Happy Life with English Cocker Spaniels & Beardie!

hlw4engys.exblog.jp
ブログトップ
2014年 02月 23日

切り替え?スイッチ?

 最近、仕事も忙しいけれど、休日はレッスン、イベントに、除雪が加わって、めまぐるしく時間が過ぎて行く。
 平日は、朝散歩後、JRで通勤、勤務を終えて帰宅後は、大好きなウイスキーを味わってから、室内練習をして就寝する毎日が続く。
 それぞれの時間を有意義に過ごすためには、それぞれの時間に集中して、きちんと切り替えて行く事が大事ですな。
 朝散歩は最も楽しい時間だし、仕事は忙しさに追われて集中せざるを得ないけれど、問題は通勤の時間だな。
 以前は、アジの事を考えたり、仕事の事を考えたりしてなんとも中途半端な時間が過ぎていたけれど、数年前から読書に集中するようになった。そしてここんとこずっと集中してるのが、

宇江佐 真理さんの「髪結い伊三次捕物余話」シリーズ。
f0186476_20352563.jpg

 何冊目かの後書きにも書かれていたけれど、いまやこの物語に出て来る登場人物達は、すっかりと僕の知り合いの様な感じがしてるのだな。朝、電車に乗って、栞を手繰ってページを開けば、いつものメンバーが活き活きと僕の前に現れる。
「よっ、伊三次、おはようさん」てな感じがするのだな。そこからの約20分間は、すっかり僕も江戸の町の中に入り込み、龍之進やその同輩達の活躍や、お文の痛快な一言なんかに一喜一憂しながら時間が過ぎて行く。
 シリーズ最新の「心に吹く風」を読み終えて、今は松前藩に奉公に出た、茜はどうしているだろう?とか、伊与太とはこの後どうなるんだろうか?とか、龍之進ときぃさんはどんな生活を送って行くんだろう?とか、他人ごとで無い感じで凄く気になるのです。
 そして駅に着いてドアが開き、栞をまた本に戻して閉じれば、不思議と仕事モードに入れるんだよな。その世界に集中すればするほど、切り替えもキッチリ出来るのだろうと思うのです。次の出版まで、彼らとの再会を待たなきゃならないので、もう一度最初から読み直してみようかなと思っています。

 切り替え、つまりスイッチと言えば、今Bonnieとのアジでは、リアスイッチが上手く行かず悩みの種なので~す。(ちと強引ですが。)
 Bonicoは、ちょっとした僕の動きに反応してブレーキをかけてしまうので、もっとコマンドの意識強化が必要だな。それに対してスラロームは順調に進化している。2月11日の練習風景をまとめました。

 今日の練習では、スラロームのエントリーが出来るようになり、バー⇒スラローム⇒バーが出来ました。毎回の練習で、何か一つづつ新しい事が出来る様になっていて、練習が楽しくてたまりませんな。

 先週には我が家の前も排雪が入り、今日あたりは陽射しも春の力強さがあった。季節もいよいよ春へのスイッチが入った感じで、いよいよこれから本格的な勝負が始まるよ。
 伊三次達に負けず、良い時間を過ごして行こうと思う今日この頃なので~す。

にほんブログ村 犬ブログ ビアデッドコリーへ
にほんブログ村
 



 
[PR]

by 4engys | 2014-02-23 21:28 | 生活 | Comments(4)
Commented by joli-alec at 2014-02-23 21:52
そちらも春へのスイッチが入りましたか?こちらも春がすぐそこまで!って感じの陽気でした。
あとはアレクにスイッチを取り付けたいです。
Commented by bluephoebe at 2014-02-23 23:22 x
>アレクママ
 春のスイッチと言っても、まだまだ雪深いですけどね~。でも、この後は雪が降るよりも、融けて行くスピードの方が早いと思うので、なんか嬉しくなるんですよね。
 アレクのスイッチ?それってPAPA/MAMAスイッチですか?
Commented by ルークねぇ at 2014-02-26 21:57 x
今まで先行タイプだっただけに、リアがうまくできないですよね~(笑)
とにかく人は前に動かないで、お尻を押す感じですよ。
リアのうまい人の動画を何回か見てるとイメージがつくのでは?
Commented by bluephoebe at 2014-02-26 23:35 x
>ルークねぇ
 ありがとう。ミディアムとラージとか、インギーとビアディーとかの違いや、まだまだ練習不足でBonicoとのコンビネーションが上手く行って無いとか、あると思うので、ここはみっちりと、時間をかけてリアの練習に専念しようと思ってます。
 お尻を♂感じのイメージね!了解です。そのイメージで、今週末やってみよう。動画も色々あさってみようと思いますよ。


<< 春の珍客      Entertainment W... >>