Happy Life with English Cocker Spaniels & Beardie!

hlw4engys.exblog.jp
ブログトップ
2011年 05月 03日

ぶどう植えたよ

 おとといまでの天気予報で雨マークが付いていたのだけれど、そんな心配をよそにほぼ見事に晴れた今日、南区の八剣山の麓に作っている、ワイン用の葡萄畑の苗植え付け作業に行って来た。
f0186476_2065855.jpg 仕事で知り合えた方が立ち上げている、”八剣山ワイナリー”この葡萄畑に苗を植える作業ボランティアの募集があったので、ワインと庭作りが好きなPo家をお誘いして参加した。
 気温は11度くらいだったけれど、陽射しが暖かくて作業が進むと汗だくになり、時折土に汗が落ちるほどだった。それでも僕の汗が染み込んだ土からいつか葡萄が実り、ワインに生まれ変わって行くと言う事を考えたら、ますますスコップを握る手にも力が入ったな。
 一生懸命作業するPoパパ、ママさんのバックにそびえ立つ「八剣山」がすごくきれいだったし、半年ぶりの春の匂いと、近くを流れる小川のせせらぎを聞きながらの作業や、お昼休みのおにぎりは最高の味と時間だったよ。Poパパ、ママさんお疲れ様でした。


今日植えた葡萄は「シラーズ」という品種の苗木で、5年後くらいにワインとして仕込める実が付くのだと言う。
f0186476_21325143.jpg

 土の中に埋まる部分は生育に強いハイブリッド種の苗木で、高さ20cmくらいのところに実際の品種となる木が接ぎ木してある。掘った穴に根っこ部分を広げるようにして、45度の角度に立て、周りに土をかけながら約40本を植えこんだ。
 昨日までの雨で所々ぬかるみで足が取られたり、どこを掘っても次から次へと大きな石にぶつかったりして、結構大変な作業だったけれど、やっぱり土に触れるのは良いっ!今は心地良い疲労感を感じながら、もちろんワインを飲みながら書いてます。
 今日植えた苗木から葡萄が実り、ワインになるのは数年先だとしても、この作業に携わり、時間というエッセンスを加えてその時を待つ事の楽しみは、どんな苦労もいとわない感激があるような気がするな。出来上がりももちろん楽しみだし、いろんな方々と一緒に汗を流して作業する楽しみや自然とのふれあい、ワイナリー作りにかける人々の情熱などを感じるだけで、人生が豊かになった感じがした1日でした。
 
 
[PR]

by 4engys | 2011-05-03 21:54 | 生活


<< 連休明けか~      神前式 >>