Happy Life with English Cocker Spaniels & Beardie!

hlw4engys.exblog.jp
ブログトップ
2010年 08月 08日

ルーリックワールド

 先週この夏一番の暑さの日を迎えた北海道。夏真っ盛りではあるが、湿度が異常に高く、いつものカラッとした夏にならない。しかもこのジメジメのまま夏が終わりそうとの事で、明らかな気象の変化を感じずにはいられない。
 そんな中で、今年も元気に咲いてくれて、我が家に夏本番を告げてくれた「瑠璃玉薊(るりだまあざみ)」
 いろんな姿を見せながら、幾本もの花が次々と咲いていく姿は、まさに
「ルーリックワールド」なのだ。(ちと古いけど、懐かしい響きだな)

<半咲き> 日のあたる上半分だけが開花。下半分は準備中。
f0186476_19231390.jpg

<一輪咲き> 何故か一輪だけ咲いている。何処にも気の早い奴っているもんだ。
f0186476_19203787.jpg

<七分咲き> まだ下の方がわずかにとげとげしている。しかも朝撮った写真なので、花の先が尖っており、まだ開花とは言えない状態。
f0186476_19165850.jpg

ほんとの開花は、この素晴らしさ。尖った先が、かわいらしく二股に分かれて咲いている。まさにルリダマ・クライマックス。
f0186476_19251593.jpg

一つの花は美しいけれど、周りに眼をやれば、何本ものルリダマ達が「ぬぉーっ」とこちらに迫ってくる。げげじゃないけど、なんだか「妖怪、るりだま小僧」みたいだな。
f0186476_19293844.jpg

[PR]

by 4engys | 2010-08-08 19:31 | 生活 | Comments(4)
Commented by Mリン at 2010-08-09 00:00 x
じっくり見るとなかなか見ごたえありますな(^。^)

さすらいのアジラ~君がこんな花に目を向けているとは…
学生時代じゃ考えられない…ふぅ~(-_-;)

さすらいのアジラ~って呼びづらいよ…かなり
Commented by bluephoebe at 2010-08-10 19:06 x
>Mリ~ン
 良いでしょう。球が林立する姿はまさに小さな宇宙空間の様でもあり、自然の美しさや神秘を感じずにはいられない空間です。
 自然のに目を向けて来たのは、学生時代から変わってないよ。ただその頃はアザミではなく紫蘇がお気に入りだっただけです。
 さすらいが呼びにくいなら、「るりだま小僧」とでも呼んでくれっ!
Commented by のっち at 2010-08-11 18:10 x
へ~!へ~!へ~!
瑠璃玉莇(←一発で変換出来た!)って、尖った先が更に二股に分かれてるんですね!
知らなかった~。
でも本当にキレイ!
一輪咲き、面白いね。
こんな事あるんだ~。
一斉に咲き誇ってる所は本当に奇麗だろうな~。

そうそう、9月の北海道、ダンナのチケット、何とかGetしましたよ。
何かとお世話になりますが、よろしくです。
結果は走らなくても目に見えてるので、まぁ、ただただ遊びに行っただけ、と思っとります。
Commented by bluephoebe at 2010-08-13 20:30 x
>のっち
 瑠璃色ってのが凄く良い色で、そんでもって”玉”って来るのがなんか可愛いというか、親しみやすいよね。近くで見ても、遠くで見ても、インパクトのある花です。
 9月の大会、だんなの単身赴任?遠征ですね。わかりました。こちらで手ぐすね引いて待っとります。1日目は3度が無いと思うから、がちんこ勝負ですね!


<< ありがとう      人気のおもちゃだよ >>