Happy Life with English Cocker Spaniels & Beardie!

hlw4engys.exblog.jp
ブログトップ
2015年 09月 06日

Italo(イタロ)

 今年最後の大会(19日、20日)を前に、今日も練習へ行って来た。
 台風17号のコースがいつもより東寄りの予報が出ているので、来週は練習できないかもしれない。
 今日も、大会ジャッジのヴェロニカの3度のコース。
 走りはいまいちだけど、アップしておこう。

 まるでマラソンしてる様な、とことん走るコース。
 中抜きや、overなどのテクニカルなシーケンスは少なく、その分バーの配置や、トンネル出口の角度に工夫があって、とにかく走力を求められる特徴があると感じた。
 こりゃいつも以上に、慎重な検分が必要だな。
 それでもタッチと、難しいスラロームの入り、最終17~20までの直線をオーバーエアとケチカでまとめられたのは良かった。

 大会もさることながら、世界大会も同時に迫って来た。
 イタリア行を前に、準備も少しづつ整ってきたよ。
 小中学生の頃は、JR(当時は国鉄だな)の分厚い時刻表を見て旅程を立てるのが楽しかった。
 高校の時は、アメリカ地図とグレイハウンドバスの時刻表を見ながら、スケジュールを立てたし、スケジュール通りに行かず、現地でもこの二つを頼りに放浪したことが懐かしい。
 今は、Netで何でも出来る時代。
 すでにAirとHotel、そしてアジの大会のチケットはすべてNetで手配した。
 1日だけとった観光の日をどう過ごそうか考えていたら、高速鉄道の魅力を発見。
 いくら速いとはいえ、あまり時間は無いので、とりあえず乗るって事に重点を置いて、イタリア高速鉄道「Itaro」に乗ってフィレンツェを目指す事にした。
 それがメチャかっこええのだ。

 フェラーリの会長さん達が作ったと言う民間の鉄道会社と言う事で、赤いボディや、車体の形がしびれますな。
 田園や、林の中を走る姿も絵になります。
 スコットランド鉄道の素朴さとはまた違った良さがあります。
 
 内装は、洗練されイタリアンデザインの本革シート。
 スターウォーズに出て来る宇宙船のような内観。
 全車両FreeWifiの最新設備。
 僕はウエルカムドリンク付きのPrimaクラスを予約した。

 何故、ここまでかっこよくする必要があるのだろう?
なんて感じたのだけれど、かっこよくしたのではなく、これが素のイタリアなのでは?
という仮説にたどり着いた。

 ローマ帝国時代から続く歴史的な風景や建造物が立ち並ぶ街並みはもちろん、こんな最新の技術とファッションが同居する空間って、どんなだろう?
 アジの大会はもちろんだけど、そんなイタリアでの新しい発見と出会いも、すごく楽しみですな。

にほんブログ村 犬ブログ ビアデッドコリーへ
にほんブログ村
[PR]

by 4engys | 2015-09-06 18:57 | 生活 | Comments(2)
Commented by ルークにぃ at 2015-09-07 20:20 x
さすがに旅慣れてますね。コースも参考にさせて貰います。
Commented by bluephoebe at 2015-09-08 22:09 x
>ルークにぃ
 僕には生まれ持っての放浪癖があるようです。おまけにB型特有の「なんとかなる」精神で何とかなってきましたからな。
 この動画はNexus7で初めて撮ったので、ズームが効かず、遠くは分かりづらい上に、走りもボロボロなのであまり参考にならないかもしれませんが、ヴェロニカさんのコース、なかなか楽しいですぞっ!


<< 北海道ブロック2015 jud...      秋ですな~PartⅢ >>