Happy Life with English Cocker Spaniels & Beardie!

hlw4engys.exblog.jp
ブログトップ
2011年 12月 31日

goodbye 2011

 2011年ももうあとわずかで終わりか~。
 今年はほんといろいろとあった年だったな。日本全国、みんなにとってもいろいろとあり、多くの事を考えて、何かしらの事をやってみる、そんな年だったんじゃないかな。

 
f0186476_1816386.jpg

最後の全員集合。

f0186476_1859125.jpg 我が家と言えば、3年に及ぶLeeとの生活を何とか勤め上げ、無事実家に返す事が出来たのだけれど、正直最初はチト寂しかったね。つい数日前には大好きなアインとのお別れと、悲しい事もあった。3月の震災では、常宿が跡形もなく流され、世話になったおっちゃんが被災された事で、あの出来事がグッと身近に感じたのだった。

 それでも、オーストから友達が帰って来た事で、楽しい時間も増えたし、Leeは癲癇も治って元気にやってる。アインからは、たくさんの幸せや絆をプレゼントしてもらったし、仙台のおっちゃんからは、無事に頑張ってるとのメッセージが届き、どんな時でも前向きに頑張る姿から多くの力をもらった。
写真は、仙台(東松島・野蒜)の常宿、
”ペンション・マリンシップ”前



 そんな中、やっぱり今年最大のTopicsは、何と言ってもアレですな、アレ!
 
f0186476_18471549.jpg

 11月のドラハで行われたアジリティ競技会において、念願のAG CreanRun。
 あの時の事を思い出したら、今でもなんつうか、じ~んと来るよ。
 春の大会は、ボロボロだったけど、夏の仙台では酷暑の中でもJPで久々のCRで手応えをつかんだ。翌週の北海道大会では、タイム減点にはなったものの、AGをノーミスで走り切り、とうとう2011年最後のランで決めてくれたのだ。あまりにもドラマチックな展開で、なんか映画にでもしたくなるな~っ!

 琵琶湖の常宿”きよみ荘"の室内でくつろぐphoebe
f0186476_185794.jpg
 
 仙台ではジェニ&ハンナ家にお世話になったし、ドラハでは久々のインギー大集合や、懐かしい友とも再会出来て、すごく盛り上がった。普段から情報交換をする事で、一緒に頑張ってるって気持ちになれた事で、どんな結果も前向きに捉えて次につなげて来れたと思えるんだな。
 また、インギー以外にも、北海道でそれぞれのクラスで、いろんな犬種で一緒に頑張ってるみんなとも、お互いの結果を称えたり、励まし合ったりしてアジを楽しんで来た。そんな絆を再認識出来た1年でした。みんなありがとう。
 もちろん、このブログを読んで頂いている皆様にも感謝です。

 来年2月にはブルーが12歳、phoebeが9歳。って事でかなりのベテランにはなるけれど、ブルーはまだまだ元気なので、アジQなどでシルバーパワーを発揮しよう。
f0186476_20335178.jpg

 phoebeはもちろん、3度昇格を誓う。夏までに決めて、秋は3度を走りたいと思ってます。

 2012年、この年がすべての皆さんと、Wan達にとって、素晴らしく幸せな年になる事を祈ります。
 来年も、すみからすみまで、ずずずい~と、よろしくお願いいたしまする~。  
[PR]

by 4engys | 2011-12-31 20:45 | 生活


<< 遅ればせながら。。。。      絆 >>