Happy Life with English Cocker Spaniels & Beardie!

hlw4engys.exblog.jp
ブログトップ
2014年 03月 30日

雪解け2014

f0186476_17211141.jpg 
 3月に入って粘りを見せた雪だけど、今週は見事に融けましたな。

 今週は連日10℃を超える日が続き、NHKの気象予報士、蝦名さんによると、これは春の珍事と言えるくらい、珍しい事なのだとか。

 確かに、こんなスピードで雪が融けて行く事ってあまり経験が無いかもしれない。
 朝もそれなりに気温が高い為、おかげで毎年のお楽しみの”堅雪”だって1日しか楽しむ事が出来なかったし、大好きな雪割りだって出来なかったのだから、なんか寂しいな。

 どんどん解けるものだから、今朝見た景色が、翌朝には違った景色に変わってるのにはびっくりしたよ。
 屋根下に高く積った雪は、1日20cm~30cmくらいは減って行った感じだな。

 昨日も最高の天気で、思わず、今年初のサンルーフ・オープンでのドライブ。
 058.gifテレビ塔下の交差点で信号待ちで、上を見上げてパシャリと。

 脳天をジリジリと直撃する陽射しが痛いくらいだったです。
 でも、やっぱりなんかワクワクするね。

 晴天と春の南風、そして今日はしとしとと降る春の雨。
 この時期、雨はもちろん、陽射しも風だって、雪も溶かす。
 雨は空気や地面を綺麗に洗い流してくれるのだから、自然の営みとはホントに見事なコンビネーションを見せてくれるもんですな。



 雪が融けた庭に、力強く、元気に顔を出した植物の芽。水仙かな?
f0186476_17402337.jpg

 綺麗な色の中に、生命力と、春の訪れをアピールする様なメッセージが感じられますな。

 術後のBonnicoは、週の前半、いつもよりもちょっとだけおとなしくて、一瞬不安がよぎったけれど、後半から、抜糸を迎えた今日にかけては、すっかりといつもの元気を取り戻して、ハイパーになってますわっ!
f0186476_17564256.jpg

 シャツを着たまま、いつもの散歩コースへ、今週も霧が深い日が多かったけれど、日に日に土の面積が多くなって行って、地面の色が白から茶、そして少しづづ緑色に変わって行くのが手に取る様に感じられて嬉しいですな。
 土や草が出て来ると、ブルーの臭い取りも激しくなって来た。
 それでもこれだってボケ防止になるはずだから、多少は好きにさせてあげるよ。 
 足を踏ん張って、臭いをとるブルーの力強さからは、安心感が湧いて来ますな。

f0186476_1812044.jpg

 朝陽からだって、暖かさを感じる事が出来るのだっ!

 この調子で行けば4月の3週目くらいには練習再開出来るだろう。
 5月の北海道ブロックの案内も届いて、いよいよ2014年シーズンの開幕だ。
 これからの数週間はBonnicoの静養を兼ねて、家廻りの春仕度や、ベーコン作りに、車のタイヤ交換なんかをしながら、完全な雪解けを待つぞ~っ!

にほんブログ村 犬ブログ ビアデッドコリーへ
にほんブログ村
 







 
[PR]

by 4engys | 2014-03-30 18:29 | 生活


<< 2014年度 色々なスタート      お疲れさん。 >>