Happy Life with English Cocker Spaniels & Beardie!

hlw4engys.exblog.jp
ブログトップ
2012年 08月 05日

ビアディ

 昨日、ビアディに会う為に東京町田市に行って来た。町田には、日本で唯一と言って良い、ビアディの専門犬舎があるからだ。その名も「GOLDEN BUTTON犬舎」
f0186476_13513273.jpg

 曇っていたせいもあって、思ったほど暑くは無くホッとした。羽田から高速バスで町田まで1時間半。その後路線バスに乗り継いで30分の所に犬舎はあった。決して整備されたフィールドとは言えないけれど、たくさんのビアディ達が活き活きと暮らしていたし、オーナーご夫妻のビアディに対する思いも伝わってきて、ビアディの魅力を十分にこの目と肌で感じる事が出来たな。
f0186476_13571681.jpg

 良く見るビアディって、シルキーな毛質で、髪を頭の上で束ね、全身フルコートでモワモワっとしてる為、あまり活動的ではないイメージがあったのだけれど、本来スコットランドの牧場で牛や羊を追っていたと言う性質から、運動能力はかなり高く、ボーダーに負けないような走りを見せる子もいるそうだ。そう言えば以前スコットランドを旅した時に実際に牧場で働く本物のビアディを見た事があり、その活き活きとした姿を見て以来、長年の我が家の憧れであった事は事実なのだ。
 体つきもがっちりしていて、肉付きもインギーよりボリューム感があり、迫力のある走りが期待できそうな予感がしたよ。
f0186476_1441674.png

 こうしてみるとどこか、ピレニアン見たいな雰囲気もあるね。僕が飼うなら、剛毛な毛質を残して、このくらい短めにしたいもんだな。体高は雌で50cm~53cmくらいって事で、ラージの世界での戦いとなるけれど、腰のバネが強く、伸びのあるジャンプが出来ると言う事で、この仔となら、インギーとはまた一アジ違う走りを楽しめそうだ。
f0186476_1417265.png

 この犬舎の犬達は皆、friendlyで明るく楽しい感じのする子ばかりだったな。そのまま1頭お持ち帰りしたかったけど、今回は実際の大きさや、存在感なんかを確かめたくて行って来ただけなので、今後また縁があり、それが実るようであれば、いつの日か我が家の一員となる日が来るかもしれない。
[PR]

by 4engys | 2012-08-05 14:29 | 生活


<< 夏休み      頑張れ!選手達 >>