Happy Life with English Cocker Spaniels & Beardie!

hlw4engys.exblog.jp
ブログトップ
2014年 08月 03日

復活

先週末、PCのハードディスクからすごい音が出始めた為、急遽PCを入れ替えた。
Win8、DellのノートPC。設定やら、データの移行やらですったもんだしたな。

先週土曜日の夜、寝る段になってソファからブルーを下ろそうとした時に異変を感じた。
いつもは自らソファを降りて、テラスドアから外に出ておしっこタイム。
でも、この日のブルーは動く事が出来ず、ぐったりとしてた。
抱っこして外に出し、やっとのことでおしっこを済ますものの、とても一人で階段を上がれるような状態ではない。
翌日は、更に状態が悪く、ご飯も食べれない状態。
朝一で病院へ駆け込み、血液検査したところ、体の炎症反応を示す値、「CRP」が計測不能なほどの数値。さらに体温が40度を超える高熱状態である事が判明。
ただ、その他の数値からは原因がわからない。
鎮痛剤の注射と、10度の水温を保てる皮下注射を500㎖打って体温を下げる。
家に帰ると少し楽になった様子。phoebeもそんなブルーを心配してか、ブルーに寄り添ってました。
f0186476_21355628.jpg

翌日から、闘病生活が始まり、血液検査にレントゲン、エコー検査するものの、依然原因は不明で、熱は下がらず、主治医曰く「不明熱」という症状らしい。
毎日通院と、注射を繰り返し、一進一退の日々を過ごして来て、昨日くらいからやっと元気を取り戻して来た。
今日の夜はあれ以来初めて自分でご飯を完食したし、夕方6時ころからは催促するほど。
テレビを見て吠えたし、庭を元気に走り回るくらいの元気も出てきた。
まだ、完全ではないけれど、峠は越したようだ。

正直、今回はあまりの具合の悪さに、最悪の事態も頭をよぎった。
普段、人より寿命の短い犬と暮らしていて、必ず先に逝ってしまう事は理解してるので、
「その時はその事をしっかりと受け止めよう、だからこそ、今この時を精一杯幸せに暮らそう」
なんて思ってたけど、14歳半のブルーは、数年後には間違いなくその時を迎えるだろう。
その時に、そんなに冷静に、しっかりと受け止める事が出来るのかどうか、不安になったな。

今はもう、目にも力強さが戻ってきて、体温も39度台を維持。
まだ少し高めだけど、もうすっかり元のブルーに戻ったと確信してます。
突然の病から復活して、元気なブルーを見れる幸せを感じながら、blogを書いてます。
PC環境もブルーも復活して、これからまたblogを復活させて行こうと思ってます。
そしてこれからも元気なワンズの様子をアップして行けたらと思っています。

にほんブログ村 犬ブログ ビアデッドコリーへ
にほんブログ村
[PR]

by 4engys | 2014-08-03 22:07 | 我家の犬達


<< ブルー、元気です。      Bonnie 1度デビュー >>