Happy Life with English Cocker Spaniels & Beardie!

hlw4engys.exblog.jp
ブログトップ
2013年 10月 13日

治療プログラム完了

 7月21日、Blueの肛門腺にしこりを発見し、23日には緊急手術で切除。病理検査で悪性腫瘍と言う事が判明。それから始まった3週間に一度の抗癌剤治療も今日で4回目を迎え、無事プログラムを完了した。

f0186476_21392947.jpg

 心配した、投与後の嘔吐や下痢などの体調不良も無く、触診による肛門腺付近での再発も確認されなかった。血液検査では、転移の可能性を示すCaの値も正常値を維持しており、一連のプログラムを完了して、とりあえず完治と言って良さそうだ。もちろんこの後も定期的に検査は続けて行くのだけれど、これからは椎茸ご飯療法で病魔を寄せ付けないようにして行こう。

 暑い夏に始まった病気との闘いも、秋の深まりと共に無事終わってホッとした今日、Blueの故郷、愛知県から、今年も黒豆の枝豆が届きました。 普通の枝豆よりもコクがあって、味が濃い黒豆は、茹であがりの塩が更に甘みを引き出してくれますな。故郷の香りにBlueも興奮気味でしたぞよ。ありがとう。
f0186476_22124817.jpg

 毎年楽しみにしてる黒枝豆の茹であがりをイメージしつつ、とびっきりのビールを仕入れて待ちました。
 西友で販売されている、イギリスで人気のエールシリーズ。暑い季節にはのどごしが大事だけど、秋からはやはりコクのある、味わい深いビールが嬉しいですな。あまり冷やさず、グラスに注いで口に運ぶと、鼻から抜ける香りとほど良い苦みが何とも心地良く、枝豆を噛んだ時にたつ香りと良くマッチします。エールを飲むと、雪交じりの冷たい雨にあたって、寒さをこらえて入ったエジンバラのBobby's Barで飲んだあの時を思い出す事も出来て、凄く嬉しい気持ちになれるのです。

 
f0186476_22272737.jpg

 郵便受けには今年も近畿ブロックの申込案内が届いていた。いつもなら、いつ来るのか?と待っていたけれど、今年は参加を断念。凄く寂しいけれど、でも次は必ずBonnieと行くのだっ!と心を新たにして練習したよ。来週はレッスンがあり、それまでに宿題をこなさないとならないし、立ち止まってなんかいられない!Blue、Phoebe、Bonnie、それぞれとの時間を楽しむ練習をしながら、次のStepを目指して行くのだ~っ!


にほんブログ村 犬ブログ ビアデッドコリーへ
にほんブログ村
 

 
 
[PR]

by 4engys | 2013-10-13 22:48 | 我家の犬達


<< Doggy Weekend      アジQ >>