Happy Life with English Cocker Spaniels & Beardie!

hlw4engys.exblog.jp
ブログトップ
2014年 02月 02日

Happy Birthday インギーズ

f0186476_1840868.jpg

 今年もこうして元気に誕生日を迎える事が出来る事に感謝。
 しかも今年は久々にLeeも一緒にこの日を迎えたのだ。
 Blueは明日で14歳、phoebeとLeeは今日で11歳。みんな生まれた時と変わらぬ可愛さと、元気とおとぼけぶりは健在ですな。

 とは言ってもやはり歳はとってるわけで、昨年末からphoebeの歯の具合が気になっていた。
 昨年の秋の日には、学校の芝の上にポロリと抜けた歯を発見したし、最近は前歯がぐらついていた。一昨年はブルーの歯で痛々しい目に合ったので(2012年12月22日)、phoebeは早めの対応が必要と判断し、スッキリと誕生日を迎える為にも、歯のクリーニングを決行する事にしたよ。
f0186476_1925413.jpg

 歯垢、歯石落としと同時に、進行した歯槽膿漏の歯を都合5本抜歯して、生まれた時の様な綺麗で、良い匂いのお口に生まれ変わりました。
 全身麻酔のついでに、よくダニと間違えられた小さなイボと、胸にあった脂肪腫、歯ぐきに出来ていたエプーリスと言う歯肉腫も一気に切除して、スッキリしましたぞ。
 抜歯した歯はこちら
f0186476_19313485.jpg

 犬の奥歯ってこんなふうに3本の根っこでしっかりつ付いているらしい。これを抜いちゃったんだから、今回も結構痛々しいね。それでも術前には血液検査、レントゲンに心電図検査と、充分なデータを診て判断したので、心配はなかったよ。この後また歯垢が付かないように、毎日の歯磨きが大事ですな。
f0186476_19371893.jpg

 スッキリしたphoebe。
 今朝はまだ右のほっぺに若干の腫れが残っていてちょっと心配しましたが、相変わらず食欲も旺盛で、元気で可愛いいつも通りのphoebeでした。

 昨日は大好きな朝ご飯を抜かれて、夕方まで何も食べれなかった為、退院後は大好きなイチゴをあげたよ。
 今日は僕とBonnieが学校で練習中に、そんなphoebeをいたわってくれた義母からまたしてもイチゴをゲットしたらしい。そして今夜は誕生日って事でまたしてもイチゴのプレゼント
f0186476_19464376.jpg

 ヨーグルトとイチゴのケーキ。こりゃ美味そうだから僕も少しおすそ分けしてもらって、phoebeの無事な帰還と、インギーズのHappyBirthdayを一緒にお祝いしようと思うよっ!

 ※Leeが来ていて、器用なキッチンへの侵入シーンを見るとこの時の事を思い出して、クスッとしてしまったよ。⇒2009年11月14日

 来年のこの日も、みんな元気に迎えられるよう、この先も1日1日を大事に過ごして行こうっ!

にほんブログ村 犬ブログ ビアデッドコリーへ
にほんブログ村
[PR]

by 4engys | 2014-02-02 20:04 | 我家の犬達


<< 冬のお客様      今年の雪との闘い >>