Happy Life with English Cocker Spaniels & Beardie!

hlw4engys.exblog.jp
ブログトップ
2015年 12月 27日

年末恒例

ここまで、例年になく暖かかった今年の冬だけど、ここに来て、やって来ました、これが本当の蝦夷の冬。

曲の意味は全く違うけど、ordinaryって言葉とメロディがぴったりだなと思い。
"Ordinary People" by John Legend でも聴きながらどうぞ。(別タブで開きます)

23日朝、-10℃の世界。車の窓に咲く氷の花
f0186476_2122688.jpg

拡大すると
f0186476_20254179.jpg

氷の花は、その時の気温によって、模様が変わるので、神秘的な美しさがありますな。
厳しい冬の中で、その厳しさが作り上げる自然現象から、心がほっとするもの感じます。

23日、久々に行った学校で、今年も先生が撃って来たエゾ鹿肉を分けてもらった。
f0186476_2033484.jpg

数日熟成させた後、旨みが凝縮されたジャーキーに仕上げました。

鹿の香りが充満する室内で、キッチンに集中するphoebeとボニー
f0186476_20371167.jpg

鹿肉には不思議な力があって、肉を捌く時からオーブンで焼いてる時まで、ずっとキッチンに釘づけになってました。
もちろんブルーも大好きだった

そして今日は年末恒例の、学校での餅つき大会。
f0186476_20445790.jpg

今年1年、良い走りが出来た事も、出来なかった事も忘れて、それぞれの持つ来年の目標に向けた決意を杵に乗せて餅をついたよ
これもまた、毎年恒例の年納行事になりました。
f0186476_20465135.jpg

つき上がった餅は、のしもち、丸餅、あんころ餅に作り上げらたほか、納豆餅や、きなこ餅、お汁粉なんかになって、その場でつき立てを頂く贅沢。
今年は、よもぎ餅もあって、ハウス内には搗く度によもぎの香りが立ち込めて、少しづつ緑色に変化して行く光景と合わせて、すごく幸せな気持ちになりました。
いつものように2段重ねのお供え餅も頂いて、正月に向けた準備は完了です。

今朝の散歩風景
f0186476_2174164.jpg

寒い中、phoebeはブルー用のダウンを着て、ボニーは大好きな雪にはしゃぎながら、これまで通りの散歩を楽しんだ。

ブルーは居なくなったけれど、こうして恒例の行事や、いつもの生活を、いつも通りにしてる中に、ブルーが僕らの心の中に居続けるんだな、と感じる事が出来るようになりました。

にほんブログ村 犬ブログ ビアデッドコリーへ
にほんブログ村
[PR]

by 4engys | 2015-12-27 21:38 | 我家の犬達


<< 2016のスタート      写真 >>