Happy Life with English Cocker Spaniels & Beardie!

hlw4engys.exblog.jp
ブログトップ
2013年 07月 21日

サプライズ

 しし座のB型と言うと、何やら退かれてしまう事もあるけれど、僕は星座も血液型も気にならないんだよな。そこがB型なのだ!と言われる事もあって、それならやっぱりB型で良かったと思ったりもする。
 話のポイントは血液型ではなく、しし座の方。7月26日生まれのしし座の男は、学生時代、この日が夏休み中であった為、誕生日祝いなるものに縁が薄い。しかももう人生半世紀も生きていれば今年が何歳の誕生日なのかも忘れてしまうのだから、そんなのどうでも良い事なのだ。それでも犬たちの誕生日は決して忘れない所が、これもやっぱりB型なのだろうか?
f0186476_19215826.jpg

 先週の金曜日、会社の同僚と飲み会があり、そこでサプライズで登場したバースデーケーキ。その上に乗せられた、チョコレートで出来たBonnieちゃん。(右は子供のころのBonnicoちゃん)これには僕も涙がチョチョ切れそうになるくらい嬉しかったよ。こんな嬉しいサプライズを企画してくれた仲間に感謝です。こんなプレゼントがあるなら、やっぱり誕生日って何度来ても嬉しいもんかもしれないなっ!
一緒に入ってたおもちゃ
f0186476_19271376.jpg

おもちゃで遊ぶワンズ
f0186476_19273726.jpg


 昨日は、そんな誕生日で浮かれて飲み過ぎて、朝から調子が出なったので練習も行かず、体調が復帰した午後から久々にモエレ沼公園へ。インギー仲間のラスティが来てくれた。
f0186476_19321572.jpg

 この写真、ビヨ~ンとしたラスティの格好や、それを追うphoebeの視線がなんかおかしいんだよな。
 その後、FBで写真をアップしてもらったら、名古屋に住む、昔からのインギー仲間とFB上で偶然会えて、思わぬサプライズとなりました。

 帰りにいつもの動物病院の前を通りかかったので、忘れていた肛門腺絞りに立ち寄った。1ヶ月半ぶりだったので、自分で触ってもブルーは溜まってるなと思ったけれど、絞り終わって触診したところ、肛門腺内に固いしこりが発見された。注射で組織を採取して見たら、アポクリン腺癌が疑われる細胞が発見された。
 昨年12月に、歯の手術の為全身麻酔をかけた時は慎重に検討したが、今回は迷うことなくその場で切除手術を決断。1ヶ月半前は感じなかったものなので、早期発見の可能性が高い。転移さえ無ければ切除する事で心配は解消されるので、ここは元気なブルーの力を信じて緊急手術する事になりました。今日の検査では、転移の徴候とされる血液中のCaの値に変化が見られなかった為、転移の可能性はなさそうとの事で、一安心。手術は23日(火)。先生も前回の抜歯時の麻酔でブルーの事をよく知ってるし、信頼の出来る先生なので、手術には心配はない。ブルーも元気いっぱいだから、彼の力を信じて、元気に帰って来る事を信じようと思います。
f0186476_2011035.jpg

 術後はしばらくシャンプー出来ないらしいので、今日はシャンプーデー。そしてこれから暑くなる事もあって、明日はかみさんがスッキリとトリミングするらしい。と言う事でこのモジャも見納めかもしれないな。

 皆さん、ご心配なく。ブルーはこのくらいの事では負けない奴です。
 次回は元気な姿を必ずアップしますっ!

ブルーへの応援を込めてぽちっとお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ ビアデッドコリーへ
にほんブログ村
 
[PR]

by 4engys | 2013-07-21 20:22 | 我家の犬達


<< 速報      Memorial Agilit... >>