Happy Life with English Cocker Spaniels & Beardie!

hlw4engys.exblog.jp
ブログトップ
2013年 11月 04日

文化の日

 最近はめっきりと寒くなって、朝散歩の時に肌に感じる空気の冷たさが厳しいですな。でも、毎年11月末のドラハ遠征の時が、ちょうどこんな感じの気温で、そんな寒ささえ懐かしく感じる11月です。
 そんな寂しい11月の始まり、文化の日に合わせて、文化的な1日を過ごして来ましたぞよ~。
(盛りだくさんで、たぶん長文)

 午前は札幌インギーズの仲間がBlack&Whiteの子を新しく迎えた為、その子の初、お目見え集会。
f0186476_21322430.jpg

 リリーちゃん。さらさらっな毛と、多くの犬達にも物おじしない、大物で、もちろん可愛い子でしたな。これからの成長が楽しみです。
 今日のモエレは、今年最後ではないかと思う様な気持の良い日で、残り少ない暖かさをみんなで楽しめました。
 今日もスーザの魚眼レンズが大活躍。いつもありがとう。
f0186476_21421173.jpg

f0186476_21422418.jpg


 会も終盤、思いがけず、偶然にモエレ沼公園に散歩に来られた、Kick家と遭遇。もう10年以上前だろうか?我が家もモエレに足しげく通っていた頃、よくお会いしたKick君とご家族と、まったくもって偶然にお会いする事が出来たのだ。
 2001年9月、Kick君と対峙するブルー
f0186476_21455845.jpg

 そして、今日のKick君とブルー
f0186476_21465011.jpg

 12年経って、お互いに歳はとったけれど、何故かKick君はひたすらブルーにまとわりついて、最後までブルーをおっかけてました。なんか、昔に戻ったみたいで、なんか嬉しさが込み上げて来たな~。次回はバジル家も迎えて、プチ同窓会と行きたいね。

 オフ会終了後、モエレを後にして、今度は札幌市を東から南へ横断して、札幌芸術の森へ。今日は年に一度の「わん・わん・良い日」普段は入場出来ない野外美術館にも、ワンと一緒に入れる日でした。昨日のアジQが雨で今日に延期となった物の、この日しかないので、アジQをキャンセルして行って来ました。
 森の中にたたずむ芸術と一緒に写真に収まるワン達

題名:ふたり
f0186476_21544288.jpg

べぇが行く
f0186476_2155143.jpg

椅子になって休もう
f0186476_21551638.jpg

幼いキリン・堅い土
f0186476_21552852.jpg

 この写真撮影中、芸術の森のスタッフさんが、我が家の3ワンズの写真を撮らせて欲しいと言ってきた。その写真を来年のこのイベントのポスター写真に使わせてもらうかもしれませんが良いでしょうか?との事。是非ともお願いしますと言う事で、来年のこのイベントが楽しみになったよ。
 それしても、来年が楽しみになったのはそんなスケベ根性のせいだけではない。芸術の森、野外美術館は、凄く良い空間で、なんとも気持ち良く、もっともっと居たかったし、これからもたまに行きたいな~と感じたのです。ただ普段は犬・ダメって事で残念なのだけれど、来年、わん・わん・良い日には、また行こうと心に決めましたぞ。

おまけ
ところで、モエレのブルーの写真で、なんかかぶってるのを見ましたか?
かみさんが、夜なべして編み込みました。
f0186476_22105021.jpg

暖かそうだけれど、スヌードはどうなるんだろう?

にほんブログ村 犬ブログ ビアデッドコリーへ
にほんブログ村





 
[PR]

by 4engys | 2013-11-04 22:14 | 我家の犬達


<< スラロームレッスン      母の味 >>