Happy Life with English Cocker Spaniels & Beardie!

hlw4engys.exblog.jp
ブログトップ
2014年 07月 13日

ドクダミ草

f0186476_19382334.jpg

この綺麗な花の名前が、
「ドクダミ」
とは。
こんな綺麗な花には似つかわしくない名前ですな。
いったい誰が名付けたんだろう。

 家の裏はなかなか目が届かない為もあって、気が付けばこの時期、蕗とこのドクダミやその他の雑草で鬱蒼とした状態になる。
f0186476_1943678.jpg

 裏のお家の綺麗な庭にも影響が出そうだし、鬱蒼とした状態からは、変な虫達が出てきたり、壁がかびたりと、良い事が無いので、毎年この時期にこれらの抜き取り作業が大事な仕事。
 今年は週末にほとんど練習に行ってるので、我が家の仕事がおろそかになり、気が付けば今年もえらい事になっていた。今日は練習から帰宅後、意を決して抜き取り作業を決行したのだ。

 それでもこの可愛くて綺麗に、まさに今輝いている花を抜くのは忍びないね
f0186476_19491828.jpg

 だから、この花が散ってから作業をすればいいじゃないかとも思ったのだけれど、、、
 こういう作業って、やる気持になった時が「今でしょ」って感じでやらないと、どんどん後回しになって更に大変な事になる為、今しかないし、この花は開花してる日数が長いので散るのを待ってられないね。
 でも、ドクダミの祟りなんかがあるんじゃないかな?なんて事も気にしつつ、心を鬼にしてどんどん引き抜いたよ。

 ただ、この花は地下茎で繁殖する為、花を採っても来年また必ず出て来るから大丈夫なのだ。

 それにしても「ドクダミ」だなんて名前が悪いよね。
 毒が”ダミっ”だなんて、なんか危険なにおいがするけれど、調べてみたら「毒矯み」(毒を抑える)という意味があるらしいから、何だ、僕等の味方なんだと分かりましたぞ。
 それでもこの花から発せられる臭いは結構きつくて、作業が終わってもしばらく鼻の奥に臭いが残ってるよ。
 草取り後
f0186476_2004819.jpg

 すっかり綺麗に、スッキリとして、風通しも良くなりました。
f0186476_2015363.jpg

 40ℓのゴミ袋一杯を回収しました。

 今日は大会前の最後のレッスンで、タッチ障害のへのコマンド強化を集中的に練習。
 つい2週間前、リードを使って誘導していたシーソーも、数メートル前からのコマンドで自分から行く様になった来た。
 山の下りも、橋の下りも今のところ恐る恐る下りて来るため、しっかりとタッチはするし、タッチの認識も確実に芽生えているようだ。
 来週はいよいよ1度デビュー。
 大会に向けてやるべき事はとりあえずやって来たし、家の仕事もちゃんとやったので、あとは本番の瞬間を待つのみ。
 これまでやってきた基礎練の時間と記憶を自信に換えて、リラックスしてスタートを迎えよう。
 
にほんブログ村 犬ブログ ビアデッドコリーへ
にほんブログ村

 
 
 
[PR]

by 4engys | 2014-07-13 20:59 | 生活


<< Bonnie 1度デビュー      W散歩スタート >>