るって事に集中しようと思うよ。
ボニーの生まれ故郷のゴールデンバットン犬舎にも里帰りする予定だし、FBで知りあった方々とお初にお会いするのも楽しみ。そしてボニコがどんな走りを見せてくれるのか、なんか今から凄くワクワクしますな。

今日のアーロンとお花は、、、、、、
亜麻
f0186476_19234932.jpg

「亜麻色の髪の乙女」って唄のあの亜麻ですな。
かつて、僕のカラオケ持ち歌でした。

そして先週のセミの続報
かみさんが捉えた、羽化したばかりと思われるセミ。
f0186476_1928544.jpg

羽がうっすら青く透き通っていて、綺麗ですな。
今日、今年初のエゾ春蝉の初鳴きを聞きました。

北海道は気持ちの良い春を迎えて、みんなが思い思いの、最高の時間を過ごせる季節ですな。
かみさんもテニスで嬉しい結果を出せて、そういう意味では、そう言う普段の生活の一瞬一瞬が、全部歴史的な瞬間なのだと感じれれば良いですな。

週末も頑張って、楽しむぞ~っ!

にほんブログ村 犬ブログ ビアデッドコリーへ
にほんブログ村
[PR]

by 4engys | 2016-05-29 19:35 | アジリティ


<< FCI 本部アジリティ競技会 初遠征      イタリアン ランチで準備完了 >>