Happy Life with English Cocker Spaniels & Beardie!

hlw4engys.exblog.jp
ブログトップ
2014年 01月 05日

1秒を削り出せ!

 今年も箱根では素晴らしいドラマが生まれましたな。
 東洋大学の綜合優勝。TOP争いに激しい動きは無かったけれど、終始安定した強さを見せた東洋の走りの裏に隠された想いが伝わって来るレースだった。
 「綜合優勝の為にはまず、往路を獲る事」そう言う酒井監督の戦略と、それに見事に応えた選手達の力が存分に出ていたね。往路には設楽兄弟を投入して思惑通りの展開が出来ていた。一方1区でTOPを狙った早稲田は大迫の誤算で思い通りの展開に持ち込めなかったのは対照的だった。もちろん大迫が悪いわけでなく、1区大迫を想定した、他チームの戦略勝と言えるのでは無いかと思う。
 復路も強豪駒沢の猛追に対して、全員落ち着いた走りで最後まで自分たちのレースが出来ていたね。このチームを支えていた言葉が「1秒を削り出せ!」
 2011年の大会で21秒差で2位になった事をレビューした時、10人で走る駅伝なら21秒は一人2秒でカバーできたタイム。だから最後の最後まで、1秒を大切にする走りをする。
 監督の戦略と、それに応える選手の力、それを可能にする練習に耐えて来た選手達の心の中に、この言葉が生きていたんだな~、と言う事を証明する走りだったと思う。まさに全員のベクトルを一つにする素晴らしい言葉だと思うよ。しかも、「1秒の重み」とかいう表現じゃ無くて、「削りだせ」が良いね。フラフラになりながら、襷の重みに耐えて激走して来た先でも、そこから更に1秒を稼ぐために一歩前へ出る。まさに「削り出す」感じだよな~
 この言葉は、我々の生活やビジネス、アジにも当てはまるね。どんな事でも最後まであきらめずに、妥協を許さず、決めた目標に向かってギリギリの全力を尽くす。1年の始まりとして、最高のメッセージじゃないかな?
 今年は僕とBonnieにとって、チャレンジのスタートの年。目標としては1度で1回CR。その為にすべき事を先生とじっくり相談しながら、とことん準備して行こうと思うのです。

 でも、その前に。。。。。。。
f0186476_2035103.jpg

 まずは除雪だな。
f0186476_20353311.jpg

 車を掘り起こさない事には学校にも行けないからね。
f0186476_20363562.jpg

 今日は大雪で終日除雪Day。腕の筋力トレーニングにはなったと思うけど、それってアジに役立つかな?
 この後も雪はどんどん降るので、晴れ間を狙って少しでも除雪しておくことが雪国で生き延びるための必勝戦略と言える。今日は普段よりも1cmでも多く除雪するっ!て事で、早速東洋魂を実践したのだっ!

にほんブログ村 犬ブログ ビアデッドコリーへ
にほんブログ村
[PR]

by 4engys | 2014-01-05 20:45 | 生活 | Comments(2)
Commented by joli-alec at 2014-01-05 21:50
今日のシューイチに東洋大学の選手と監督が出演しているのを観たけれど、なんか・・・みんな思いやりのあるいい人達!


雪かき、Tシャツですけど!
腕の筋トレはゴールでボニーを抱き上げるために使ったらいかがでしょう?
Commented by bluephoebe at 2014-01-05 23:41 x
>アレクママ
 箱根駅伝には、その表面以外の所に様々な、深いドラマや想いが詰まってますな。それを感じて走るから、選手達もみんな思いやりが生まれて来るんだと思います。レースでは、ランナーの後ろから監督が凄い檄を飛ばしたりして、最近では考えられいようなスポコンですが、忘れちゃならない想いを思い出させてくれますな。
 えぇそうですよ、この時はTシャツが調度良い晴れ間でした。筋トレの使い道、そりゃ名案ですな。これからもスコップをボニ子だと思って、頑張りますっ!


<< 雪原を駆けまわるワンズ      あけましておめでとうございます。 >>