Happy Life with English Cocker Spaniels & Beardie!

hlw4engys.exblog.jp
ブログトップ
2013年 04月 14日

じぇじぇっ (‘^jj^’)

 4月のこの週はやっぱりこの曲がいつも頭の中で鳴り続けますな。(BGMどうぞ)
 US Masters Theme Song

 NHKの朝の連続ドラマ「あまちゃん」が面白いね。僕のルーツは東北だから、交わされる会話にどこか懐かしさを感じるのだし、東北の明るさや力強さが伝わってくる。その中でフィーチャーされた言葉が面白い。
 「じぇっ!」ビックリした時に用いるそうだ。すごくびっくりした時は「じぇじぇっ!」だそうで、もうたまらないくらいビックリした時には「じぇじぇじぇっ!」絵文字もあって、こりゃ今年の流行語大賞ノミネート間違いなしっ!
 
 ビックリしたと言えば、Bonnieのというか、ビアディの、しいてはハーディンググループの犬の習性だ。
 Bonnicoは僕の”かかと”と言うか”足首”近辺にやたら噛みついてくる。もちろん激しく攻撃的にと言う事ではないのだけれど、歩きづらくてしょうがない。
f0186476_19405272.jpg

 この事をアジ仲間のボーダー飼いの人にしゃべったら
「当たり前じゃん、シープドッグなんだから」
 と一蹴された。 FBのビアディ仲間からも、おとなしいデーンの足首を噛むPuppyの動画が紹介されていた。
 シープドッグは羊や牛を追う時にかかとを噛む習性があるとかで、ハーディンググループの犬の習性なのだそうだ。知らなかったっ!じぇじぇっ!

 今年も始まったMasters。雪から解放された僕等には自然の緑と茶色がホントに嬉しい光景だし、驚きのPlayの連続ですな。中でもFred Couplesが最高にカッコいい。あんな渋くて強いおやじになりたいものだね。
 そんな中継の中で紹介されたエピソードに"じぇじぇっ”と来たよ。
 1968年のMasters。アルゼンチン選手のロベルト・デ・ビセンゾがスコアを誤記して、プレーオフに出られなかったって事だ。「ビセンゾの悲劇」として有名な話だそうだけど、初めて聞いたよ。こんな大事な大会で、しかもバーディをパーと書いたのだそうだから、まさに「OMG」(Oh my god)だね。
 
 Golfには関係ないけど、Bonnico!
f0186476_20273166.jpg

 いくつになっても、知らない事は多くて、驚きもたくさんあるから人生って楽しいね。

 それにしても僕等の年代なら、驚きの表現と言えば、じぇじぇっ!よりもこれじゃない?
f0186476_20293393.jpg

 こんなダジャレを使ってた札幌市交通局にも、じぇじぇっ!ざんす!

 驚きの走りを練習中のBonnicoにポチっと応援お願いします。
にほんブログ村 犬ブログ ビアデッドコリーへ
にほんブログ村

 
[PR]

by 4engys | 2013-04-14 20:34 | 我家の犬達


<< 準備完了      爆弾低気圧の過ごし方 >>