Happy Life with English Cocker Spaniels & Beardie!

hlw4engys.exblog.jp
ブログトップ
2012年 11月 11日

Bonny Lassie Bonnie

 Bonnieが来て20日、もうすっかり我が家の一員だな。
 Bonnieの事を想う時、頭の中に流れる曲がある。(別windで立ち上がるので、聴きながらお付き合い下さい)
Will Ye Go Lassie Go
 Bonnie、またはBonnyとも書く事があるようだね。どちらも”美しい”とか"可愛い”って言う意味があるらしい。彼女にぴったりだね。Lassieとは、主にScotland地方で”女の子”と言う意味で使われているとか。FBで友達になった人から”She is indeed a very bonny lassie!!”ってコメントをもらった時に、凄く嬉しい気持ちになりました。 ビアディは、わが心の故郷、Scotlandで生まれた犬と言う事で、Scotlandとの距離がまた少し近くなった気がして来るのです。Bonnieのいろんな表情を見ながら、この曲を聞いていると、Scotlandのあの空気が蘇って来るのだな。Scotlandの伝統的なメロディに乗って、随所に出てくる”heather”とか”mountain”とかの単語を聞くだけで、ワクワクして来るな。あの丘をBonnieと駆けまわって見たくなるね。
 Bonny Lassie Bonnie! う~ン lovelyだな。
 
 現実に戻って、Blue,phoebeたちとのからみを見て頂こう。 
動きの激しいBonnieを写真に収める事は難しいけれど、寝姿ならOKだね。
みんな一緒に。
f0186476_1851313.jpg

BonnieはBlueが大好き。
f0186476_18513132.jpg

いくらなんでも、これって良いのかな、Blue君?
f0186476_18514041.jpg

こんな事だってやらかしてますぞっ!
f0186476_1855112.jpg

今日のBonnie Best Shot. Oh Bonny !
f0186476_1965990.jpg


Bonnieはどんどん大きくなって、毎日少しづつ新しい事(それってイタズラかな?)を覚えたり、チャレンジしたりしてます。Scotlandの丘を駆けるのは無理としても、早くいつものコースを散歩したいものだね。

でもその前に。。。。。。。。。。。。
僕とphoebeにはドラハが待っている。
秋深まるU人フィールドで、決意を新たにするphoebe
f0186476_1923863.jpg

45cmのバーに若干躊躇するようになってたけど、正真正銘、最後のドラハで貫録の走りを見せつけよう。
phoebeだってBonny Lassieだよっ!
[PR]

by 4engys | 2012-11-11 19:06 | 我家の犬達


<< 初雪      blue last Run >>