Happy Life with English Cocker Spaniels & Beardie!

hlw4engys.exblog.jp
ブログトップ
2009年 02月 11日

渡り

 最近、政治の世界で「渡り」と言う言葉をよく耳にする。麻生首相の「わたり」(//\)というイントネーションにも違和感がある。何度聞いても耳を疑うような話だし、国会答弁や、ぶら下がりへの説明も聞けば聞くほど納得の行かない、天下りの問題だ。
 でもこちらは、正真正銘の「渡り」鳥。毎年この時期になると、群れをなしてやって来る「キレンジャク」たち。江別の市の木はナナかまどで、たくさん実を付けたナナかまどを目当てにして、渡りの途中に毎年ほんの一瞬だけやって来る。「ピリリリリリ」(僕にはそう聞こえるんだけど)と言うかわいらしい鳴き声が、あちらこちらから聞こえてきて、こちらの「渡り」はとても幸せな気持ちにしてくれます。
ねぐせのような頭が可愛い、「キレンジャク」君
f0186476_17164333.jpg

大好物のナナかまどをほおばる「キレンジャク」君
f0186476_17535257.jpg

おなじみの野鳥たちも元気にやって来てくれます。
むくむくの「ヒヨドリ」
f0186476_17192230.jpg

「シメ」
f0186476_1726298.jpg

「ツグミ」
f0186476_17264951.jpg

 もちろん、いつもの常連客「すずめ」や「シジュウカラ」なんかも元気にやって来ます。
 「渡り」は鳥達との再会と同時に、新たな季節を運んでいるんだと思う。雪の北海道にも春が来る予感です。
 日曜日にはたくさんいたキレンジャクたちも、今日はもういない。たくさん食べて北に向かったようです。
[PR]

by 4engys | 2009-02-11 17:58 | 生活 | Comments(3)
Commented by エルク母 at 2009-02-11 23:16 x
キレンジャクって初めて知りました。シメも・・・
お庭に色々な鳥が遊びに来てくれていいですね。
我が家は鳩とスズメくらいで、こんな綺麗な鳥は来てくれません。
お庭に来た時に、愛知県のエルクのお家にも寄るように伝えてくださ~い!
Commented by youko at 2009-02-12 19:49 x
わ~冬の鳥たち・・・と、いつもの鳥たち(笑)
清楚でシンプル!すっきりとしたシルエット!
こちらの鳥たちは、ま~派手なこと派手なこと・・・
オウムのような鳥が群れて、甲高い声で鳴きながら飛んでいきます。
こちらでのカラスのようにいつも&どこにでもいる鳥はくっきり白と黒のまだら模様。
なんでもかんでも派手で、見慣れない私は目を奪われてばかりです。
思い出すな~昔アインが鳥を追いかけて、川に落ちた初冬の日(笑)
Commented by Blue Phoebe at 2009-02-12 22:03 x
>エルク母さん
ここは周りに森があるので、野鳥にとっては住み心地が良いんでしょうね。レンジャクの通過はほんとに嬉しいもんです。今日、その「シメ」が我が家の窓に激突して、一瞬のうしんとうを起こして倒れ、しばらく休んだ後に、元気に旅立つと言う事があったそうです。それを聞いてホットしました。エルク家にも以前、ツバメが巣くった事無かったでしたっけ?


>youkoさん
懐かしいでしょ~?このヒヨはちょっとムクムクしすぎだけどね。
オウムが群れで飛んでますか?綺麗だろうな~?でもいっぱいいるオウムたちがみんな人まねをしだしたらうるさそうだね。
以前Matさんのレッスンで「ヒクイドリ」の話になったけど、その内、コアラみたいに裏口に現れるかもよ。


<< 激突      雪祭り行ってきたよ >>