Happy Life with English Cocker Spaniels & Beardie!

hlw4engys.exblog.jp
ブログトップ
2015年 11月 29日

15年目の雪散歩

先週末は緑の芝の上で、ボニーとアジを楽しんだのだけれど、一夜明けた月曜朝にはしっかりと雪が積もり、60年ぶりの11月の大雪って事で、我らにとっても人生初の経験となったよ。
ブルーも15回目の雪を噛みしめてた。
f0186476_1815427.jpg

そんなブルーとお別れの日が近づいています。
2013年の夏に癌を発見し、手術と抗癌治療の末、一度は復活したものの、今年の春に肺転移が確認されて、先生からは早ければ5月、夏が山場と余命宣告を受けていました。
それでも、元気に夏を乗り越え、最近はカートのお世話にはなり始めたとはいえ、先週もphoebe、ボニーと元気に散歩にも出かけてた。
今週、大雪が降ったのと時を同じくして、大好きなご飯を食べなくなった。
食欲がないと言うわけではなく、思うように食べれない感じと、食べたくないものがハッキリして来た感じで、鹿肉ジャーキーは僕の指ごとパクッと行くよ。
でも、ウェットフードを混ぜたフードには見向きもしない。
今日体重を測ったら、8.8kgといつもより2kgも減っていた。
f0186476_18344283.jpg

犬と暮らす以上、彼らを看取るのは覚悟の上。
だからこそ、彼らと過ごす一瞬一瞬を大事にしようと心に決めて、ブルーとの時間を楽しんで来た。
どんな事でも受け入れるのが、僕の信条ではあるけれど、その時が来た時にどういう風にその事を受け止めらるか、自信がないって事もまた事実だな。
だからこそ、残された時間をこれまで以上に大切に過ごして行きたいと思っています。
f0186476_18471075.jpg

こうして文章にする事で、自分にも現実を言い聞かせる力にしています。
年を越して2月になれば16回目の誕生日。
それまで何とか持ちこたえて欲しいけれど、ちょっと厳しいかもしれません。
今はただ、最後まで1分でも長く一緒にいてあげたいと言う気持ちでいっぱいです。


にほんブログ村 犬ブログ ビアデッドコリーへ
にほんブログ村
[PR]

by 4engys | 2015-11-29 19:00 | 我家の犬達 | Comments(6)
Commented by joli-alec at 2015-11-30 09:39
ブルーのことだからもう少し、もう少し頑張ってくれると信じてます。
何とか栄養をとって少しでも体力をつけて欲しいです。
愛知からブルーが1日でも長く穏やかに暮らせる日が続くことを祈っています。
ブルーの力を信じてます。
Commented by キック at 2015-11-30 18:32 x
ブルーがそんなことになっているとは知らずいろいろ愚痴を書き込んでしまい申し訳ありません。ブルーの頑張りを信じて1日でも長く一緒にいられる様祈っています。
役に立つかわかりませんがキックの時はヤギミルクは飲んでくれましたよ。
パパさんママさんの体も心配ですくれぐれも無理しないようご自愛ください。
Commented by bluephoebe at 2015-11-30 23:06 x
>アレクママ
ありがとうございます。今日設置した酸素ボックスの中にいると、少し楽そうなので、ちょっとホッとしてます。
コッカーが食べないなんて、信じられないですが、それだけ弱っているようです。
雪が降って、かみさんも外出が減るので、ブルーを見守ってあげれそうです。
僕も仕事後飲まずに帰って来ます。
Commented by bluephoebe at 2015-11-30 23:16 x
>キックパパさん
ご心配をおかけしましたね。
肺転移と言う事で、昨夜から呼吸が辛そうになって来たので、今日高濃度の酸素を供給する酸素ボックスを設置して、今は楽そうにその中で寝ています。
ヤギミルク情報ありがとうございます。今はもう水を飲む事もままなりません。
僕らなら大丈夫です。ご心配ありがとうございます。ブルーの前に居た、アメコのシュワルツの時は約2年間近く介護してましたからな。今は少しでも長く介護してあげていたい気持ちです。
キック君が向こうで待っててくれると思うと、少し楽になります。
Commented by jjmana at 2015-12-02 01:22 x
ブルー。。
皆の大先輩で、
ブルーのように長生きできたらって
いつも思ってました


どうか、なにか少しでも口に出来るもので
体力が持ちますように。、

そして、
痛いとか苦しいとかが
有りませんように。。

大阪からpowerおくりますね!
Commented by bluephoebe at 2015-12-02 16:33 x
>jjmanaさん、ありがとうございます。
残念ながら、昨夜11:00頃、安らかに息を引き取りました。
仰る通り、最後はあまり、と言うかほとんど苦しむ事なく、僕らの手の中で、撫でさせてくれながら逝きました。
こうして応援してくださる方がいると思うと、残された我らも力になります。
ありがとう。
落ち着いたら、blogでも報告しようと思っています。


<< お別れ      冬支度 >>